<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

呆然と立ちすくむ……。

b0168859_517566.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「はぁ・・・・・・・・・・・。」

大きく深呼吸してみます。
まだ朝の5時……前日の夕方に最寄りの駅に入り、一泊して車を飛ばしました。


……またここにやって来られました……。
1番最初はランチの時間が迫っているからとたったの30分……有り得ないでしょう?
去年、初めてゆっくりジックリ黒田さんの庭を楽しむ事が出来ました。
有り得ないと文句を言いつつ、実はその時に撮った1枚(トップの写真)が、
ここ数年、最近、撮った写真の中で1番良く撮れていたりして……。

僕、日々、一人で忙しく方々を飛び回って仕事をしています。
身体はボロボロ、緊張の連続、気持ちも張り詰めています。

でもねぇ……ここ、黒田邸に来ると日々の色々が全てリセットされちゃうんですよねぇ。
今年は春先の天候不順が功を奏して?何と殆どの花が一斉開花!
丁寧に丁寧に作り込まれた庭園。高低差を見事に計算し尽くされた薔薇の庭。
薔薇の色の配色だけではなく、花の大きさの大小の配置がさらに庭に奥行をもたらします。
あぁ……朝日が壁面に当たって文字通り薔薇色に……。
まるで自分が大宇宙の中に投げ出されたかのような錯覚に陥ります。
黒田さんが一人でコツコツ作り上げてきた宝石箱。
黒田さんのお人柄が忍ばれる素晴らしい庭です。

アッ……あそこに僕の「Marquise de Merteuil」と「Benoit Magimel」が…….。
あれ?これは「Under the Rose」……。
有り難いです。黒田さんに手塩を掛けて貰い僕の薔薇が見事に咲いています。
何だか平凡な薔薇が格調高く世界的な銘花になったような錯覚をおこします(笑)

さてさて、僕たち可愛らしいミツバチですから、
美しい庭には三々五々、友人たちが自然と集まってきます。
この日は京都からまるで歩くビタミン剤のように元気一杯なKさん
山梨から一見、お淑やかで実は……なKさん。
千葉からは見かけによらず物凄いバイタリティのKさん大集合……。
なんだ、皆、Kさんじゃん!(笑) それから僕の召使のA
こんなに素晴らしい被写体が目の前なのに、いつになった写真の腕が上がる?(笑)

さらに10時過ぎ……。

 「あぁ……。」

入り口付近が一段と賑やかになりました。
HISAKOさまがお綺麗なお友達とやってきたのです
HISAKOさま、満開の薔薇を見ると、感嘆の声を漏らし、
暫し宝塚の男装の麗人よろしく仁王立ち(笑)
電車を1本乗り遅れたとかで(車じゃないんだ……。)
ぱおさんが、グレードアップしたサンドイッチを持ってチョッと遅れてやってきました

 「え?こんなに沢山……いいんですか?悪いなぁ……。」

と、言いつつ、皆の目はサンドイッチに釘付け(笑)
手は既に包み紙を開けています(爆)ぱおさん、いつもご馳走さま!

やがて、美しい庭園で必ず遭遇する写真家の今井秀治さんが、
清楚な青いカナリアのような女性を連れてやってきました。
今井さん、いつも綺麗な方を連れているような気がするのは気のせい?

こうして皆が集い、楽しく、美味しく、美しい時間を過ごせたのも黒田さんのお陰です。
僕はブログでメッセージのやり取りをしている方と偶然お話できたり、
とても有意義な時間でもありました。
こんなブログでも楽しみにしてくださっている方々がいる……。
だったらもっと奮発して長文巻紙的ブログにしようかしらン?(笑)


