<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

心を籠めて……。

b0168859_1044859.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今年も残り数えるほどになってしましました。
こちらのブログはなかなか頻繁に記事をアップ出来ませんでしたが、
いつも遊びに来てくださる皆さん、温かいメッセージを寄せてくださる皆さん、
本当にありがとうございます。お陰さまで充実した一年になりました。


さて、皆さん、今年の薔薇は如何でしたか?
素晴らしい薔薇に出会うことが出来ましたか?運命の薔薇に巡り合えましたか?
可愛がっている薔薇たちは順調に育ち、沢山の花を咲かせましたか?
今年も沢山の新しい薔薇が発表され僕等、薔薇ファンを一喜一憂させましたね。


さて、僕はと言えばなかなか充実した一年を過ごすことが出来ました。
先ず、春先には大女優 麻実れいさんにお名前を頂戴した「Rei」を発表することが出来ました。
本当に夢のよう……だって僕は一介の演劇ファンでしかありませんからね。
画期的で凄いことだと我ながら改めて驚いています。
快くOKを下さった麻実れいさんをはじめ、所属の事務所の方々、
いつも温かくしてくださるマネージャーの方々に感謝です。
5月の「国際バラとガーデニングショウ」においては、
僕の薔薇がディスプレイ等、色々なシーンに使われていて大感激でした。
とても華やかなショウでしたね。早くも来年が楽しみでなりません。


写真はこれから書く年賀状の山、山、山……今年は3種類作りました。
それから印刷の指示書。自称天才グラフィック・デザイナーの親友作です。
ラップに包まれた年賀状、その数1500枚……1枚、1枚、手書きでございます。
果たして皆さんの元にはどれが届くでしょうか。
ハァ……もしもこれが全部1万円の札束だったら……6億円ってどれくらい?!
って、久し振りに宝くじを買ったので獲らぬタヌキの皮算用(笑)
郊外に豪邸を建てて、広大な薔薇園作って……美術館も作りたい!
ゲンナマを受け取りに行くにはやっぱりジュラルミンのケース必携?(爆)
もしも、新年になってブログの更新がなかったらどこかにトンズラしたと思ってね。
そして、決して探さないで下さい(爆)


来年はどんな年になるでしょうね……薔薇にとって……と、言う意味でですけど。
冬の手入れを万全に、春の美しい薔薇を楽しみに頑張りましょうね。
もう少しマメにこちらのブログを更新出来るように頑張ります!

皆さん、素晴らしい年明けになりますように!
また来年もこのブログ共々、一つ宜しくお願い申し上げます!


12. 28. 2012


Benoit。


★Copyright ? 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2012-12-28 00:00 | Under the Rose | Comments(25)
b0168859_159967.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

皆さんご存じの通り、11月に北海道を再訪しました。
美しい美瑛をカメラに納め、素晴らしい「プチ・プレジール」の料理とワインを楽しむために。
今回は美瑛は1人で、帯広は北海道在住の大親友Sちゃんと2人です。
まるっきりの一人旅ならもう少し美瑛を周り、ゆっくり帯広に向う予定だったんですが、
Sちゃんが帯広まで出て来てくれると言うので1本前のバスに乗って昼ジャストに帯広着です。

さて、楽しみな「プチ・プレジール」までの午後、何処に行こうかな……。
北海道は10月を目処に冬期休業に入ってしまう施設が結構あります。
小さな個人営業の宿や美術館、庭園もそう。
夏に廻ったガーデン街道の殆ども10月一杯でクローズのところが多かったのです。
チョッと検索したところ、夏に感激した「十勝千年の森」がその週末までのオープン、
夏の感動よ再び!と、ばかりに車を飛ばして行って来ました。
夏の最盛期とはまったく違った趣きの「十勝千年の森」を御覧くださいね。
b0168859_15122620.jpg
b0168859_1512914.jpg
b0168859_1511545.jpg
b0168859_15112912.jpg
b0168859_15111185.jpg
b0168859_15105999.jpg
b0168859_15104044.jpg
b0168859_15102348.jpg
b0168859_1510671.jpg
b0168859_1594798.jpg

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

次にお見せする写真は、帰宅してから思い付いた趣向です。
カメラ(レンズ)は同じですけど、全く同じ構図、アングルではありませんし、
厳密に言うと、全然、違う場所を撮っているかもしれません。
でも、何となく雰囲気みたいなもの?夏と秋の違いみたいなものが感じられれば……そう思います。
2枚で一組。大きなサイズが秋の、そして小さなサイズが夏の様子です。
b0168859_15185675.jpg
b0168859_15183790.jpg


b0168859_15182355.jpg
b0168859_1518987.jpg


b0168859_15173927.jpg
b0168859_15234772.jpg


b0168859_15171155.jpg
b0168859_15164815.jpg


b0168859_1516359.jpg
b0168859_15154720.jpg


b0168859_15144414.jpg
b0168859_15142516.jpg


b0168859_1514549.jpg
b0168859_15134498.jpg


b0168859_15132972.jpg
b0168859_1513527.jpg


改めて「光」って大事ですね……。
来年に向けての課題が見えてきました。


05. 12. 2012


Benoit。


★Copyright ? 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2012-12-05 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(10)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31