雨、雨、降れ降れもっと降れぇ……雨の The Treasure Garden Tatebayashi。

b0168859_13355226.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

久しぶりにカラッと晴れ上がり気持ちのいい朝になりました。
汗を掻いてもサラリとして気持ちいいですね。
このところズゥ〜っと雨続きでしたからね……。
チョッと気持ちがクサクサしていました。
青空が、こう高くどこまでも続き、金木犀も甘い匂いを漂わせ、
いよいよ秋本番なんだと気付かされます。

さて、今日はそんな雨の日にピッタリの風景を。
天の邪鬼右衛門の僕が好んで訪れる雨の「The Treasure Garden Tatebayashi」です。
普段、天気予報を見ることをしない僕ですが、この日も朝起きて雨音で意識が覚醒し……。

 「大変!雨、雨、雨じゃん!」

ってなもんで、映画の予定はどこへやら(笑)
カバンにカメラを放り込み、半ばスキップを踏むようにして訪れた、
「The Treasure Garden Tatebayashi」の様子を御覧ください。
b0168859_13491961.jpg
b0168859_13491159.jpg
b0168859_13475168.jpg
b0168859_13473814.jpg
b0168859_13471634.jpg
b0168859_13471830.jpg
b0168859_13465534.jpg
b0168859_13464541.jpg
b0168859_13463439.jpg
b0168859_1346326.jpg
b0168859_13462368.jpg
b0168859_1346352.jpg
b0168859_1346236.jpg
b0168859_13454239.jpg
b0168859_13454340.jpg
b0168859_13453384.jpg
b0168859_13445045.jpg
b0168859_13451156.jpg
b0168859_13443180.jpg
b0168859_13443844.jpg
b0168859_13441713.jpg
b0168859_13441994.jpg
b0168859_1344429.jpg
b0168859_13434311.jpg
b0168859_13432886.jpg
b0168859_13433036.jpg
b0168859_1343851.jpg
b0168859_1342588.jpg
b0168859_13425336.jpg
b0168859_13424238.jpg
b0168859_1342315.jpg
b0168859_1342346.jpg
b0168859_1342329.jpg
b0168859_13415337.jpg
b0168859_13412264.jpg
b0168859_13405666.jpg
b0168859_1340455.jpg
b0168859_13404828.jpg
b0168859_13403457.jpg
b0168859_13401120.jpg
b0168859_1340046.jpg
b0168859_13395322.jpg
b0168859_13394398.jpg
b0168859_13393594.jpg
b0168859_1339268.jpg
b0168859_13392253.jpg
b0168859_1339420.jpg
b0168859_1339445.jpg
b0168859_13385386.jpg
b0168859_13383027.jpg
b0168859_13382961.jpg
b0168859_1338666.jpg
b0168859_1338617.jpg
b0168859_13372936.jpg
b0168859_13373794.jpg
b0168859_1337257.jpg
b0168859_13372756.jpg
b0168859_1337435.jpg
b0168859_1337365.jpg
b0168859_13363753.jpg
b0168859_1336287.jpg
b0168859_13363352.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

如何でしたか?怒濤の66枚!(笑)
雨の「The Treasure Garden Tatebayashi」は本当に素敵です。
長雨の後や土砂降りじゃ悲しいけど、
適度の雨が降る「The Treasure Garden Tatebayashi」は素晴らしいです。
薔薇の花弁が雨粒をはじき、木々や草花の色が一段と濃くしっとり見えます。
土やコンクリートの地面も一段暗くなり、
コンクリートなど、まるで大理石の床面みたいになります。
貸し切りという訳にも行きませんが、ハイ・シーズンだというのに人気も少ないです。
雨だからといって薔薇園巡りを諦めるのは早いです。
お金を出しても雨を降らせるのは不可能だもの。
だったら雨を楽しまなきゃね!

