妖精が棲む庭……。

b0168859_13531846.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

果たしてここは一体……まさか、個人のお庭?

正に絶句であります……じゃなくても無口な僕がさらに無口に……。
草花の陰から妖精が、樹々の陰からフロドが、円陣の頂きにはガラドリエルが……。
「桃源郷」とはここ、T邸のことを言うのでしょう。

ご夫妻は先日の台風の被害で、大層、落胆されようです。
確かに、僕が住む地域のように、何となく水と肥料を遣っていれば済む土地ではありません。
厳しい冬には独特の手入れをしなければならないとお聞きしました。
年間を通して丹精を込め、慈しんで来た花々、夥しく上がった薔薇の蕾や、
スクスク育った草花が風になぎ倒されるのを目の当たりにする辛さは、
その心中をお察ししても言葉もでないほどですが、でも、本当にそう?
確かに、目を凝らしてみれば、傷んだ花や蕾もあるけれど、
薔薇だけじゃない草花の競演。ブルーと白を基調にした上品な色合わせ。
壮大なクレマチスの使い方……全体的に見れば、
隅々まで手入れが行き届いた庭は、去年、初めて見せて戴いたそれよりも素晴しいものでした。
2枚目の写真のパラソルを見て下さい。ミニチュアではありません(笑)
空から降り注ぐクレマチス、マジョリー……まるで天の川の中にいるよう。
ご夫妻の庭のスケールの大きさが分かろうと言うものです。

僕の拙い写真でもその素晴らしさ、ご夫妻の日々の二人三脚の様子が窺い知れようと言うもの……。
50ミリ単焦点のカメラです(しかもデジタルカメラに付けているので75ミリ換算)
奥行きのある壮大な庭のスケール感は出せないかもしれません。
草花と樹々の織りなす饗宴、静謐な空気感をお楽しみ下さい。

b0168859_13544775.jpg
b0168859_1452447.jpg
b0168859_1482028.jpg
b0168859_149545.jpg
b0168859_1484974.jpg
b0168859_1482639.jpg
b0168859_148393.jpg
b0168859_1474866.jpg
b0168859_1473384.jpg
b0168859_14715.jpg
b0168859_1463249.jpg
b0168859_1455281.jpg
b0168859_1453514.jpg
b0168859_1451141.jpg
b0168859_1445726.jpg
b0168859_144453.jpg
b0168859_1443168.jpg
b0168859_1442051.jpg
b0168859_144675.jpg
b0168859_1435052.jpg
b0168859_1434028.jpg
b0168859_143297.jpg
b0168859_1424750.jpg
b0168859_1423040.jpg
b0168859_142196.jpg
b0168859_142555.jpg
b0168859_1414220.jpg
b0168859_1413296.jpg
b0168859_1411833.jpg
b0168859_141655.jpg
b0168859_1404662.jpg
b0168859_1403931.jpg
b0168859_1401895.jpg
b0168859_1401046.jpg
b0168859_13594646.jpg
b0168859_13592924.jpg
b0168859_13591540.jpg
b0168859_13584568.jpg
b0168859_13583167.jpg
b0168859_13581131.jpg
b0168859_1358153.jpg
b0168859_13575015.jpg
b0168859_13573682.jpg
b0168859_13572457.jpg
b0168859_1357556.jpg
b0168859_13564546.jpg
b0168859_13562725.jpg
b0168859_1356215.jpg
b0168859_1356517.jpg
b0168859_13555322.jpg
b0168859_13553721.jpg
b0168859_13552857.jpg
b0168859_13551274.jpg
b0168859_1491581.jpg
b0168859_1493224.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

奥さまが腕を振るった素晴らしいランチに舌鼓……。
フと視線を外に向けると……思わず立ち上がってしましました。

そこには霧に煙る奥深い庭の姿が……。
もう夢中でシャッターを切りました。それが今日のトップの1枚です。
ご夫妻が丹精込めて作り上げた天上の庭……素晴らしすぎて選ぶことが出来ません。
怒濤の57枚、一挙アップ!このブログ始まって以来の枚数です。

b0168859_14101575.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

最後の1枚……雨、結構、強く降っているんですけどねぇ……。
部屋の中で話せばいいのに、皆さん、本当に好きですね(笑)
もう雨が降っていることなんか忘れて話しに夢中になっています。

