女房元気で留守がいい。

b0168859_12441964.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「あっ……しまった!」

三枝子が大事にしている薔薇のテラコッタを倒してしまった……。
岳夫は今日はチョッと飲み過ぎだとは思ったものの、
どうせ三枝子は2泊3日で仲間と薔薇ツアーの真っ最中。
明日は日曜で休みだし、会社の同僚に誘われて、もう一杯、もう一杯……。
ついつい飲み過ぎてしまったのだ。

岳夫はそっとしゃがんで様子を窺おうとしたが、
酔っているせいかチョッと足下が心もとない……。
エイっと腰を落としたが、今度はお尻で何かを折る音がした……マズい。
ポキって……この世の何よりも嫌な響き、もう目の前が真っ暗だ。
辺りは暗くてよく見えないので、取り敢えずテラコッタを起こして、
明日の朝、様子を見ることにした。

翌朝、昨日のテラコッタを見て愕然とした。
そろそろ咲き始めそうな枝が一本、見事に付け根から折れていたのだ。
お尻で折ったのは房になって付いている薔薇の蕾だ……。
三枝子の芝居がかった金切り声が聞こえてくるようだ……。
近所に響き渡る三枝子のソプラノ……脇の下に変な汗が出てきた。
さらに岳夫を愕然とさせたのは、テラコッタの縁が少し欠けてしまっているのだ。
ボ、ボ、ボ、ボンド!ボンドで貼り合わせればいいじゃん!
だが、欠片はどこにも見えい……アッ!そう言えば夕べ足下で何か鈍い音がしたのは……。
岳夫は焦って欠片を自分の足で粉々に踏み砕いてしまったのだった。

 「あぁ……もうダメ。絶対に許して貰えない……。」

この前、ゴルフクラブで素振りをしていてツル薔薇の枝を折った時の代償は、
三ツ星レストランのディナーとカルティエの指輪だった。
ディナーは兎も角、枝一本でカルティエだと?!
どうしよう、どうしよう……このウィッチ、ウィッチ、ウィッチブレード?
ウィッチ何とか言うイギリスのテラコッタを三枝子が大事にしているのは重々知っている。

 「安物よ!」

と、三枝子は口では言うものの、扱いが他のテラコッタとは全然違う。
そう言えば、このテラコッタを買った後、オレにポロシャツを買ってくれたじゃないか……。
そこはかとなく感じる薄気味悪さは三枝子の後ろめたさの現れなのだ。
それに岳夫は付き合わされた園芸店で、偶然、値段を見てしまったのだ。
この小ささでこの値段って言うことは、三枝子が買ったテラコッタは一体!
オレのこずかいで幾つ買える?唖然、呆然、愕然としたのを覚えている。
しかも三枝子は何でもシンメトリーに置きたがるクセがある。
何でも、倍、倍でモノが増えて行く。倍、倍で出費が嵩んで行く……。
これを知ったら狂乱の修羅場と化すことは火を見るより明らかだ。
当分、口も聞いて貰えないだろう。それどころか家に入れて貰えないかも。
真っ白になった頭で考えても隠蔽工作、アイデアなんて浮かばない。
取り敢えずこぼれた土をテラコッタに戻し、下を掃き掃除した。
何か妙案はないものか……枝が折れた部分とテラコッタが欠けた部分は同じ位置なので、
その部分を反対側の薔薇の茂みの方に向けてみた。

 「お……なかなかいいかも。」

両サイドのテラコッタを少し動かし、名前も知らない草花を、
折れた枝の方に寄せ、少し弄ったら何とか見られるようになって来た。
あとは運命を天に任せるのみ。どうせ帰宅は明日の深夜だ。
翌日も朝から近所の仲間とどこかの薔薇園で開催される、
何とか言う先生のガイドツアー?とらやに行くらしい。
三枝子はあちこちの薔薇園で開催されるガイドツアーや講習会、イベントに欠かさず出席する。
写真の講座もだ。先生、師匠の類が一体何人いることか。
その割には薔薇をバンバン枯らすし、写真の腕前も一向に良くならない。
栽培方法、写真の撮り方が全然違う人たちに習って何が身につくものか……。
岳夫は喉元まで出かかった台詞を何回飲み込んだことか分からない。
元々、三枝子にはセンスというものがないのだ。
美しい庭を見ても感激こそすれ、それを自分の庭に応用出来ない。応用力ゼロ!
まぁいい、それで三枝子がご機嫌ならお安いものだ。
どこぞの韓流のタレントに入れあげて家を出てしまう女たちよりはマシだ。
それにこの薔薇のシーズンは気持ち悪いくらいにオレに優しい……。
「おはよう!」「お帰りなさい!」……声が半音上がっている(苦笑)
少しは遅い帰宅や外泊に後ろめたさを感じているらしい。

