お初!国営越後丘陵公園。

b0168859_16485690.jpg
×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

1枚目の写真を見て「はははぁ〜ん!」と、思ったアナタ!
ハイ、行って来ました、国営越後丘陵公園へ。ハイ、初めてでございます。
初めてって、新潟県に足を踏み入れたのが初めてだもんねぇ……。

前日は、麻実れいさんの「サロメ」を友人達と観劇。
その後、笹塚の中華に場所を移して美味しいテーブルを囲みました。
帰宅したのは真夜中……結構、酔っちゃって何だかんだで睡眠時間2時間で出発です。
雨、降っていたんですよねぇ……全然、気にならないけど(笑)
初めての国営越後丘陵公園……一体、どんなでしょうね……。

ぱおさんに車で迎えに来て貰い、その後、かな。さまを日本橋までお出迎え。
そうなんですよ、姫さまはお江戸日本橋までお出迎えと相場が決まってます(笑)
高速に乗るやいなや、ぱおさんのブログの盛大な間違いを指摘させて戴きました。
僕の新品種、麻実れいさんの薔薇「Rei」を紹介してくれたのはいいんだけど、
何と、短い記事の中に大きな間違いが4つもあったの!4つ!信じられないじょ!
ここでまた蒸し返してぱおさんが「ビートルジュース」みたいになっても困るので書きませんが、
ついでに、去年、出発の早朝にドタキャンされた恨みをチクチクと(笑)
翌週、僕に一言の断りもなく一人でのこのこ行っちゃったツラミをネチネチと(爆)
ぱおさん、きっと身も細る思いだったことと思います。

途中、サービスエリアでぱおさんの美味しいサンドイッチと珈琲で腹ごしらえ。
いつも当たり前のようにご馳走になっちゃっているけれど、
皆の要求もさらにグレードアップして、頑張り屋のぱおさんは一生懸命……。
きっと、材料費だってお高いハズ……ぱおさん、またヨロシクね!(笑)

僕は車を運転しないので良く分からないんですけど、
何とか言う11キロにも及ぶ長いトンネルを抜けると景色が変わります。
昔の文豪の世界では「雪国」だったらしいのですが(笑)
兎に角、僕等は雨が心配なのね。土砂降り以外だったらいいんだけど……。
先ず、感じたのは、家々の仕様が違うんですね。
ほぼ3階建て、その1階部分はコンクリートで出来ていて積雪対策です。
屋根の形も特徴がありました。雪が積もって重くならない工夫。
樹々の葉の付き方も面白い……上の方にスタンダードっぽく繁るのね。

小さいと思っていた日本もこうして見るとなかなかどうして、
地方、地方で季節も違うし生活の仕方もそれに伴って違って来る……面白いですね。
それにね、日本は緑が一杯の美しい国なんだなぁ……って感慨深いものがありました。
トンネルを抜けるとアッと言う間ですね……車はスルスルと駐車場へ……。
この時点で開場の10分前、心は早くもドキドキです。



雄大な8本のポプラの樹……大層、気に入りました。
家に帰って来て写真を整理してみると夥しい数のポプラの樹の写真。
あっちで1枚、こっちで1枚……可成りの枚数がこのポプラの樹と絡ませてある数種類のツル薔薇。
園内に入ると3人とも既に気もそぞろ(笑)クモの子たちは散らばる準備OK?(笑)

国営越後丘陵公園……ここね、僕、凄く気に入っちゃったんです。
何でしょうね、先ずは匂いね。匂いの薔薇にこだわっているから当然なんでしょうけど、
園内は辺り一面薔薇の素晴らしい匂いで一杯!なんて素敵なんでしょう!
それから「ここは国営だよね?」と、改めて確かめたくらいなんですが、
可成り自由な感じがしました。何が自由かって、犬を連れた人がいたり、
中には可愛らしい猫をハーネスに繋いで抱っこしているご婦人も!
普通、お国のやる事って融通が利かなくてしゃちこばっていて四角四面で……。
いい事なんか何もないイメージがあるけれど、こちら越後丘陵公園は、
自由に使えるスペースが沢山あって(普通はレストランに入らなければいけなかったりする)
たった5時間の滞在でしたけど、非常にリラックスした時間を過ごせました。

香りのコンテスト部門の植栽も素敵でしたね……投票は皆も参加出来るのね。
いずれ劣らぬ銘花ばかり、匂いも花形も甲乙付けがたし。
僕も謹んで一票、投票して来ました。

前置きが長くなりましたが、先ずは撮って来た写真、ご覧下さいね。
b0168859_16563567.jpg
b0168859_16561866.jpg
b0168859_16564355.jpg
b0168859_16562627.jpg
b0168859_16553858.jpg
b0168859_16544565.jpg
b0168859_1655834.jpg
b0168859_16545153.jpg
b0168859_16543694.jpg
b0168859_16542364.jpg
b0168859_1654258.jpg
b0168859_16534068.jpg
b0168859_16532656.jpg
b0168859_1652383.jpg
b0168859_16522519.jpg
b0168859_16525064.jpg
b0168859_1652179.jpg
b0168859_16514287.jpg
b0168859_1651289.jpg
b0168859_16511594.jpg
b0168859_16514216.jpg
b0168859_16512669.jpg
b0168859_1651584.jpg
b0168859_16504742.jpg
b0168859_16495937.jpg
b0168859_16501942.jpg
b0168859_16495766.jpg
×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

暫し園内を散策、ここで懐かしいお友達に再会です。
相変わらず愛らしい雰囲気のTちゃん、お元気そうで何よりでした。
それから初めてお目に掛かる皆さん!温かく接して下さって本当にありがとうございました。
昼食時のサクランボやバームクーヘン、お土産の手作りストラップ!
お腹一杯、心も温かい気持ちで一杯になりました。本当にありがとう。

ぱおさんのサンドイッチをここでは2つ……いえいえ、まだ余裕があると言うのでもう1つ!
この日は合計4つも戴いたのでした(笑)食べ過ぎ?そんなことないよねぇ!

チョッと残念なのは、帰宅してみたらメモリーカードが1枚ダメになっていました(約120枚)。
今日、ご覧にれる写真の他に、一番、乗りに乗っていた丁度真ん中の時間帯、
どなたも撮らないような秘密のアングル、傑作写真の数々(言うのは勝手)がパー!
折角、皆さんに見て戴こうと思っていた素晴らしい写真の数々(思うのは自由)がお釈迦さま。
ぱおさんに帰りの車の中で「メモリーカードには気を付けた方がいいよぉ」って、
忠告していたのに……シオシオのパーでございます(笑)

ま、いっか!また秋にでも行けばいいんだもんね!
そうそう、下から4枚目、変な人が写っています!ウォーリーを探せ!(笑)


24. 06. 2012


Benoit。


★Copyright © 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2012-06-24 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31