Tご夫妻、本当にありがとうございます。
目が、心が豊かになったような気がします。美意識が高まった気がします。
これからも素晴らしい庭を見せて下さいね!
僕の夢は、冬ギリギリの晩秋に庭をフィルムで撮ることです。
いつかきっと!花の頃以上に美しいと思うのです……。


15. 07. 2012


Benoit。


★Copyright © 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by unjaku at 2012-07-15 17:24
妖精ね。きっといるわね。
皆さまが、あんまりり賑やかなので、潜んで出てこないのよ。
なんだか「緑の館」を思い出しちゃった。

もう深い森の中の、自然と同化したようなお庭の風景ね。

逞しすぎるブノワ。さん。ほんとに神出鬼没なのね。
Commented by あけ at 2012-07-15 20:13 x
はぁ~い・・・・・・ブノ。ちゃん・・・・・呼びました?妖精のあけでぇ~す♪
あけ、あのモンタナの絡まった大きな木に住みたいわ。

楽しかったねぇ~♪
庭をクルクル廻って、
おしゃべりして、
またクルクル廻って、
ランチして、
おしゃべりして、
またクルクル♪

あけの画像じゃ紹介出来ないから、
ブノ。ちゃんがこうして紹介してくれて嬉しいです。
これで、ブノ。ちゃんが写真下手だったら、
今頃、樹海に捨ててるもんねぇ~(笑)
Commented by souslarose at 2012-07-16 04:24
unjakuさんへ。
おはようございます。連日、暑いですね!元気にしていらっしゃいますか?メッセージどうもありがとうございます。妖精、絶対にいますよね。小さな愛らしい生き物が沢山いそうな感じ。「緑の館」ってオードリーのですか?(笑)僕はあの映画で初めて「Mansion」って言う単語を知りました。確か原題は「The Green Mansion」じゃありませんでしたっけ?本当に素晴らしい庭でした。冬枯れの様子もフィルムで撮ってみたいです。神出鬼没……今年は確かにそうかもしれません。フットワークが軽い?忙しく仕事している割には自分でもエラいと思います(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-07-16 04:34
あけぽん!
いえいえ、決して呼んだりしていません!(笑)大丈夫ですよ、来なくても(爆)
モンタナが絡まる樹に棲みたい?ダメダメ、樹が折れちゃう!
しかし、蒸し暑いねぇ……蒸籠の蓋とったらあけぽんが出て来たって言うくらいに不快指数200%(笑)妖精と錯覚している事を知ったらさらに暑苦しくなっちゃったじゃない(苦笑)どう?元気にしている?どうせローズ・ブルーなんでしょ?いやいや、しかし素敵な庭でした。ご夫妻は赤い色の選択が凄く上品で上手いのね。ほら。コローの作品の中に必ず小さな赤い点があるじゃない?くすんだ森の緑の中の人物のチョッキだったり帽子だったり……凄く効果的なのね。今度、寄らせて戴く時には広角のレンズ持って行こうかなぁ……でも、それは僕の写真じゃなくなっちゃうし。どっちにしろ素晴らしさを写真に収めるのは無理なので、雰囲気だけでも感じて貰えたら嬉しいよね。ご夫妻には本当にお世話になっちゃって……僕は無理だけど、あけぽんは庭の片隅に小屋作って貰って勤労して来なさい!喰ってばっかり、充分世話になっているんだから!ほほほほほほほほほほほほほほ♪

Benoit。
Commented by PreciousRoses at 2012-07-17 23:53
Benoit。さま こんばんは。

今日も暑い一日でしたね。そして梅雨が明けましたね。
そんな今日とは、大違いの涼しげで素晴らしいお庭のご様子ですね。

去年より一段と深みのあるお写真の数々、とっても楽しませて
いただきました。いつもすばらしいお出かけ写真ありがとうございます。
>薔薇だけじゃない草花の競演。ブルーと白を基調にした上品な色合わせ。
ほんとにその通りですね。バラが全面に出ていない...
すばらしい調和です。ご夫妻が愛情と時間をかけて作られた宝物の
お庭ですね。

Benoit。さま、ローズブルーって言葉、いいですね(笑)。
ありそうで今まで聞かなかったように思います。私も使っても
いいですか?