偽装工作がうまく行ったのと、毎年のこのシーズンの、
三枝子の行動を考えたら何だか気が楽になってきた。
どうせ自分の家の薔薇なんてロクすっぼ見もしないのだ。
ただ新しい薔薇を持っていたいだけなのだ。名前すら覚えたためしがないし(苦笑)
三枝子が気が付く頃には折れた部分も乾き、欠けた部分も周りと馴染むに違いない。
念のため、もう一度、欠けた部分に苔と土を塗っておこうか……。
そうだ!ヨーグルト、ヨーグルト!冷蔵庫にヨーグルトがあったハズ。
ヨーグルトを塗るといい感じに苔むすと三枝子が自慢げに言っていたっけ……。
自分の自慢の一言が夫の犯罪の隠蔽工作に使われると露程も思うまい……あはは!

家に入った岳夫は冷蔵庫からヨーグルトを取り出し、
机の上の携帯で会社の同僚で近所に住む親友の泰彦にメールを打った。

 「おはよう!全て予定通りです。貰い物だけどワインもあるよ!
  簡単なつまみ作るからビールよろしく!」

泰彦の女房もウチの三枝子と一緒だと聞いた。
今日は思い切り飲むぞぉ!はぁ……ほんの束の間のやすらぎの時間。
こんな時は精々、羽根を伸ばさなきゃ。


女房元気で留守がいい……。


04. 06. 2014


Benoit。


★Copyright © 2009~2014 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by unjaku at 2014-06-03 17:06
ブノワ。さん やっぱり一番乗りは気持いいわ!
でも、今日のストーリーは、どこのお話し?
だいたい想像つくけど。(笑)

でも呑んで酔っ払って引っくり返って、薔薇の枝を折ったのは誰?


私もこのあいだすっ転んで、靱帯切断した時も、
転びながら、「あ~~~~~っ 並んでる薔薇の鉢のド真ん中に
引っくり返るわ~~!何個鉢ひっくり返して、その上枝まで折るのはいやだぁ・・・・。おまけに血だらけになるのなんて嫌だぁ!」
数秒あるかないかの間に、そんなことが頭よぎったもの。

幸いすれすれのところで、薔薇は無事だった!よかった!
安いテラコッタも無事だったわ。

Commented by unjaku at 2014-06-03 19:35
あら・・どうしたのでしょう?
先程メッセージ送ったはずなのに無い!
またブノワ。さんに怒られたかしら?

ま、そこはオッチョコチョイの私ですから、ミスったかも。

今日のショート・ショートのお話は、誰がモデル何でしょうねぇ?
分かるような、わからないような。(笑)

一つだけ分かる。
呑み過ぎてテラコッタ割って、薔薇の枝折ったのはブノワ。さんでしょ?
もしあの方だったら、それはそれで凄い武勇伝!

女房元気で留守がいい?これほんとなの?
だったら、私凄~~く迷惑かけてるわ。
家にいるの好きだし、だいいちこんなにお天気良かったら
薔薇の水枯れ心配で仕方ないもの。

このあいだ、すっ転んで靱帯切った時も
尻もちつくまでのほんのわずかの間、
「あ~~~~薔薇の鉢ひっくり返したらどうしよう・・・・薔薇の枝折ったらどうしよう・・・・鉢の間に引っくり返ったら血だらけだわ・・・・美貌がだいなしよ~~~!」
そんなことが、頭をよぎりました。
でもすれすれセーフ!
よかったよかった。
Commented by unjaku at 2014-06-03 19:36
続きです。

