お気に入り……The Treasure Garden Tatebayashi。

b0168859_17313551.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

僕にしては珍しく、ガーデンツアーなるものに参加してみました。
大好きな河合さんのツアー。それも場所は河合さんが手懸けた、
僕の大のお気に入りの「The Treasure Garden Tatebayashi」です。
今年は春先の天候不順が功を奏して?(笑)薔薇が一気に満開になりましたよね。
例年だと、順番に予定を立てて、ある程度ゆっくりと薔薇園や個人の庭を見て歩けるのですが、
今年は予定を立てる間もなくドカぁ〜んと一気に咲いて、
あれよあれよと言う間にお仕舞いになってしまいました。
河合さんのガイドツアー、予約制で良かったです。
早々と予約していたお陰で、満開の一番いい時に、
「The Treasure Garden Tatebayashi」を訪れることが出来ました。

この日の同行メンバーは、お淑やかなMayのオネエさまと、
いつもキンギョの糞みたいに僕にくっ付いてくるあけ、そして僕の3人(笑)
ニギニギしく、ドタバタと河合さんのツアーに参加してきました。
今日の写真はツアー前に少しだけ撮った写真です。
河合さんのこだわりの場所も撮れましたし、満開のガーデンをお楽しみください。

b0168859_17445261.jpg
b0168859_1853432.jpg
b0168859_17431259.jpg
b0168859_1743429.jpg
b0168859_17425362.jpg
b0168859_17432188.jpg
b0168859_17423058.jpg
b0168859_17425986.jpg
b0168859_17421054.jpg
b0168859_17431871.jpg
b0168859_17412947.jpg
b0168859_17421039.jpg
b0168859_17413268.jpg
b0168859_17405660.jpg
b0168859_17422543.jpg
b0168859_1741263.jpg
b0168859_17403784.jpg
b0168859_1741247.jpg
b0168859_17402896.jpg
b0168859_17404261.jpg
b0168859_17403320.jpg
b0168859_17393682.jpg
b0168859_1740121.jpg
b0168859_17404618.jpg
b0168859_1739424.jpg
b0168859_173994.jpg
b0168859_17385118.jpg
b0168859_17364395.jpg
b0168859_17354883.jpg
b0168859_17353613.jpg
b0168859_1735563.jpg
b0168859_17363130.jpg
b0168859_17353186.jpg
b0168859_17361073.jpg
b0168859_17342196.jpg
b0168859_17342021.jpg
b0168859_17341070.jpg
b0168859_17335989.jpg
b0168859_17351631.jpg
b0168859_17332787.jpg
b0168859_17331575.jpg
b0168859_17334969.jpg
b0168859_17334148.jpg
b0168859_1733236.jpg
b0168859_17322675.jpg
b0168859_1854366.jpg
b0168859_17325730.jpg

如何でしたか?写真の枚数、少ない?(笑)
そう?そうですよねぇ……たったの50枚だもの。
写真少ないのは僕らしくないですよねぇ(笑)
そう?そうですよねぇ……そんなに言われちゃ仕方ないなぁ……。

実はまだ取って置きの写真があるのです。
それはまた今度、何れかの機会にご覧戴きましょう!

「The Treasure Garden Tatebayashi」……いつ訪れてもいいんです。
今年はあと7月上旬と秋……訪れる予定です。

当日バッタリお目にかかった、かな。さまを巻き込んだ、
この日の午後の珍道中の様子はまた後日。
薔薇シーズンたけなわ……そう簡単に一日は終わらないのです(笑)


06. 06. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by あけ at 2013-06-07 21:31 x
少なくないってばぁぁぁぁ~!!
落ち着いた時間にならないと、
この量は時間がかかって見れないよぉ~(笑)

良いガーデンだよねぇ~
ここ数年で良いガーデンが増えて、
嬉しいなぁ~♪
野鳥はその中でも、お気に入り!!

フランス菊とモーデンブラッシュのコーナーと
ブルーの秘密の花園が好きです。
Commented by かな。 at 2013-06-07 21:39 x
ブノワ。さん、過日はお世話になりました~。
今度は工場しょって来てくれてもいいわよ~(爆)

髄所に河合さんのこだわりのあるガーデンを、ブノワ。さんの構図を考えた視点で見たガーデン
とても新鮮なのと、おとぎの国に迷い込んだ感じです!!
私、どうしても全体をベタっと観光案内の記念写真の視線で見てしまうのね。
この次は細かなこだわりの場所をもっと丁寧に見たいと思います。

ドフトボルゲ、クンクンしてきましたか?
私って、どうしても名前にひっかかる人(爆)
同じ意味だと言われても、フレグラントクラウドの方がいいなぁ。
The Treasure Garden Tatebayashiが浸透して
「そこはどこ?」と言われるようになろうとも、昔の名前で呼ばせていただこうと思ってます(しつこい)
Commented by PreciousRoses at 2013-06-08 00:19
Benoit。さま、こんばんは。

今回もすばらしいup、ありがとうございます。
ほんとうに満開。 薔薇・薔薇・薔薇ですね~♪
こんなにもたくさんの色々な薔薇が咲き乱れているのに、馴染んで
見えるのは、その他の草花や樹木の植栽計画がきちんとできて
いるからなのでしょうね。

奥行感のあるお写真に、この先は?・・・とワクワクし、クローズアップ
された美しい1コマにウットリしながら、満開の薔薇を楽しませて
いただきました。はぁ~夢にでてきそうです。

