The Treasure Garden Tatebayashi……Before Roses。

b0168859_17425710.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

薔薇、たけなわです……そろそろピークを過ぎたところもあります。
街を歩いていると焦りますね……結構、咲いてる!
大雪の影響を心配された割りには、好天に恵まれ、
例年より少し早い薔薇の開花……ウチはチョッと遅いくらいなんですが。
毎年のことだけど、スケジュール帳と睨めっこしながら薔薇の見学の予定を立てます。
見に行くところは決まっているけど、問題はその時期です。
早く行き過ぎちゃって花が全く咲いていないのも悲しいけど、
ピークを過ぎているのも何となくドンヨリしちゃいます。
遠いところはそう何度も足を運べる訳じゃないし……情報収集して一発勝負(笑)

さて、我が家から比較的軽いフットワークで遊びに行ける、
「The Treasure Garden Tatebayashi」に行ってきました。
薔薇の開花はまだまだだけど、チョッと見たいものもあったし……。
関東で一番暑いと言われている館林のお隣り、
茂林寺駅に程近いところにある「The Treasure Garden Tatebayashi」。
意外と開花は遅目かもしれません。白のモッコウバラが満開でした。
b0168859_17474021.jpg
b0168859_1746430.jpg
b0168859_17475780.jpg
b0168859_17493154.jpg
そしてこの日のお目当てはこれ……壮大な「Lijiang Road Climber」です。
凄いですね、ギンドロの樹に這い上がり、絡まり、枝垂れ……。
枝の先端を下に誘引するやり方で、まるで夏の夜の大玉の花火みたいです。
来園の皆さんも口々に感嘆の声を上げています。
b0168859_17444168.jpg
b0168859_17442977.jpg
b0168859_17441138.jpg
b0168859_17435699.jpg
b0168859_17433796.jpg
他に終わりに近づいたネモフィラ、藤の花……何れも枯れかけた風情に魅力を感じます。
「The Treasure Garden Tatebayashi」は一年を通していつの季節に行っても魅力的です。
皆さん、群馬、群馬と言うけれど、飛翔する鶴の姿に例えられる群馬県の、
そのスルリと伸びた頭の部分に位置する「The Treasure Garden Tatebayashi」。
浅草からスグだし、半蔵門線に乗れば神奈川からも比較的簡単に遊びに行けます。
これから下旬に向けて薔薇の最盛期を迎えます。
どうぞ皆さんも遊びに行ってみてくださいね。


20. 05. 2014


Benoit。


★Copyright © 2009~2014 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2014-05-19 19:57 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31