冬の横浜イングリッシュガーデンにて。

b0168859_883424.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

本格的な春を思わせる3月の初め。
季節外れの横浜イングリッシュガーデンに行ってきました。
カメラ持って行ったって花ないじゃない?って、そこのアナタ!
薔薇が好きなんでしょう?宿根草が好きなんでしょう?
今、行けば春から秋に素晴らしい景観を見せる庭園の秘密が見られるじゃないですか!
剪定が済んだ薔薇の美しい姿が見られるじゃないですか。
芸術的な誘引のテクニックが盗めるじゃないですか。
冬の今こそ庭作りのヒント満載、プロの実践テクニック満載、
アイデアが沢山詰まった庭園を見るチャンスなのです。

さて、横浜でZさんと待ち合わせ。送迎バスで一路横浜イングリッシュガーデンへ。
送迎バスを降りると、丁度、河合さんが外に出ていらして、
薔薇の剪定を始めるところでした。チョッと見せて貰いましたが、
早いですねぇ……迷うということがないのね。
チョキチョキチョキチョキ……リズミカルに剪定された薔薇、
はアッと言う間に形良く整えられていきます。
もうビックリ(笑)僕も早い方だけど、河合さんには脱帽です。
園内を少し撮影して来ました。御覧になってくださいね。

b0168859_8105882.jpg
b0168859_811498.jpg
b0168859_810329.jpg
b0168859_8111363.jpg
b0168859_811490.jpg
b0168859_8102088.jpg
b0168859_895969.jpg
b0168859_893156.jpg
b0168859_89526.jpg
b0168859_892211.jpg
b0168859_891869.jpg
b0168859_89794.jpg
b0168859_893799.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

横浜イングリッシュガーデンのもう一つの楽しみは、
可成り変わった、珍しい薔薇の品種が見られることです。
カタログや図鑑でしか見たことのない薔薇が沢山、植えられています。
いつだったか河合さんが、

 「変な色の薔薇があったらそれは僕の薔薇です。」

と、仰言っていましたが、これはいい意味でですけど、
河合さんの変わった趣味が(笑)バラエティに富んだ庭園を作り出しているように思います。
美しい庭園であると共に、薔薇の見本市みたいな感じでもある庭園。
普通の薔薇園ってどこに行っても決まった品種しか見られないじゃないですか。
河合さんって色々な種類の薔薇を実際に自分で育ててみたいのね、きっとそう。
チョッと実物を見てみたい薔薇もあります。今年は足繁く通おうかな?
それから驚くのは、この色のない冬の時期にも庭園が美しい色彩で溢れていること。
葉が落ちて丸裸になった樹々の幹が黄色や赤に染まっています。
花や葉のことだけではなく、植物全体に対する河合さんの知識全開。
冬枯れのこの時期にも華やかに見えるような計算が随所に散りばめられています。
どうぞ、是非、この時期にも足を伸ばしてみて下さい。
庭のヒントが満載、目からウロコが落ちることも沢山あります。
植栽も充実してきて、さらにパワーアップした、
横浜イングリッシュガーデンの春が待ち遠しいです。


02. 03. 2014


Benoit。


★Copyright © 2009~2014 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by 景子 at 2014-03-02 09:50 x
今は何もないよ〜 とは言ったけど、
きっと素敵な写真を撮ってくれると期待していました。

でもそれ以上で、期待を大きく裏切ってくださって
ほんとうに素晴しいです。
最後の1枚を見るまで、ちょっとドキドキしましたが(笑)

バラを育てている人にとって、
今のガーデンの剪定や誘引後の姿は
見るべき場所ですよね。
バラがたくさん咲いてる姿だけが
ガーデンの魅力では無いんですから。

Commented by ムー at 2014-03-02 20:35 x
なんですか、このいばら姫誘引は?
上のほうはどうなってんの?
うーんうーんわからないよー。

おしえてブノワ。さん
Commented by at 2014-03-03 00:07 x
ブノワ。さんが撮るとなんでこんなに素敵になるんでしょう?
あけさん、景子さんがサポーターでいらっしゃるのにも興奮していた私ですが、まさかブノワ。さんやMさんにもお会いできるなんて~舞い上がってしまいました。ブロガーさん大集合だったのですね。薔薇の達人たちが、絶賛なさるガーデン、来期もわくわくしながらサポーター続けま~す。
Commented by PreciousRoses at 2014-03-03 00:30
Benoit。さま こんばんは。
今日は本当に肌寒い雨の一日でしたね。

横浜イングリッシュガーデンの早春・・・いい雰囲気ですねぇ。
ぽかぽか陽気の中での散策になりましたね。思いきり春を満喫
されたのではありませんか?

