冬の横浜イングリッシュガーデンにて。

b0168859_883424.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

本格的な春を思わせる3月の初め。
季節外れの横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
カメラ持って行ったって花ないじゃない?って、そこのアナタ!
薔薇が好きなんでしょう?宿根草が好きなんでしょう?
今、行けば春から秋に素晴らしい景観を見せる庭園の秘密が見られるじゃないですか!
剪定が済んだ薔薇の美しい姿が見られるじゃないですか。
芸術的な誘引のテクニックが盗めるじゃないですか。
冬の今こそ庭作りのヒント満載、プロの実践テクニック満載、
アイデアが沢山詰まった庭園を見るチャンスなのです。

さて、横浜でZさんと待ち合わせ。送迎バスで一路横浜イングリッシュガーデンへ。
送迎バスを降りると、丁度、河合さんが外に出ていらして、
薔薇の剪定を始めるところでした。チョッと見せて貰いましたが、
早いですねぇ……迷うということがないのね。
チョキチョキチョキチョキ……リズミカルに剪定された薔薇、
はアッと言う間に形良く整えられていきます。
もうビックリ(笑)僕も早い方だけど、河合さんには脱帽です。
園内を少し撮影して来ました。御覧になってくださいね。

b0168859_8105882.jpg
b0168859_811498.jpg
b0168859_810329.jpg
b0168859_8111363.jpg
b0168859_811490.jpg
b0168859_8102088.jpg
b0168859_895969.jpg
b0168859_893156.jpg
b0168859_89526.jpg
b0168859_892211.jpg
b0168859_891869.jpg
b0168859_89794.jpg
b0168859_893799.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

横浜イングリッシュガーデンのもう一つの楽しみは、
可成り変わった、珍しい薔薇の品種が見られることです。
カタログや図鑑でしか見たことのない薔薇が沢山、植えられています。
いつだったか河合さんが、

 「変な色の薔薇があったらそれは僕の薔薇です。」

と、仰言っていましたが、これはいい意味でですけど、
河合さんの変わった趣味が(笑)バラエティに富んだ庭園を作り出しているように思います。
美しい庭園であると共に、薔薇の見本市みたいな感じでもある庭園。
普通の薔薇園ってどこに行っても決まった品種しか見られないじゃないですか。
河合さんって色々な種類の薔薇を実際に自分で育ててみたいのね、きっとそう。
チョッと実物を見てみたい薔薇もあります。今年は足繁く通おうかな?
それから驚くのは、この色のない冬の時期にも庭園が美しい色彩で溢れていること。
葉が落ちて丸裸になった樹々の幹が黄色や赤に染まっています。
花や葉のことだけではなく、植物全体に対する河合さんの知識全開。
冬枯れのこの時期にも華やかに見えるような計算が随所に散りばめられています。
どうぞ、是非、この時期にも足を伸ばしてみて下さい。
庭のヒントが満載、目からウロコが落ちることも沢山あります。
植栽も充実してきて、さらにパワーアップした、
横浜イングリッシュガーデンの春が待ち遠しいです。


02. 03. 2014


Benoit。


★Copyright © 2009~2014 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2014-03-02 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31