<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0168859_6241096.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「ブノワ。さん、ご覧になってくださった?
  写真、綺麗に撮ってくださった?」

奥さまが僕の手を引くように連れて行ってくださったのは、
薔薇がチラホラ咲き出したアーチでした。
そこには美しく咲いた「May Queen」が一輪。

 「May Queenがようやく1輪咲いたのよ!」

その弾むような声、輝くお顔を拝見すると、
山中湖で薔薇を栽培する大変さを改めて思い出すのでした。
ご一緒した5月の黒田邸……満開で枝垂れるの「May Queen」の下で、
塚原さんご夫妻は何を思ったことでしょう。
1ヶ月後、自分の庭で咲き出した「May Queen」を見て、
あの日の感動を思い出し、1年間頑張って来た諸々を思い出したのでしょうか。

2枚目の写真でもお分かりのように、
「May Queen」は遠くからでもその美しさが輝いていました。
勿論、写真はいの一番に撮ってありました(笑)
見てくれていたのね……奥さまの満足そうな笑顔が眩しいです。

そうそう、今年は絶好調の薔薇の予感に奥さまがあけに聞きました。

 「あけさん、今年の薔薇はどうかしら?」

 「そうねぇ……薔薇が多すぎるのよ!」

だと(苦笑)さすが偉大なガーデンライターのあけさま。
薔薇が不調だと苦言を呈し、絶好調だと「多すぎる!」とのたまいます。
自分の超絶漆黒ブラックフィンガーを棚にあげて……(苦笑)

b0168859_1434036.jpg
b0168859_1432057.jpg
b0168859_14326.jpg
b0168859_1423647.jpg
b0168859_1421979.jpg
b0168859_1415693.jpg
b0168859_1413168.jpg
b0168859_1411762.jpg
b0168859_141368.jpg
b0168859_1405229.jpg
b0168859_1403950.jpg

庭のどのシーンも素晴らしい舞台を見るようです。
小さい花も大きな花も、それぞれが協調しながら、
そして、絢を競って咲き乱れています。

驚くのは、去年、見せて戴いた庭と全く違う表情をしていること……。
広くて高低差のある庭です。管理も想像する以上に大変だと思います。
どうぞ、これからも健康に気をつけて、素晴らしい庭作りをして欲しいと思います。

そうそう、庭の中央に、何も植えられていない小さな土のスペースがありました。
そこは、この秋から本格的に発売になる僕の新しい薔薇、
「Milady de Winter」のために用意してくださっていたのです。
まだ発売にもなっていない薔薇のために、大事なスペースを空けてくださっている……。
薔薇を作った人間にとってこれ以上嬉しいお気持ちはあるでしょうか。

薔薇には何ら責任がないのに、人間同士の仲違いで抜かれたり打ち捨てられたり、
「お嫁に出した」……と、言葉のオブラートに包み、体裁のいいことを言いながら、
気に入らない薔薇を人にあげたり、新しい薔薇が欲しいばかりに、
抜いて捨ててしまう……そんなことも漏れ聞こえて来ます。

何も植えられていないスペースをみて、ご夫妻の温かい気持ちが、
まるで手に取るように感じられた昼下がりでした……。
素晴らしいオープンガーデンはまだまだ続きます。
皆さんも是非、予定帳と睨めっこして遊びに行ってみてください。
そこはまるで桃源郷……僕はそう思います。

26. 06. 2015


Benoit。


★Copyright © 2009~2015 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2015-06-26 20:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30