写真……気が付くとアッという間に800枚撮っていました。
50ミリのレンズ1本ですから限度がありますが、遠めに引いてアングルを取って良し。
しゃがんでカメラを向けるとまたそこに新しい発見があります。
厳選しました。去年、メモリーカードの不良で消えてしまったカットも、
幸いにして撮り直せました。 怒濤の手動スライドショウ、な、な、な、何と!140枚です!(笑)
僕、A型ですから選べないんです(苦笑)本当のこと言いましょうか……。
写真、選ぶの放棄しました……180枚から140枚に……。
もうこれが限度です。だって選べないんだもの(笑)
どうぞ心して、飲み物を用意して御覧になってくださいね!
b0168859_6154728.jpg
b0168859_6153795.jpg
b0168859_6163194.jpg
b0168859_6152640.jpg
b0168859_6151257.jpg
b0168859_6155722.jpg
b0168859_6154232.jpg
b0168859_6143575.jpg
b0168859_6143559.jpg
b0168859_6141032.jpg
b0168859_6141019.jpg
b0168859_613453.jpg
b0168859_6133896.jpg
b0168859_6132977.jpg
b0168859_6131839.jpg
b0168859_6132191.jpg
b0168859_6131046.jpg
b0168859_6125257.jpg
b0168859_6123369.jpg
b0168859_612216.jpg
b0168859_6121035.jpg
b0168859_612129.jpg
b0168859_611492.jpg
b0168859_6112838.jpg
b0168859_611122.jpg
b0168859_6111070.jpg
b0168859_6104070.jpg
b0168859_6103686.jpg
b0168859_6101686.jpg
b0168859_61078.jpg
b0168859_6105942.jpg
b0168859_694599.jpg
b0168859_693229.jpg
b0168859_692195.jpg
b0168859_6101090.jpg
b0168859_695873.jpg
b0168859_684731.jpg
b0168859_692960.jpg
b0168859_684965.jpg
b0168859_69045.jpg
b0168859_674474.jpg
b0168859_673519.jpg
b0168859_673627.jpg
b0168859_673817.jpg
b0168859_672633.jpg
b0168859_66445.jpg
b0168859_662592.jpg
b0168859_661238.jpg
b0168859_66341.jpg
b0168859_655480.jpg
b0168859_654322.jpg
b0168859_651263.jpg
b0168859_65037.jpg
b0168859_644973.jpg
b0168859_643552.jpg
b0168859_64235.jpg
b0168859_641647.jpg
b0168859_635733.jpg
b0168859_634521.jpg
b0168859_633751.jpg
b0168859_64325.jpg
b0168859_64197.jpg
b0168859_63245.jpg
b0168859_632442.jpg
b0168859_624920.jpg
b0168859_622212.jpg
b0168859_62186.jpg
b0168859_615854.jpg
b0168859_6151100.jpg
b0168859_613775.jpg
b0168859_615378.jpg
b0168859_611748.jpg
b0168859_602598.jpg
b0168859_601713.jpg
b0168859_603681.jpg
b0168859_605191.jpg
b0168859_5594431.jpg
b0168859_5594071.jpg
b0168859_5591211.jpg
b0168859_5593347.jpg
b0168859_559166.jpg
b0168859_5583433.jpg
b0168859_5581473.jpg
b0168859_558078.jpg
b0168859_5584775.jpg
b0168859_558950.jpg
b0168859_5573521.jpg
b0168859_557488.jpg
b0168859_5565573.jpg
b0168859_5564680.jpg
b0168859_557621.jpg
b0168859_5563259.jpg
b0168859_556126.jpg
b0168859_5555881.jpg
b0168859_5555193.jpg
b0168859_5553518.jpg
b0168859_555175.jpg
b0168859_555547.jpg
b0168859_5543485.jpg
b0168859_5541917.jpg
b0168859_5545279.jpg
b0168859_5541743.jpg
b0168859_5535662.jpg
b0168859_5533389.jpg
b0168859_5531665.jpg
b0168859_552559.jpg
b0168859_552518.jpg
b0168859_5523510.jpg
b0168859_5521553.jpg
b0168859_552423.jpg
b0168859_5515114.jpg
b0168859_5511953.jpg
b0168859_551136.jpg
b0168859_5504944.jpg
b0168859_5513921.jpg
b0168859_5502119.jpg
b0168859_5501147.jpg
b0168859_5495945.jpg
b0168859_5494530.jpg
b0168859_550291.jpg
b0168859_5501634.jpg
b0168859_549453.jpg
b0168859_5484644.jpg
b0168859_5493212.jpg
b0168859_548253.jpg
b0168859_548320.jpg
b0168859_5475556.jpg
b0168859_5473692.jpg
b0168859_5473880.jpg
b0168859_5471069.jpg
b0168859_546556.jpg
b0168859_5464146.jpg
b0168859_547325.jpg
b0168859_546144.jpg
b0168859_546292.jpg
b0168859_546513.jpg
b0168859_5463460.jpg
b0168859_5452547.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

