Tokachi Millennium Forest。

b0168859_15191139.jpg
×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

チョッと訳あって早い時間に入れて戴きました。
北海道にこのガーデンあり!2012年にイギリスの、
「The Society of Garden Designers Award 2012」の
最優秀賞を受賞した「十勝千年の森」です。

ここは2年前の夏に訪れてから大のお気に入りになりました。
今回で4回目(1度は秋)まったく飽きるということがありません。
今日の記事のタイトルはね、チョッと格好つけて欧文表記ね。
最近、何でもかんでも欧文表記が流行っているけれど、
「十勝千年の森」はそれが凄くお似合い。
スタッフの皆さんが来ているウィンドブレーカー欲しいかも。

当日は朝から曇っていました。空は持つかな?生憎のお天気……でしょうか?
いえいえ、素晴らしいガーデンは天気を選びません。
どちらかと言うとピーカンよりは曇りか小雨の方がいいかも……。
日頃の行いがいいんでしょうね(笑)曇り空から霧雨が降って来ました……。
やった!雨、雨、降れ、降れ、もっと降れぇ♫♪ 写真の神さま降りてこいぃ(笑)
霧雨に濡れるのも構わず撮りまくった写真、どうぞ御覧ください。
可成り多いです、やっと70枚に減らしました。
お茶の用意はいいですか?お酒は大丈夫?覚悟してくださいね。
b0168859_15552913.jpg
b0168859_15551245.jpg
b0168859_15545513.jpg
b0168859_15541828.jpg
b0168859_1554389.jpg
b0168859_15534378.jpg
b0168859_15532527.jpg
b0168859_1553972.jpg
b0168859_15525674.jpg
b0168859_15524185.jpg
b0168859_15522395.jpg
b0168859_1552862.jpg
b0168859_15515411.jpg
b0168859_1551346.jpg
b0168859_15511987.jpg
b0168859_1551680.jpg
b0168859_15504952.jpg
b0168859_15503558.jpg
b0168859_1550128.jpg
b0168859_15493683.jpg
b0168859_15491930.jpg
b0168859_15485428.jpg
b0168859_15484046.jpg
b0168859_15482551.jpg
b0168859_15481144.jpg
b0168859_15475611.jpg
b0168859_15472833.jpg
b0168859_15471413.jpg
b0168859_1546579.jpg
b0168859_15464071.jpg
b0168859_15462467.jpg
b0168859_15454037.jpg
b0168859_15451835.jpg
b0168859_15445327.jpg
b0168859_15443824.jpg
b0168859_15441743.jpg
b0168859_15435949.jpg
b0168859_1543454.jpg
b0168859_15432817.jpg
b0168859_15431384.jpg
b0168859_15424146.jpg
b0168859_15422637.jpg
b0168859_15421256.jpg
b0168859_15415849.jpg
b0168859_15413951.jpg
b0168859_15412431.jpg
b0168859_15405979.jpg
b0168859_1540401.jpg
b0168859_15401035.jpg
b0168859_15395464.jpg
b0168859_15393843.jpg
b0168859_15392328.jpg
b0168859_1539681.jpg
b0168859_15385388.jpg
b0168859_15383761.jpg
b0168859_1538241.jpg
b0168859_1538871.jpg
b0168859_15375470.jpg
b0168859_15374172.jpg
b0168859_15372753.jpg
b0168859_1537843.jpg
b0168859_15365648.jpg
b0168859_15364596.jpg
b0168859_15363189.jpg
b0168859_15362095.jpg
b0168859_1536770.jpg

す、す、す、凄いでしょう!この感動は如何に!
このブログを10年近くやっていますが、横位置だけの写真の記事は初めて。
そして、アップの写真が全くない、引きだけの写真の記事も初めて。
広大な風景全てを1枚の写真に収めたかった……。
それだけ「十勝千年の森」のメドウガーデン全てが愛おしいです。
だれ?!あまりにも枚数が多くて目が霞んで来たって言っているのは!(笑)
それはね、目が霞んだんじゃないの。霧が出て来たの、霧!
途中から霧雨が霧になってきました……最後の方はもう何も見えないの。
皆は屋根のあるところに避難しているけど、この光景を撮らずして何を撮る?
お願いしたって、お金払ったって霧なんか出ないんだから!
千載一遇のチャンス、北海道までこの美しい光景を見に来たんじゃないの?
押して押して押して……シャッター押しまくりました(笑)
だって凄いです、これってターナーの絵の世界ですもんねぇ。

一番初めに軽井沢のレイクガーデンに行った時も深い霧だったのね。
一緒にガーデン内を廻っていた大野耕生さんが、

  「岩下さん、今度は晴れるといいですね。」って。

ううん、とんでもない!いいのまた霧で(笑)
それくらい霧が出ると興奮してしまいます。
イギリス人の写真家、サラ・ムーンになったみたい!
最後の方なんか興奮状態(笑)全身、濡れるし、カメラもしっとり。
周りの皆がカメラを心配してくれるほど無心に撮りました(爆)

さて、メドウガーデンで一際美しく輝いていたのが「ロサ・グラウカ」。
このグレーがかったプラム色の葉は出色ですね。
この色は自然界に存在する全ての植物の色味を纏めるのね。
北海道のどのお宅でも普通に見られる薔薇、ポイント高いなぁ……。
「十勝千年の森」のメドウガーデンの一番奥には薔薇園も出来ました。
イングリッシュローズの他にオールドローズも植えてあります。

関東でボンヤリ水だけやっているような僕たちの管理と違って、
北の大地での薔薇の管理はなかなか大変のようですが、
メドウガーデンの素晴らしさに驚いた後、日頃のご褒美のように、
突如、目の前に現われる薔薇園、一見の価値ありですよ。

ヘッド・ガーデナーの新谷みどりさんに(とても素敵な方!)
チョッとだけお話を伺うことが出来ました。
毎日〜早朝から、ガーデン内を隈無く視察して、
その日の作業の段取りなどを考えるそうです。
それにしても働いている皆さんがいい顔をしています。
新谷さんもそうですが、挨拶をしたハンサムな青年しかり、
少し立ち話をしたボランティア(?)のご婦人2人もしかり。
(悪天候のこと、カメラのことを案じてくださいました……。)
自分の仕事に誇りと自信を持っているんでしょうね。
皆さん、なんて清々しくていい顔なんでしょう。

隅々まで美しく手の行き届いた「十勝千年の森」……。
次に訪れるのは一体いつかな?早ければこの秋?
京都行きの予定がキャンセルになれば、
カメラ一台持って飛行機に飛び乗りたいです(笑)


20. 07. 2014


Benoit。


★Copyright © 2009~2014 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2014-07-20 20:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31