植物達の目覚め、今が旬のクリスマスローズ。そして芽吹きを待つ
薔薇たち・・・ この時期にはこの時期のガーデンのお楽しみが
ありますね。今日のお写真の暖かな光は、なんて気持ちよさそう
なんでしょう。

最後のクリスマスローズの群落のお写真! 
横浜イングリッシュガーデンにこんな場所があったのですね。
会いに行きたくなりました。

rose
Commented by ロミ at 2014-03-11 06:10 x
ブノワ。さん おはようございます
先日は、本当にありがとうございました
至福のひと時を過ごせました

わが家の庭も3週間も雪の下に埋もれていたとは思えないほど、草花の蕾が付いています
枯れてしまうのではと、心配でしたが薔薇の枝にも小さな芽が顔を出しました
もうすぐ楽しみな季節がやって来ますね
Commented by souslarose at 2014-03-13 21:34
景子姐へ。
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
チョッとビックリしちゃいました。メッセージを戴いてからもう10日以上経っている!返事がスッカリ遅くなってゴメンなさいね。地獄の年度末なのです(苦笑)しかし素敵でした、冬の横浜イングリッシュガーデン。写真、お気に召したみたいで何よりです。ホラ、僕って花が全てじゃないから撮っていても楽しいのね。それが写真に出ているんじゃない?最後の1枚までドキドキだったでしょう?でもさ、ここは上品な薔薇だけのブログだから……コミック・ブログじゃないの(笑)でもさ、真面目な話し、今、プロの秘密のテクニックが丸裸で見られるんだもんねぇ。行かなきゃ損ですよね。4月も綺麗でしょうね……時間作って遊びに行こうかな?お付き合い戴けますか?

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-03-13 21:37
ムーさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうね。
スッカリ返事が遅くなってしまいました。本当にゴメンなさい。このいばら姫の上の方は……ゴメン!見て来るの忘れちゃった!(笑)だって、目悪いしね。今度4月に行った時に確認して来ます。よく見える眼鏡持って。ムーさんも是非、行ってみて下さいね。僕の薔薇が全部植えられていますよ!

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-03-13 21:42
杏さんへ。
こんばんは。メッセージ恐縮です。
過日は大変に失礼いたしました。チョッとビックリ、僕は何が何だか良く分からずじまいで……今度ゆっくりお茶でもしましょうね。ところで来期とは?今季はもうこの3月でお仕舞いということですか?どこかの愚連隊2人がようやく出席が足りたみたいで、つくずくご迷惑をおかけしています……何か足りない所があったらスコップで殴ってやって下さいね(笑)それからよく観察してみて下さい、彼女たち、薔薇に関してはズブの素人同然ですからね(爆)今月は無理ですが、来月、緑が増したイングリッシュガーデンに伺いますね。またお目に掛かれますように!

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-03-13 21:51
roseさんへ。
こんばんは。いつも優しいメッセージありがとうございます。
肌寒い今日がいつの今日なのか分からなくなるほどお返事が遅くなってしまいました。本当にゴメンなさい、今夜は春の嵐ですね、庭の方は大丈夫ですか?風は本当にイヤですね!でも、これで一気に芽も動くでしょうね。さて、陽射しが強くて日焼けしそうなくらいの陽気、思い切り春の日光を楽しんで来ました。この時期の薔薇園って石灰硫黄合剤の匂いがするじゃないですか。1枚目の写真にも写っていますよね。黒い柱に白いツブツブ……冬だなぁ、春だなぁって変なことを考えてしまいます(笑)そうそう、クリスマスローズと言えば、大磯から国道1号線を小田原方面に30分くらい歩いてみるといいです。今の時期、物凄い数のクリスマスローズと水仙の群生が見られますよ。ごく普通に道路の脇にダァ〜っと植えられているの。それはそれは見事です。4月にもまた行きます、お目に掛かれるといいですね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2014-03-13 21:56
ロミさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
過日はこちらこそお付き合いありがとうございました。素晴らしかったですね!記事にしますので楽しみにしていて下さいね。さて、物凄い雪でしたが、矢張り、植物って強いですね……色々と虐められた方が、却って強く美しい花を咲かせるのでしょうね。これからは吹きこぼれるように一気ですよ!この春の薔薇が楽しみですね!また様子はお知らせ下さいね。近々、またお目に掛かれますように!

Benoit。
by souslarose | 2014-03-02 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(10)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31