安いテラコッタも無事でした。私も雰囲気のある素敵なテラコッタ欲しいなぁ・・・・。でも病気の高齢犬の医療費に身が縮む想いだから無理だろうなぁ。
Commented by ムー at 2014-06-03 22:15 x
なんて生き生きした文章!
ブログを読んでて声出して笑うなんてめったにないですー。
誰かモデルいません?(笑)

こんなカカア天下な毎日だったら人生極楽だよねー。
ウィッチフォード のテラコッタなんて高くて買えなーい。
ねえねえ、
ほんとにいるのかしら?
こんな生活してるバチ当たり女(笑)
Commented by じゅんこ at 2014-06-03 23:31 x
Benoit。様、こんばんは。
世の旦那様方は、女房元気で留守がいいとか鬼の居ぬ間の洗濯とか思いきり羽伸ばすのでしょうね。バッタバッタ羽伸ばしていいから三枝子さんみたいに趣味仲間と気儘に出掛けたいわ~。うちのダンナ君は、飲む打つ買う(笑)もせず、ほぼ無趣味。以前は格闘技の道場や本気のジムに行っていたけど、お家スクワットと腹筋ローラーで満足らしい。そのせいなのか、一昨年辺りから私のお出掛けにお供したがる。「仕事いつぐらいで終わる?どっか出掛ける?車出そうか?」 …1人で清々と出掛けたい!「国バラ?いつ行くの?俺も行こうかな♪」と着いて来た。伸び伸びとお買い物出来ない。バラをカットして飾っていると「それ初めて見る気がする」とか言ってくるので「きょっ、去年調子悪くてお花見てないかもね~」と新しくお迎えしたのを誤魔化したりしています。厄介なのは、バラはみ〜んなバラじゃなくて、それぞれに名前が付いていると学習した事。たまに、バラの名前まで聞いてくるので何となく長い名前のを買うようになりました(苦笑)5文字までならお花を見たり匂いをかいだりしながら「ベラドンナ、ベラドンナ」と復唱しています。どうか長い名前を付けて下さい。

Commented by じゅんこ at 2014-06-03 23:35 x
すみません。続き…
服や靴は新しいのだと目ざとく「それ初めてのだよね」…。値段とか聞いてはこないので、聞かれない事は言わない主義。家族カード持たされているけどバラ苗ポチッとする時と、ちょっと高めの洋服買う時は「私も時々自分の財布からお金出したいんだよね」って家族カードは使いません。だって明細届くでしょう(汗)仲良しなのはいいんだけど。放っておいて欲しいです。

私のバラの季節は、オールブラインドだったイブピアジェとフォールスタッフが追いついて開花して終わりを迎えています。緑の分量が多くなってなんだかホッとします。強風には困りましたがいつもよりお花タップリでしたし、カタログに近い感じで咲いていたように思います。一輪でもお花見れたらうれしいです。梅雨の前に過保護にならないくらいにお礼のお手入れしようと思います。
Commented by ロミ at 2014-06-05 12:42 x
ブノワ。さんこんにちは
本当に楽しい文章でした
気が付いたら、私も声を出して、笑っていました
もし主人が私のバラを折ったら・・・・
私は、勿論怒るけど、うちはディナーもカルティエも無理・無理
逆切れして、ふてくさている主人の姿が目に浮かびます(笑)

今年はどのバラ達も本当によく咲いてくれました
通りががりの人に褒められたりして
とっても嬉しかったです
レイもブノワマジメルもたくさん咲いてくれました

Commented by souslarose at 2014-06-06 08:16
unjakuさんへ。
おはようございます。いつもメッセージありがとうございます。
さて、どこのお話でしょうねぇ?(笑)呑んで酔っ払って引っくり返って、薔薇の枝を折ったのは誰でしょう(笑)こんな話日本国中どこにでも転がっていそうな気がします。いいですよ、平和で。旦那の方も隠れてゴルフクラブ買ったりしているでしょうし……。皆さんこれからローズブルーになるんだろうなぁ……。ところで、薔薇もテラコッタもどうでもいいけれど、先ずは身体ですからね!ダメですよ、気をつけなきゃ。