rose
Commented by mfthirano at 2012-07-19 08:37
ブノワ様
3日程長野の花巡りに出掛けていて遅くなりました。
一枚目を見た瞬間固まって釘付けになりました。
いつも見ていた現実の庭以上の綺麗さで、
タイトルも過分でないのかと感じました。
自分たちでは決して撮れないけど、
こういう写真が見たかったのだと思いました。
この一枚で庭の存在の意味があったし、
これからもこういう一瞬のために、頑張りたいなとも思えました。
私たちの愛しいものたちが、こんなに真剣に見つめて頂いて
こんなに美しい姿に留めて頂いて
晴れの舞台に登場させて頂いて
我が家にとって皆が着飾った成人のお祝いの日の様です。
10年経ったマジョリー、毎年元気なメギ、5年目でやっと咲いたクランベグランディフォーリア、小さかったゲラニューム、種から育ったアストランティア、何年も一緒にいる草花や、木々、小物、構築物、
皆、焦点化して頂いて存在を認めて頂けたようです。
感謝いたします。
有難うございました。
又近いうちにお目にかかれますね、というお葉書の文がとても嬉しかったです。
非情な暑さが続きますが、お元気でお過ごし下さい。
Commented by souslarose at 2012-07-20 06:16
roseさんへ。
おはようございます。いつもメッセージどうもありがとう!
本当、暑い1日でした。梅雨明けはどうでもいいんですけど、せめてこの湿気だけは勘弁願いたいですよね。T邸……凄く素敵です。薔薇もその他の草花も分け隔てなく可愛がっていらっしゃるの。だからバランスいいんじゃないでしょうか。普通だと薔薇が主役でその他の草花は脇役になっちゃうでしょう?ローズ・ブルーは誰が言ったのかなぁ……少なくとも僕ではありませんが面白い言葉ですよね。僕はローズ・フィーバーが好き!皆さんシーズン中はローズ・フィーバーでしょう?(笑)どうぞお使い下さい。楽しくやりましょう!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-07-20 06:26
Tさま。
おはようございます。過日は大変にお世話になりました。
また昼ピッタリに着くのではないかとドキドキしていましたが……(笑)
長野に花巡りですか……何か収穫はありましたか?お疲れのところわざわざメッセージをありがとうございました。僕の写真なんかでは到底Tさまのお庭の良さは表現出来ませんが、50ミリのレンズ1本と言うのもまた違った物が見えて来る原因なのかも知れませんね。お庭を拝見させて戴き、僕等が大いに反省しなければいけないのは、ダメになったらまた買えばいいやって言う安易な考えです。何年も何年もかけて慈しみ、種から大事に育てるからこそ、素晴らしい調和とバランスが得られるのですね。それぞれの植物が密接に存在する……僕等のように買って来て置くだけでは到底ダメなんですね(苦笑)敷地内にあるもの総て、ご夫妻のエッセンスと思い大事に拝見いたしました。まだまだ見逃している部分があると思います。また寄らせて下さいね。その日を楽しみにしております。これから暑さ本番です。どうぞお身体に気を付けて下さいね!

Benoit。
Commented by ロミ at 2012-07-21 16:37 x
ブノワ。さんこんにちは
どんな妖精たちがすんでいるのでしょうか
想像するだけで楽しくなりますね
写真1枚1枚に、それぞれの妖精が見え隠れしているようで
いつもとは、また違った楽しみ方ができjました
堪能させていただきました
Commented by souslarose at 2012-07-22 06:10
ロミさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
楽しかったスタンド談義から早くも2ヶ月以上経ってしまいました。お元気ですか?暑かったり寒かったり何だか変な陽気ですね。さて、どんな妖精でしょうね。耳が大きく尖っていて、華奢で愛らしい感じ?決して僕のようだったりロミさんのお師匠さんのようではないと確信しています(笑)何でもそうですが、ただ単に漠然と眺めるのではなくて物語りを見付けるようにすると楽しみが増しますね!チョッとバタバタしていますが、まだまだ書きたいことが沢山あります。また遊びにいらして下さいね!