ほの暗い中、まるで宝石箱を引っ繰り返したような光景がそこに広がります。


09. 10. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by あっちゃん at 2013-10-08 18:45 x
ブノワ。さん、こんばんは。

雨の日のバラ園、よいですね。
私も大好きです。


Commented by あけ at 2013-10-08 21:10 x
はぁ~溜息が出るくらい綺麗ねぇ~
あ~春はこんなこんなに綺麗だったんだよね。
そろそろ、秋の薔薇が咲くね。
見に行かないと・・・・・・・・

あけは素直な子だから、秋晴れの日に行きたいな!!
Commented by すみれん at 2013-10-08 22:12 x
はぁぁ( ´ ▽ ` )
雨の雫を纏った花々に溜息だらけでした。なんて素敵!
雨に落ちたばかりの花びらがそのまま残る道も うつむいて咲くバラも、雨にけぶる草花も。
これ、春じゃなくって今ですよね。素晴らしいガーデンですね。

Benoit。様、雨の中お風邪など召しませんように。また、怒涛のお写真楽しみに待っております。
Commented by ムー at 2013-10-09 15:03 x
久しぶりにバラいっぱい!見た。
66枚もあった?あっという間だったけどな。
雨に濡れたバラもいいねー、自分ちだとがっくりくるけど(笑)
写真見ただけで何だか息が楽になった。
ありがとーブノワ。さん。
Commented by すみれん at 2013-10-09 16:34 x
あ。。あけさんがおっしゃるように、春のガーデンだったのですね。。
日頃"天然"と呼ばれることに激しく抵抗している私でしたが、
深く納得しました。
でも、綺麗ですよねっっ ← 必死^^;
Commented by PreciousRoses at 2013-10-09 23:20
Benoit。さま こんばんは。

雨に濡れた薔薇たち、美しいですね。雨粒を纏った瑞々しい薔薇や
宿根草たち・・・ 雨には雨の良さがありますね。
このしっとりした美しさは、決してお天気の良い日には見ることの
できない表情ですね。夏から異常に忙しい毎日のせいもありますが
この春の薔薇の季節が遠い遠い過去のように感じます。
私もね、夏の記憶ないんですよ(苦笑)

そろそろ秋の、「The Treasure Garden Tatebayashi」もいい時期
かしら? 夏にがんばったご褒美に秋薔薇を見にお出かけしたいと
思っています。

rose

rose
Commented by unjaku at 2013-10-11 09:32
おはよう私の王様、ブノワ。さん
奇麗でうるわしくてゴージャスで溜息ばっかり。

「似たブログ」をクリックしたら、またここへ出て来ちゃった。
わたし、完全に呼ばれてるんだなぁ・・・・・・と確信しました。

一度でいいから、ブノワ。さんの後ついって行って、薔薇の写真撮ってみたいなぁ。
おお・・・・それこそ夢のようなお話でした。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:09
あっちゃんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうね。
返事がスッカリ遅くなってしまいました、ゴメンなさい。本当、雨の薔薇園はいいです。音が雨に吸収されて静かでね……なんだか自分だけの世界に浸れるの。あっちゃんも雨粒とか好きだものね。天気ばかりはこちらの自由にならないのだけれど、いつか雨の薔薇園で写真を一緒に撮りたいですね!シーズン中、どこかでご一緒しましょう!

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:14
偉大なライターあけさま。
おはよう!メッセージありがとう。
そうなの、綺麗だったんだよねぇ……あそこに行くと有り得ないほど写真撮っちゃうからついつい記事をアップするタイミングを逃してた。こうしてテーマを設けて書くと楽しいな。今年の秋は暑いから薔薇も早く咲くんじゃない?開花状況なんてこっちの思い通りになった試しがないけれど、あそこは管理がいいから何かしら素晴らしい景観に出会えるね。ところで「素直な子」って何?要は単純なオ◯さんって言うことでしょう?(苦笑)是非、お仕事がお忙しくない時にご一緒させて戴けるとありがたいです、ハイ。