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-06-06 08:20
unjakuさんへ。
続きます。夫婦円満の秘訣ってそんな所にあるんじゃないでしょうか。適当にお互いの時間を作って離れる……始終ベッタリのカップルも知っていますけどね(笑)それはそれで幸せでしょうけど。僕はテラコッタをひっくり返したり枝を折ったりしませんよ。そんなにドジじゃありません(笑)意外に慎重で失敗しないタイプなのです。少し一人で外に出ましょう!長続きの秘訣です(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-06-06 08:25
ムーさんへ。
おはようございます、いつもありがとうね。
誰かモデルって!僕の知っている範囲でも、あの人とあの人、あの人もそうだしあそこもそう……可成りいると思いますよ。バチ当たりな主婦たちが(笑)旦那の方は諦めているのか理解があるのか、はたまた自分も適当に羽根を伸ばしているのか……ビックリするのは、遠征先から家に電話して水やりの指示とかしている強者もいるし(爆)お互いの趣味に理解があって夫婦円満だったら何も言うことありませんね。真面目に韓流の何処の馬の骨とも分からないタレントに入れあげて家を出ちゃう奴よりも数段マシです。家を出てくれた方がいいと思っている旦那もいたりして(爆)ウィッチフォードかぁ……僕の薔薇は普通のテラコッタでいいですからね。その代わり沢山買って!(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-06-06 08:30
じゅんこさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう。
それってね、贅沢だと思いますよ。優しくていい旦那さまじゃありませんか。たまには気兼ねしないで一人で出掛けたいでしょうけど。だけど、旦那さまは結構、やり手かも(笑)キチンと新しい薔薇を認識している!(爆)ガーデニングショウのあの人ごみが大丈夫なのは心強いじゃないですか。どうぞ円満に、仲良く薔薇を楽しんでください。幸せじゃなかったら薔薇どころじゃありませんもんね。長い薔薇の名前だったら任せてください(笑)その辺は自信がありますから!

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-06-06 08:37
じゅんこさんへ。
続きます。服や靴に関心があるって言うことは、愛されているんですよ!朝から御馳走さまでぇ〜す!(笑)僕が知っている友達の所なんてまったく無関心ですよ。髪切っても染めても無関心。着ている洋服なんてまったく見ていません(笑)話もロクすっぽ聞いていないし顔も見ていないんじゃないかな?忘れたかったりして(爆)旦那さま、値段を聞いて来ないのはチョッとコワいかも(笑)ちゃんと知っているんですよ、大体の値段。家族カードかぁ……それは使う時に考えちゃいますね。大体の取り決めはしてあるんでしょう?こういう時に使うとか、どのくらいの値段までとか……。さて、薔薇もアッと言う間に終わっちゃいましたね。既に2番花があがってきているものもありますしね。しかも梅雨入り(苦笑)僕は楽しむ間もなく終わってしまいました……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-06-06 08:39
ロミさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
記事、楽しんでくださったみたいで何よりです。心当たり、沢山いるでしょう?(笑)ロミさんは優しくていらっしゃるから枝の一本くらいじゃ文句も言えないでしょうね。却ってご主人が申し訳なく思って良くしてくれるかも。今年の薔薇は調子良かったみたいですね。良かった良かった。褒めて戴けるのも励みになりますよね。僕の薔薇を可愛がってくださって本当にありがとう!これからも宜しくお願いいたしますね!

Benoit。
Commented by あけ at 2014-06-12 07:47 x
文章に悪意を感じるのはあけだけかしらぁ~。極悪姉さんもなにか感じるところがあるかしらぁ~。地蔵の姉さんも?(笑)
岳夫は多分、悪事がバレてお仕置きされてると思うなぁ~♪
Commented by souslarose at 2014-06-13 07:22
あけへ。
おはよう!メッセージご苦労であった!(笑)
悪意感じた?耳が痛い?おほほほほほほほほほほほほほっ!一体誰のことでしょう?最大公約数、それともピンポイントであの方かな?どうせモデルの皆さんは、さも人ごとのように思っているハズ。全然、胸に届いていないと思うよ。「アタシは違う!」ってね(爆)反省しなさい。三行半を突きつけられてからじゃ遅いからね。もしもの時はもう誰も拾ってくれないぜよ(笑)

Benoit。
by souslarose | 2014-06-04 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(15)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30