Benoit。
Commented by gigi at 2012-07-23 14:58 x
ブノワ。さま、こんにちは。
T邸のお写真、楽しみにしていました。
私はたしか一日前に友達と伺ってるんですよ。
同じ風景をブノワ。さまの素敵なお写真で振り返ることができて、今また感動が蘇ってきました。
雨や霧も素敵な演出となって・・
いつもながらブノワ。さまのお写真にはドキッとさせられます。
Tご夫妻のお庭はどこにいても居心地がよくて、気が付くとグルグルグルグル・・・じっとできないんですよね。
午後テラスでのおしゃべりも吹き抜ける風が気持ちよくて時間を忘れてしまいました。。
これだけのお庭を造るのはご苦労もたくさんあったと思いますがご夫婦ふたりで愛情をかけて育てられたこと、羨ましく思いました。
冬枯れの様子も素敵でしょうね。

こちらに伺ってから気持ちは「わが果てしないお庭造り」・・・
暑いのですぐバテてますけど。笑
ブノワ。さまもお体ご自愛くださいね。
Commented by cream tea at 2012-07-24 22:20 x
本当に妖精が飛んでいますね!

ご夫婦で一つの庭を作られていらっしゃるとのですね。
きっと、普段の会話もお庭や植物のお話をされて
お二人でいろいろ相談を重ねながら
時間をじっくりかけて作られたお庭なんだろうな、と
うらやましい気持ちで想像をしておりました。

植物に思いやりがある方なのでしょうね。
お庭の雰囲気がとても優しくて、植物たちがほっと
安心してそこで花を咲かせ生きているように感じます。
植物が安心している庭は見る人にも優しい空気を
感じさせてくれますよね。

庭のある生活!いいですね・・・
Commented by souslarose at 2012-07-26 06:17
gigiさんへ。
おはようございます。毎日〜暑いですねぇ……。
元気にしていらっしゃいますか?メッセージどうもありがとうございます。返事が遅くなってゴメンなさいね。通常の仕事以外でてんてこ舞いでございます(苦笑)さてさて、1日前ですか!ではほぼ同じ光景をご覧になっているんですね?はぁ……今、思い返しても溜め息が出ます。僕ね、自分の家のことは諦めたの。もう無理だから。美しい庭はT邸で見せて貰う事にしました(笑)天気なんですけどね、勿論、雨が降っていない方がいいんでしょうけど、そんな事どうでもいいのね、素晴らしさに全く関係ありません。ご夫妻の庭への情熱って凄いですね。ギラギラしていない所がいいなぁ……で、ご夫妻、どちらの意見が色濃く出ているのか興味津々です。丁度バランスいいんでしょうね……。季節外れに見せて戴けたら……そう願っています。

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-07-26 06:22
cream teaさんへ。
おはようございます。ムンムン蒸れ蒸れ、蒸篭の中みたいですが元気にしていますか?もうスッカリいいのかな?本当に素敵なお庭でした。多分、ご夫妻が植物の妖精なんだと思います。お2人が草花の間を飛び回って小さな杖を振ると綺麗な花が咲くの!庭造りってどちらか一方が物凄く一生懸命で、もう一方がお手伝いって言うパターンあるじゃないですか。若しくは全く興味ないか……きっとご夫妻のバランスがいいんでしょうね。「植物に思い遣り……。」「植物が安心して……。」そうね、どの植物も決して主張していないの。絶妙のバランス。それから空気が澄んでいるのね。今度は是非一緒にね!庭のある生活かぁ……宝くじ買うか!(笑)

Benoit。
Commented by mChouette at 2012-08-09 11:54
はぁ~~(ため息)。もう、もう、ため息の出るような……
怒涛のアップ、わかります。これでも素晴らしさを伝えきれずに歯がゆくお思っているんでしょうね、ブノワ。さん。
本当に個人のお庭? なんも言えねぇです。ただただため息ついて眺めるだけ。
遅まきながらのコメントでごめんなさいね。
クレマチスの丘の写真も合わせて、素敵をありがとう!
Commented by souslarose at 2012-09-03 21:15
chouetteさんへ。
こんばんは!見付けた!お返事遅くなって本当にゴメンなさい。
定期的にコメント欄のチェックはするんですが、どうやら読んだままお返事したつもりになっていたようです。そうなの、歯がゆいんです。もっともっと素敵なんだもの。やっぱり自分の目で見ないとダメなんですね。何人かでアップしていればそれを順繰りに見るのもいいんだけど。ご夫婦で仲良く草花の手入れ、翌年の計画立て……羨ましいですよね。普通はどちらかが入れあげて片方は黙認、若しくは、仕方なくお手伝いくらいだもの。この秋にも見せて戴けるかなぁ……チョッとお願いしてみようっと!もっともっと素敵をお送りしますからね、楽しみにしていてくださいね!

Benoit。
by souslarose | 2012-07-15 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(16)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31