どうでしたか?本当に素晴らしいでしょう?
僕は写真をアップしながら息も絶え絶え(笑)写真の枚数はギネスブック物です。
そう、写真集と思って見てやって下さい。
1枚目の写真、僕、黒田さんの手が好きなのね。土を弄っている手。
それから春の共同企画で、一緒になった皆で同時に記事をアップしています。
名前の所をクリックしてみて下さいね。それぞれに面白いと思いますよ。

はぁ……ウットリのウットリの……えぇぇぇぇっ!は、は、は、8時間?
何と朝の5時から8時間も経っていました……。
道理で日焼けしちゃった訳だ……色白で売っているのに!(笑)

いつも温かく迎えてくださる黒田さん。本当にありがとうございました。
それからガジャガジャ煩い連中にイヤな顔一つせず持て成してくださった奥さま……。
いつも女子チームが姦しくてスミマセン(笑)
僕みたいな美丈夫が8人だったら気分も盛り上がろうというものですが、
オバ……じゃない、マダム連中……じゃない、えっとえっと……美しいマダムたちが、
(ゴリゴリゴリゴリスリスリスリスリ……。)
朝からズゥ〜っとペチャクチャペチャクチャ。
お茶したりケーキ食べたり。今度は飼い葉桶でも与えておいて下さい(爆)
お陰さまで日々の疲れも吹っ飛び、また一年の後半戦に向って充電できました!


25. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-25 22:00 | Under the Rose | Comments(20)
b0168859_2064857.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

5月に入り素晴らしい好天に恵まれています。
薔薇も一気に咲き進み、皆さんウキウキどきどき、
ソワソワわくわくしているのではありませんか?(笑)
ガーデニングショウが始まるとアクセス数が一気に跳ね上がることは、
もう一つのブログ「匂いのいい花束。」にも書きましたが、
ダメです、ダメダメ。ショウの様子を見たい気持ちは分かりますが、
まだこれから見に行く方々、どんな様子か期待に胸ときめかせている皆さんの、
出鼻を挫いてはいけません。 お楽しみは皆のものですからね。
それは推理小説の犯人を解説で明かすようなもの、ルール違反です(笑)
お約束通り、ショウが無事に閉幕しましたのでドカぁ〜ンと写真をアップさせて戴きます。
「匂いのいい花束。」では薔薇以外がメインの「番外編」を。
こちらでは薔薇がメインの写真をアップしてみようと思います。
怒濤のスライドショー……手首よ折れん!とばかり始まり始まりぃ(笑)
どうそ最後までお楽しみください。
b0168859_2020631.jpg
b0168859_20195235.jpg
b0168859_2019552.jpg
b0168859_20194032.jpg
b0168859_2019851.jpg
b0168859_20185223.jpg
b0168859_20183754.jpg
b0168859_20182168.jpg
b0168859_201866.jpg
b0168859_2018648.jpg
b0168859_20173866.jpg
b0168859_20173315.jpg
b0168859_20165994.jpg
b0168859_2017299.jpg
b0168859_20164291.jpg
b0168859_20161954.jpg
b0168859_201559100.jpg
b0168859_20154471.jpg
b0168859_20152998.jpg
b0168859_20151255.jpg
b0168859_20151766.jpg
b0168859_20144385.jpg
b0168859_20144536.jpg
b0168859_20141464.jpg
b0168859_20135577.jpg
b0168859_20134070.jpg
b0168859_20132716.jpg
b0168859_20133367.jpg
b0168859_20131571.jpg
b0168859_20125017.jpg
b0168859_20124866.jpg
b0168859_20123936.jpg
b0168859_20123197.jpg
b0168859_20121715.jpg
b0168859_2011418.jpg
b0168859_20114839.jpg
b0168859_201127100.jpg
b0168859_20111050.jpg
b0168859_20104730.jpg
b0168859_20104666.jpg
b0168859_20102456.jpg
b0168859_2095835.jpg
b0168859_2094592.jpg
b0168859_2094778.jpg
b0168859_209362.jpg
b0168859_2091779.jpg
b0168859_2085090.jpg
b0168859_2083978.jpg
b0168859_2082460.jpg
b0168859_208232.jpg
b0168859_2075659.jpg
b0168859_2075726.jpg
b0168859_2075510.jpg
b0168859_2074470.jpg
b0168859_2071342.jpg

