あっちゃん&あっちゃん。

b0168859_2205319.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

皆さんは友達に何と呼ばれていますか?渾名とかありますよね?
ブログが流行ってハンドルネームも当たり前に呼び名として使われるようになりました。
僕はご存知の通り「ブノワ。さん」……最近はようやく馴れましたが、
初めの頃はどうにも恥ずかしくて違和感バリバリで……(苦笑)
最近では「ブノ。さま」「ブーちゃん」とか、凄いのでは「王様」とか(爆)
薔薇界にはハンサムな貴公子がいますからねぇ……年嵩で王様かい(笑)
僕も王子さまと呼ばれてみたいなぁ……アッ!西からデカい漬物石が飛んで来た!(爆)

友人で古い仲間、特に年下はもれなく僕のことを「あっちゃん」と呼びます。
最も古い悪友たちは「お岩」……(笑)おいおい「さん」付けないと祟りあるよ!
最近の仲間たちは総じて「アツヤさん」かな。年上の皆さんは「イワシタくん」
この年になって「くん」付けは結構、嬉しかったりして……。
「あっちゃん」は正しいです。死んだ両親が「あっちゃん」と呼びたくて、
今の名前を付けたそうですから。敦紀、敦史、篤郎……。
詰まり「アツ」が付けば何でも良かったのね(笑)

さて、そのあっちゃんがあっちゃんに会ってきました!
あっちゃんの庭に遊びに行ったのは何年振りかなぁ……って、一昨年も行っているんだよね。
そうだ、ピンクのノイバラを貰うため、どれがいいか選びに行ったんだった……。
本人も「rose garden」というよりは「バラもある庭」と言っているように、
薔薇だけではなくて可愛らしい草花がそこここに植えてあります。
自然で優しくて温かくて……スッとしたイネ科の植物が好きな所なんかは、
あっちゃんの人柄そのものですね。

初めてあっちゃんに会ったのは駒場バラ会でのこと。
まだ形になっていなかった薔薇会の集まりで、薔薇園の在庫を皆で数えた時が初めてでした。
8月の炎天下、人ってこんなに汗を掻くんだ……驚きの午後でした。
作業を終えて、井の頭線のホームで一緒になり、

 「帰りに一緒にお茶でも如何ですか?」

誘ったんですよねぇ……この人見知りの僕が(笑)
夕飯の支度があったあっちゃんは、また次回ということで帰って行きましたが……。
そんな大胆な台詞が自然に出て来る人柄そのものの庭……とてもいい雰囲気です。
薔薇はまだ少し早かったけれど、そんなことはどうでもいいのね。
1枚目の写真は、ロサ……ロサ……ロサ、なんちゃら(笑)
あっちゃんが涙して悶える可愛い原種です(爆)這いつくばって撮りましたとも!
あっちゃんの写真と較べると面白いです。僕の50ミリ単焦点ではこれが限界。
b0168859_21595896.jpg
b0168859_2159387.jpg
b0168859_2201894.jpg
b0168859_21591620.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××
それからこの日はもう一つ目的がありました。
僕の「Remi Chang」が物凄いことになっているのです(笑)
ご存知の通り、僕は都心のバルコニーで交配をしていました。
当然、全部、鉢植え。どのくらいまで大きくなるかは未知の世界なんです。
親の性質もありますから、丈の短い薔薇がツル薔薇に変身する可能性はありませんが、
地に下ろされた時の育ち方にはチョッと自信がありません。
あっちゃんのブログで写真を見てビックリ仰天(笑)
父ちゃん、レミに会ってきました。
一番いい時期に見せて貰う事が出来ました。
b0168859_2159336.jpg
b0168859_2159988.jpg
b0168859_21581816.jpg
b0168859_2158490.jpg
b0168859_2158029.jpg

「Remi Chang」は僕の薔薇の中で一番色の幅が大きい薔薇です。
数年前のガーデニングショウでは開花調整で温度をかけられたので、
物凄く淡いピンクに咲いていましたが、本当は中間のピンクです。
あっちゃんの庭では非常にピンクが濃く出ていました。
むせ返るような匂い、強健、手間いらずでいい薔薇だと思います。
あっちゃん、放置状態だそうです。この先、どうするのかな?(笑)


05. 05. 2013


Benoit。


★Copyright ? 2009~2013 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2013-05-05 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30