麻実れいさんの薔薇……「Rei」について。

b0168859_17462085.jpg

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

関東地方も梅雨入りしたようですね。
薔薇もそろそろ一段落みたいです。
今年は春先の天候もあって、開花が一気でしたね(苦笑)

さて、ガーデニングショウでは沢山の皆さんのお世話になりました。
本当にありがとうございました。 凄く楽しかったです。
特に嬉しかったのは、皆さんが僕の薔薇に対する感想や、
生育状況を教えてくださったこと。 どれだけ大きくなったか、
蕾がいくつ付いたか……お話下さる皆さんの本当に嬉しそうな顔、顔、顔……。
作出者の僕が目の前だからとお世辞や嘘を吐いていない本当に嬉しそうな顔……。
ドームで直接、目と目を見つめ合って伺う言葉。
それからブログのメッセージ欄に書き込まれた温かい言葉の数々……。

 「素晴らしい薔薇を作ってくださってありがとう!」
  
作出者冥利につきるとはこのことではないでしょうか。

僕はごくごく平凡な人間だし、世の中の役にもたっていないけれど、
皆さんの嬉しそうな顔を拝見していると、薔薇をやっていて良かった。
交配して薔薇を作れて良かったと心の底から思います。


さて、僕の薔薇の中で、今回、一番、評判が良かったのが、
麻実れいさんにお名前を戴いた「Rei」でした。
3月に麻実さんの新作「しゃばけ」を友人たちと観に行きましたが、
改めて麻実さんの大きさと優雅さ、上品な色気……見せて戴くと共に、
今更ながら再確認したのは、麻実さんのコメディエンヌとしての類い稀な才能でした。

いい薔薇を麻実さんに差し上げられて本当に良かったと心の底から実感しています。
華麗な麻実さんの魅力には勝てないし、対抗する積もりもさらさらないけれど、
麻実さんのイメージに合ったゴージャスさは表現できたのが「Rei」だと自負しています。

b0168859_1745566.jpg

さて、その麻実さんの「Rei」ですが、
一つ皆さんにお知らせしておくことがあります。
「Rei」の売り上げの一部は、東日本大震災で被害にあった方たちのために寄付されます。
これは麻実さんのたっての希望です。


この夏以降、少しずつ上がって来る利益を纏めて、
何れ然るべきところに寄付させて戴きます。
大して力にはなれないかもしれないけれど、小さな力も集まれば何かできますものね。
大事なお金です。どこに寄付するのがいいか、今、精査調査中です。

先日、訪れた「花フェスタ記念公園」の「New Roses」の今年の薔薇の花壇に、
嬉しいことに麻実さんの「Rei」が植えられていました。
河本純子さんのツアーの時にチョッとお時間を戴いてお話しさせて戴きましたが、
僕のこの薔薇への思いはなかなか全てお伝えすることは難しいです。
折りを見てこのブログでもお話ししますが、
この薔薇がキッカケになって、皆さんの興味が薔薇から舞台へ……。
素晴らしい世界が広がることを期待しています。

まだ1年目で小さな株ですが、美しい花を咲かせているその姿は、
ガーデン・ローズとしての可能性を秘め、赤薔薇の美しさを、
再認識するキッカケになればいいと思っています。

どうぞ、麻実さんの「Rei」……宜しくお願いいたします。


02. 06. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-06-02 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31