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

如何でしたか?素晴らしい薔薇が沢山でしょう?
今日の1枚目の写真は、贅沢にも薔薇界のプリンス、
大野耕生さんに持って貰った河本純子さんの薔薇のブーケ。

大勢の人で賑わう広いドーム……そこだけ薄ら光が当たっている場所がありました。
草木染めのような薄いグリーンのコットン?麻かな?
清々しいワンピースに身を包んだ河本麻記子さんが佇んでいました。
相変わらず清楚でとても雰囲気のある方……楚々としているのに物凄いオーラ。
彼女がお母さまのブースのディスプレイのために持ってきたブーケ。
僕、貰う気満々だったのに、まんまとプリンスに奪われてしまいました(笑)
顔が写っていない?プリンスのファンの皆さん、勘弁して下さいね。
肖像権がありますし(実は僕、プリンスの超美麗ポートレート一杯持ってんの!)
プリンスに花束持ってポーズ取らせるなんざぁ僕にしか出来ませんし、
こういうプリンスの写真もまたオツなものでしょう?(笑)
プリンスもわざわざポーズ取ってくれたのに顔が写っていないのに驚いたかも。
でも、花束を持つ手までハンサムって一体どう言うこと?(笑)

さて、名前を覚えるのも困難なくらいの素晴らしい薔薇の数々。
僕も薔薇を作っている身としては色々と思うこともあります。
世界には数えきれない数の薔薇があり、育てる人の好みもそれぞれです。
薔薇を育てる場所、使い道もさまざまです。 薔薇に優劣をつけるのは愚の骨頂だけれど、
果たして「Under the Rose Seriese」の薔薇なんか世に出しちゃっていいのか?とかね。
また、素晴らしい薔薇を見て、「よぉ〜し、負けるものか!」と、
闘志がふつふつと湧いてきたり(笑)
自分の美的感覚が世の中に通用するかは甚だ疑問の部分でもあるし、
また、通用していないからといって、
世の中の趨勢に迎合するつもりもさらさらないし……。
僕にしか作りえない薔薇、単に薔薇が持つ美しさだけではない総合的な薔薇の在り方……。
大袈裟ですが、そんなこんな漠然とした夢?薔薇に対する希望もあります。

さらに前に進むためには……先ずは自分磨き!(笑)
薔薇と取り組むには、先ず、魅力的な人間になること……です。

さぁて、映画や芝居を沢山観て、本を読み漁り活字に溺れ、
美味しいものを沢山食べましょうか!
美しい音楽で耳を豊かにしましょう……それが僕の薔薇への道の第一歩です!



期間中、温かい言葉を掛けて下さった皆さん、差し入れをして下さった皆さん。
本当にどうもありがとうございました。カトリーヌのご飯、のど飴、
ロゼのヴーヴ・クリコ!湿布!お菓子の数々……。
そして、素晴らしい本を下さった方……こちらはまた違い意味で現紀本でしたが、
本当に感謝、感謝です。お陰さまで元気一杯、ドームで頑張る事が出来ました。
まだまだ薔薇のシーズンは続きます、またどこかでお目に掛かりましょう!


17. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-17 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(14)
b0168859_1727829.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

麗しい5月も中旬に差し掛かろうとしています。
朝夕は肌寒いものの、日中はグングン気温が上がり、
薔薇の開花も一気に進んで来ましたね。

さて、今週末、5月11日より16日まで、
西武ドームで「第15回 国際バラとガーデニングショウ」が開催されます。
15回です、15回!年々、グレードアップし、植栽のセンスもピッカピカになってきました。
今年はどんな薔薇に出会えるでしょうね?庭造りのアイデアは沢山あるかな?
幸いに僕の仕事は1年で5月が1番ゆっくりなんです。
わざわざ仕事を休んでまで……と、言う訳には行きませんが、
なるべく時間を作ってドームに行きたいと思います。


今のところ決まっている在ドーム日時は……。

 ●5月11日(終日)
 ●5月12日(終日)
 ●5月15日(終日)


この3日間になります。朝一はいますが、夕方は早めに上がるかもです。
今年も僕がいなくても全く差し障りがないコマツガーデンさんで人寄せパンダしています(笑)
見掛けたらどうぞ声を掛けて下さいね。皆さんとお話しをするのが楽しみでなりません。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日の写真は木村卓功さん、キムタクてんちょの最新品種、「Sheherazad」です。
この薔薇、凄いのね。花の美しさに加えてその素晴らしい匂い!
生命力に溢れ、次から次へと蕾を立ち上げます。花色もこの冷たいピンクは非常に珍しいです。
花に関して言えば、濃いピンクが退色して淡くなって来る所が面白いです。
一般に匂いのいい薔薇は花保ちが悪いと言われていますが、
そこを見事にクリアしたからこそ楽しめる色彩のマジックです。
房咲きになりますから、1本の枝で色々な花の表情が楽しめるのね。
僕が気に入っているのは1番薄くなったピンクの色合い。
少し青みがかっていて、そこに白いスジが1本……それはそれは美しいです。
「Sheherazad」……ドームでドカぁ〜ンとお目見えするハズです。お楽しみに!


09. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-09 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(14)
b0168859_2205319.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

皆さんは友達に何と呼ばれていますか?渾名とかありますよね?
ブログが流行ってハンドルネームも当たり前に呼び名として使われるようになりました。
僕はご存知の通り「ブノワ。さん」……最近はようやく馴れましたが、
初めの頃はどうにも恥ずかしくて違和感バリバリで……(苦笑)
最近では「ブノ。さま」「ブーちゃん」とか、凄いのでは「王様」とか(爆)
薔薇界にはハンサムな貴公子がいますからねぇ……年嵩で王様かい(笑)
僕も王子さまと呼ばれてみたいなぁ……アッ!西からデカい漬物石が飛んで来た!(爆)

友人で古い仲間、特に年下はもれなく僕のことを「あっちゃん」と呼びます。
最も古い悪友たちは「お岩」……(笑)おいおい「さん」付けないと祟りあるよ!
最近の仲間たちは総じて「アツヤさん」かな。年上の皆さんは「イワシタくん」
この年になって「くん」付けは結構、嬉しかったりして……。
「あっちゃん」は正しいです。死んだ両親が「あっちゃん」と呼びたくて、
今の名前を付けたそうですから。敦紀、敦史、篤郎……。
詰まり「アツ」が付けば何でも良かったのね(笑)

さて、そのあっちゃんがあっちゃんに会ってきました!
あっちゃんの庭に遊びに行ったのは何年振りかなぁ……って、一昨年も行っているんだよね。
そうだ、ピンクのノイバラを貰うため、どれがいいか選びに行ったんだった……。
本人も「rose garden」というよりは「バラもある庭」と言っているように、
薔薇だけではなくて可愛らしい草花がそこここに植えてあります。
自然で優しくて温かくて……スッとしたイネ科の植物が好きな所なんかは、
あっちゃんの人柄そのものですね。