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:19
すみれんさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとうございます。
返事が遅くなってゴメンなさいね。ここは考えてみれば群馬県なんですよねぇ……群馬の東南の細くなっている所に位置します。群馬って聞くと尻込みしちゃいますけど、何となくウチからは行きやすいんです。だから思い立った時にカメラをカバンに放り込んで行けちゃいます。最盛期でもあまり混まないのがいいのね。雨の薔薇園は本当に素敵です。気が付くとビショビショになっていたりするんですが、そんな事も忘れて写真撮っちゃう(笑)この写真はあ春のものですが、秋もまた素敵なんですよねぇ……いつ行けるかなぁ……そろそろ段取りしなくちゃね。すみれんさんもいつかいらっしゃいませんか?素晴らしい庭園ですよ。

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:25
ムーさんへ。
おはようございます!いつもメッセージありがとう!
返事がスッカリ遅くなっちゃいました。10月だというのにバタバタだったんです。ゴメンなさいね。さて、最近はスッカリ薔薇を撮らなくなってしまいました。何でしょう、景色の中の薔薇……そういうものに惹かれるから薔薇だけって言うことがなくなっちゃった。庭がそういうものなんでしょうね。雨は植物が生き生きして素敵なんですが、それも自分の家はイヤですね(笑)ムーさんの仰言せの通り、後片付けが大変だものね。それから程々に振ってくれないと土砂降りじゃ後が大変(笑)いつか一緒に素敵な庭を廻りたいですね。「野鳥の森」は、多分、下旬に遊びに行きます。いい写真が撮れるかな?今年は暑いので花が夏花っぽいし、小さくてあっさりしているから……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:28
すみれんさんへ。
おはようございます、そうなのヨン。これは春の雨の1日ね。
写真整理出来ないくらいに撮っちゃうじゃないですか。それにこっちのブログはそれ程頻繁にアップしないので、何か書かなければいけない事があるとついついアップが遅くなってしまいます。まぁ、でも今の時期だったらこれに負けないくらいに綺麗だと思いますけどね。すみれんさん天然だったんですね(笑)心の片隅にメモしておきます(爆)

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:37
roseさんへ。
おはようございます、メッセージどうもありがとう!
返事が遅くなりました。roseさんと同じで怒濤の夏だったんです。何だか1年が10ヶ月くらいしかない感じ……仕事が忙しいのはいい事ですけどね、程々にって言うことですけど。未だに新しい名前に慣れない「野鳥の森」ですけど、時間が出来た時にサッと行けちゃうので気に入っています。それほど混まないしね。大勢いても広いから気にならないし。園内に気軽に入れる素敵なカフェがあるともっといいんですけどね。雨が降るといそいそと出掛けるのですが、電車に乗りながら「これ以上強く降らないように!」と願いながら車窓を見ています。ウキウキしながらね(笑)チョッとおかしいですかね。そろそろ薔薇も見頃なんじゃないかな?今のところ第4週くらいにと思っています。天高くビールが旨い秋、ホットドックでも食べながら散策するかな……今度はご一緒しましょうね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-10-15 04:42
unjakuさんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとうね。
フフフフフフ、呼んではいませんけどね(笑)頻繁に訪れているとそうなるんですよ。機械のやる事ですからそんなに風情のあることはしませんよ(爆)今度一緒に薔薇園廻ってみます?でも面白いですよね、同じ時に同じ場所にいて撮る写真は全く違うんですから。カメラの違いもありますけど、身長差も大きいですよ。これ以外に重要。それから「覗き見」することかな(笑)この秋も幾つかお出掛けの予定があるんですが、それ程、薔薇関係はないかも……どうでもいいけど楽しい時間ってアッと言う間に終わっちゃいますね……今日もこれからお出掛けです!

Benoit。
by souslarose | 2013-10-09 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(14)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30