地上の楽園……。

b0168859_14321962.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

耳に流れるのはモーツァルトのクラリネット協奏曲K622の第二楽章……。
辺りには小鳥の冴えずりが聞こえ、薔薇の素晴らしい匂いが鼻をくすぐります。

2年振りにお邪魔して来ました。黒田さんの素晴らしいお庭。
つくずく思います。植物の身になった素晴らしい植栽。
高低差を自在に楽しむ男の庭なんだって……くどくど説明する言葉はいりません。
先ずは写真をご覧下さいね。自分の撮った写真が哀しくなるほど……。
だけど、2年前に較べたらまぁまぁいい出来じゃない?(笑)
やっぱり、いつも使い慣れたレンズはいいなぁ……50ミリ単焦点F1.4です。
厳選の34枚、大きいサイズでご覧下さい!
黒田さんの素晴らしい庭のエッセンス、雰囲気だけでも感じて戴けたら幸いです。

b0168859_14332395.jpg
b0168859_14432263.jpg
b0168859_1443418.jpg
b0168859_14424650.jpg
b0168859_14422758.jpg
b0168859_14421465.jpg
b0168859_14415746.jpg
b0168859_14414169.jpg
b0168859_14411790.jpg
b0168859_1441058.jpg
b0168859_14404199.jpg
b0168859_14402466.jpg
b0168859_1440286.jpg
b0168859_14394772.jpg
b0168859_14391550.jpg
b0168859_14385557.jpg
b0168859_14384242.jpg
b0168859_14382738.jpg
b0168859_14381679.jpg
b0168859_1438260.jpg
b0168859_14373280.jpg
b0168859_14365984.jpg
b0168859_14364323.jpg
b0168859_14362643.jpg
b0168859_14361298.jpg
b0168859_14355642.jpg
b0168859_1435177.jpg
b0168859_14344367.jpg
b0168859_14342855.jpg
b0168859_14341399.jpg
b0168859_14334710.jpg
b0168859_14351954.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

アラン・J・パクラ監督作品メリル・ストリープ主演「ソフィーの選択」の中で、
故国を追われ、アメリカに渡り、生活苦から図書館で敗血症で倒れたソフィーが、
ネイサンに助けられ、滋養のある手料理と共に振舞われたシャトー・マルゴー1937年……。

その時にソフィーが言います。

 「もしこの世で聖人のように清く生きて、そして死んだら、
   天上の楽園で飲ませてくれるのはこのワインね。」

矢張り、ここは楽園なのだと思う…………。
黒田さんの高くてハスキーな声が辺りに響きます……矢張り、ここは楽園……。


草々

2012年5月29日


Benoit。


★Copyright © 2005~2012 raindropsonroses, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by unjaku at 2012-05-28 20:26
こんばんは。
美しすぎて言葉もないわ。
見て来た方たちがうらやましい。嫉妬しそう。(笑)
こんな庭に迷い込んだら、きっと出てこられなくなるわ。

黒田さまというお方は、庭に人生を捧げていらっしゃるの?
私、知らないことばかり。
ブノワ。さんのブログのおかげで、美しい世界をたくさん知りました。
Commented by あけ at 2012-05-28 22:19 x
はぁ~・・・・・・・溜息が出るわぁ~
楽園かぁ~
あけにとっては童話の挿絵の中に紛れ込んでしまったみたいな気分になります。
年に1度はk邸を詣でないと、
薔薇の季節が終わらない感じです。
Commented by HISAKO at 2012-05-29 12:36 x
Benoit お兄様、ため息~ですね。
同じ日にお邪魔して、違う日に写真を撮って来ましたが
黒田さんのお庭が、Benoit お兄様のお写真によって
さらにファンタスティ~ック!な空間になっています。

それにしてもお客様の数、すごかったですね~。
秘密の花園にしておきたい半分
いやいや、みなさんと共有したい・・半分!
・・またあけちゃん、Benoit お兄様
黒田さんのお庭へご一緒しましょう!
Commented by PreciousRoses at 2012-05-30 06:17
Benoit。さま、おはようございます。

黒田さんのお庭、素晴らしいですね。
去年、My GARDENでHISAKOさんがご紹介くださってから
とても気になっていたお庭です。今年はこうしてBenoit。さまの
お写真でみせていただけるなんてとても嬉しいです。

どちらもそれぞれ魅力的で、甲乙つけ難く素晴らしいです。
HISAKOさんもコメントされていた通り、もう出てくるのは
ため息ばかり。。。美しすぎます。

どれもみんな素晴らしいのですが、今日はなぜか水色の
デルフィニュームが心に残りました。夢心地のようなひとときを
味あわせていただきました。ありがとうございます。
Commented by あっちゃん at 2012-05-30 06:28 x
ブノワ。さん、おはようございます。

怒涛のアップにドキドキしてしまいました。
本当に素晴らしいところですね。
ブノワ。さんのお外写真がたくさん見られるこの季節、楽しみに待っていました。
これから次々見せていただけますよね。
次はどこかなあ。
Commented by rosedeco at 2012-05-30 14:29
ブノワ。さん
こんにちは。
素晴らしいお写真ですね!
大きいサイズのお写真は迫力が断然違います!
(私の写真では引き延ばしにたえられませんっ)
特に好きなのはやっぱり。。1枚目かな。。素敵。
ブノワ。さんの素晴らしいお写真で黒田さんを思い出してしまいました。
素敵な方ですよね。
あのお庭を訪れた人は庭と黒田さん両方のファンになってしまうようですね。
あの声!好きです。
野鳥の森のお写真も楽しみにしています。