初めてあっちゃんに会ったのは駒場バラ会でのこと。
まだ形になっていなかった薔薇会の集まりで、薔薇園の在庫を皆で数えた時が初めてでした。
8月の炎天下、人ってこんなに汗を掻くんだ……驚きの午後でした。
作業を終えて、井の頭線のホームで一緒になり、

 「帰りに一緒にお茶でも如何ですか?」

誘ったんですよねぇ……この人見知りの僕が(笑)
夕飯の支度があったあっちゃんは、また次回ということで帰って行きましたが……。
そんな大胆な台詞が自然に出て来る人柄そのものの庭……とてもいい雰囲気です。
薔薇はまだ少し早かったけれど、そんなことはどうでもいいのね。
1枚目の写真は、ロサ……ロサ……ロサ、なんちゃら(笑)
あっちゃんが涙して悶える可愛い原種です(爆)這いつくばって撮りましたとも!
あっちゃんの写真と較べると面白いです。僕の50ミリ単焦点ではこれが限界。
b0168859_21595896.jpg
b0168859_2159387.jpg
b0168859_2201894.jpg
b0168859_21591620.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××
それからこの日はもう一つ目的がありました。
僕の「Remi Chang」が物凄いことになっているのです(笑)
ご存知の通り、僕は都心のバルコニーで交配をしていました。
当然、全部、鉢植え。どのくらいまで大きくなるかは未知の世界なんです。
親の性質もありますから、丈の短い薔薇がツル薔薇に変身する可能性はありませんが、
地に下ろされた時の育ち方にはチョッと自信がありません。
あっちゃんのブログで写真を見てビックリ仰天(笑)
父ちゃん、レミに会ってきました。
一番いい時期に見せて貰う事が出来ました。
b0168859_2159336.jpg
b0168859_2159988.jpg
b0168859_21581816.jpg
b0168859_2158490.jpg
b0168859_2158029.jpg

「Remi Chang」は僕の薔薇の中で一番色の幅が大きい薔薇です。
数年前のガーデニングショウでは開花調整で温度をかけられたので、
物凄く淡いピンクに咲いていましたが、本当は中間のピンクです。
あっちゃんの庭では非常にピンクが濃く出ていました。
むせ返るような匂い、強健、手間いらずでいい薔薇だと思います。
あっちゃん、放置状態だそうです。この先、どうするのかな?(笑)


05. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-05 00:00 | Under the Rose | Comments(10)

シーズン開幕!

b0168859_18302559.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

朝夕は肌寒いけれど、穏やかな日が続きます。
薔薇もチラホラ咲き出して、ワクワクドキドキの麗しいシーズン到来ですね。
友人のブログでも続々と開花レポートが……皆の興奮が伝わってくるようです(笑)


さて、皆さん、連休は如何お過ごしですか?
僕の仕事はあまりカレンダーと関係ないのですが、
今年は休みの並びがあまり良くなかったとか。
円安など、諸々の都合もありますもんね。外国へ行く人は少ないのかな?
僕はゆっくり身体を休めつつ、映画を観たり友人と食事をしたり、
あちこち友人の庭や薔薇園を見て歩いたり……。
なかなか有意義な連休を過ごしています。

連休が明けるといよいよ「第15回 国際バラとガーデニングショウ」が開催されます。
今年はどんな感じでしょうね……今からドキドキしちゃいます。
僕はなるべく仕事のやりくりをしてドームに詰める予定です。
今のところ13日、最終日以外は全日……かな。

今日は僕の未発表のオリジナルの薔薇。
続々と開花する中で比較的、早咲きの品種です。
他にも「Under the Rose」や「Marquise de Merteuil」が……。
僕の薔薇って早咲が多いですね。

薔薇の季節が始まると、朝、ゆっくりなんてしていられません。
薔薇の写真を撮って、交配をして、猫の世話をして……。
さぁさぁ、麗しくも怒濤のシーズン開幕です。
どこか満開の薔薇園でお目に掛かれますように!


04. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-04 00:00 | Comments(13)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31