Benoit。さまのお写真を見せていただいて、The Treasure Garden Tatebayashiへの夢が広がっています。夏前がオススメなのですね。
私も今年はぜひこの素敵な世界を見に行きたいです。

rose
Commented by hibari at 2013-06-09 12:31 x
トップの写真いいなぁ。
何度も眺めちゃった。
額に入れて飾っておきたいなぁ。欲しいなぁ・・・・・。

どこかに落ちてないかなぁ・・・・・。
Commented by souslarose at 2013-06-11 06:51
あけぽん!
おはよう!メッセージご苦労であった(笑)
なになに?そう?やっぱり少ないよねぇ……何だか欲求不満だわ(笑)放棄しちゃったの、だって、写真選べないんだもん。一時期(15年くらい前?)ガーデニング・ブームがあったよね。どの女性紙もこぞってガーデニング特集……定着したのかなぁ。あれが第一次で、種蒔かれたっていう感じ?いい庭、増えたよね。自分でやっていないからおこがましいけれど、皆さん本当に素敵。ここは名前がとってもアレですが(笑)いつ行っても何かしら驚きがあって好き。食べるところを探さないとね(笑)まだ写真あるのよ……いつアップしようかな?100枚くらいしちゃおうかな?(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-06-11 06:59
かな。さま。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
こちらこそ楽しい時間でした。どうもありがとうございます。名前ですけど、大丈夫、僕もしつこいですから。一応、記事にする時はイヤイヤ書きますが(それでも英語表記で「Tatebayashi」くっ付ける。)普段は「野鳥の森」です。だってダサイんだもん(苦笑)「The」がイヤって言う御仁もいますね(笑)本当、名前って大事。薔薇は幾つも名前があるものがありますよね。国によって違ったりね。それぞれの事情なんでしょうけど、言い慣れた名前?響きのいい名前がやっぱりいいですね。僕も「フレグラント・クラウド」派です。写真は難しいけれど、僕の場合、プロのカメラマンじゃないので、全体の位置関係とか説明の部分は無視、気に入った被写体を絵を描くように切り取っています。だから仰せの通り、視線が人間から他のものになっちゃう。やっぱりミツバチですよね?エッ!クマンバチ?(笑)またここでビール飲みましょう!野鳥の第2弾もあります、お楽しみに!

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-06-11 07:07
roseさんへ。
おはようございます。いつも丁寧なお言葉どうもありがとうございます。
ここは適当な大きさ、植栽の見事さ、手入れの良さ、そして、働いている方々の感じの良さ……いいことばっかりなんです(笑)薔薇が沢山がいい人、薔薇の海に溺れたい人は春のシーズンがいいと思いますが、真夏前の2番花の頃が宿根草の背も伸びて高低差が出て素敵なんです。そこここに面白いポイントが……8月はダメですよ、オーブンの中にいるようなものですから。真っ黒黒になっちゃいます(笑)昨年のデータを見ると7月上旬?そんな感じですか。驚くのは、殆ど貸し切り状態になっちゃうこと。花は薔薇だけじゃないことをもっと皆さん知って欲しいなぁ……。実は野鳥の森の第2弾も控えています(笑)皆さんがローズ・ブルーになった頃、薔薇が恋しくなって来た頃にアップしてみようかな?(笑)今度、ご一緒出来るといいですね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2013-06-11 07:10
hibariさんへ。
おはようございます、いつもメッセージ恐縮です。
一番最初の写真、いいでしょう?下ばかり向いて歩いていても、落ちているのは10円玉ばかりとは限りません(笑)見る人によってはただの枯れ草も、こうやってみると押し花のような、何か素敵なものに見えますよね。この感性を大事にして行きたいです。一番下のトンボもそう。踏まれると可哀想なので樹に留まらせてあげました。

Benoit。
Commented by PreciousRoses at 2013-06-12 07:47
Benoit。 さま、おはようございます。

私のブログに素敵なメッセージをありがとうございました。
とってもうれしく読ませていただきました。

今年は、今のところ、ローズ・ブルーにならずなんとかやっています。
でもね・・・ いつ来るんでしょう?
今は仕事が忙しくて毎日精一杯なので、少し余裕ができてきたころが
危ないかもしれません(笑)
ローズ・ブルーになった時の特効薬、よろしくお願いいたしますね~。

7月の野鳥の森、ご迷惑でなければ・・・ ご一緒させていただけたら
嬉しいです。

rose
Commented by souslarose at 2013-06-14 06:34
roseさんへ。
おはようございます。いつもメッセージ恐縮です。
ローズ・ブルー……素敵な響き!(笑)僕、マリッジ・ブルーも好きな言葉です(笑)忙しいのはいいことですよね。イヤな事を忘れていられるから……まぁ、程々にって言うことですけど。ローズ・ブルーは来月から秋の花の間に急に襲って来るそうですよ。僕ね、撮り溜めた写真を駆使して、その間に皆さんにもっともっとローズ・ブルーになって貰うべく素敵な記事を沢山アップする積りです(爆)去年の北海道ガーデン街道なんてまだアップしていないし(苦笑)7月の野鳥ですが、今年も上旬に北海道なので、6月30日〜7月10日くらいのどこかで……そう思っています。roseさんは平日の方がいいんでしたっけ?またその辺は連絡しますね!

Benoit。
by souslarose | 2013-06-06 10:10 | Raindrops on Roses | Comments(10)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30