歩夢
Commented by ロミ at 2012-06-02 16:59 x
しっかり堪能させて頂きました
出るのは、ため息ばかりです
こんなにも楽しませて頂いて、本当にありがとうございました
Commented by nonnakaori at 2012-06-03 07:37 x
凄い!
あまりにも美しくて、夢の世界です。
ただ、匂いがないのが残念。
去年の写真覚えていますが、今年は言葉になりません。
来年もこのお宅訪問楽しみにしています。
Commented by ナツ at 2012-06-05 17:46 x
こんにちは。
モーツァルトのクラリネット協奏曲、いいですよね〜。
k.581も大好きです。
ほんとうに夢のような風景です。
こんなところにずっと潜んでいたいです。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:16
unjakuさんへ。
おはようございます。いつも素敵なメッセージをありがとうです。
本当に素敵でしょう?下手っぴぃな文章は邪魔ですね。ヘボな写真もいらないんだけど、そうなると何も伝わらないので……ビックリしちゃうのは、独学で植物とお付き合いしているらしいですよ。勿論、素晴らしいお手本があったのでしょうけど、それを昇華させたのは黒田さんのセンスと努力でしょうか……凄く不思議なのは、伺うとホッとしちゃって足が動かなくなるんです(笑)それ程居心地がいいの。また遊びに行きたいなぁ……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:20
あけぽん!
おはよう!メッセージどうもありがとう。
そうだよ、楽園だよ。僕等は驚くばかりで決して学ぶと言うことがないので、せっせと黒田さんのお宅に通うしかないの(笑)しかし、この前伺った時よりもグレードアップしている……来年はお隣の敷地にテント張って足繁く通ったりして。黒田さんの植物を育てる腕も凄いのだけど、自然のものを支柱とかに使うじゃない?枯れた竹とかさ、あそこがいいなぁ……って。薔薇が満開になる前、蕾の状態も見て見たいな……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:25
HISAKOさま。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
過日はご一緒出来て良かったです。諦めてランチタイムでしたから。相変わらずスックと仁王立ち……じゃなくて、お綺麗で何より。HISAKOさまのお写真、「My GARDEN」とあけのブログで堪能しました。いやいや、相変わらず素敵なHISAKOさまのお写真、でも、面白いですね、見る観点が全く違うのね。僕ね、いつも50ミリ1本しか持ち歩かないのだけど、黒田さんのお宅はもうチョッと違うレンズもいいかなぁ……って。道路の反対側から撮ったデータがゴッソリなくなっていてガッカリでした。またご一緒したいですね。積もる話しもあるんですよ!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:30
roseさんへ。
おはようございます。いつもメッセージどうもありがとう!
そうなの、HISAKOさまのお写真も凄いですね。愛情がバシバシ!(笑)黒田さんのお庭に伺うと、言葉が出ないのですよ。もう黙って歩き回るのが精々。今回は早朝から押し掛けちゃって奥さまにも大変にお世話になってしまいました。温かく迎えて下さって本当に感謝、感謝です。薔薇って青い色がないじゃないですか。黒田さんのお庭を拝見していると、薔薇以外の青い花の使い方が凄く上手いなぁ……って。決して浮かず、他の色を引き立てて……そうそう!黒田さん、僕の薔薇も育てて下さっているんですよ。物凄く光栄、もっと頑張っていい薔薇を作らなければと思います。

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:33
あっちゃんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうね!
そうですか?楽しみにして下さっているの?あのね、溜まりに溜っているんですよ……お外写真(苦笑)3つ?4つ?……実は、国際バラとガーデニングショウの写真もまだ一杯あるんです。えっ?それはいらないって?(笑)次は今夜アップしますので楽しみにしていて下さいね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:36
歩夢ちゃんへ。
おはようございます。どうですか、元気にしていますか?
メッセージどうもありがとうね。デジタル写真は便利で好きだけど、黒田さんのお庭をフィルムで撮ってみたいなぁ……それもモノクロで。そうしたら大きくプリントしてみたいです。僕ね、デジタルは印画紙にしない主義なので……。歩夢ちゃんも楽しんだみたいですね。見るところが違うのね(笑)ブログを見て「そう来たか!」って思いました。あれから黒田さんとお電話で話す機会が数回あったんですが、本当、好きになっちゃった(笑)もう少し黒田さんのお宅で撮った写真を使って記事にしたいのでまた読んでみて下さいね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:38
ロミさんへ。
おはようございます。その後、元気にしていらっしゃいますか?
メッセージどうもありがとうございます。黒田さんのお宅、門を入るでしょう?そうすると「はぁ……。」と、深く息を吐いてそのまま夢の世界に落ちて行きます。時間がないのね、ビックリです。で、言いつけちゃいます、ロミさんのお師匠、朝からモノを喰ってばかりでしたよ!(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:41
nonnakaoriさんへ。
おはようございます。立て続けにメッセージありがとうございます。
ジヴェルニーのモネの庭って真冬が一番美しかったりします……って、写真集でしか見た事ないのですが(笑)花の時期も素晴らしいけれど、枯れた真冬に写真を撮ってみたいなぁ……そんな風に思います。匂いですけど、想像して下さいね!(笑)また来年も行けますように!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-06-07 08:46
ナツさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
いいですよねぇ……モーツアルトのクラリネット。あまり言われませんが五重奏曲も素晴らしいですね。協奏曲の第2楽章は様々な映画に使われていてそれなりの効果を出しています「愛と哀しみの果て」「グリーンカード」「アメリカン・ジゴロ」……黒田さんのお宅は小鳥の冴えずりが心地よく、耳には自然とモーツアルトなんです(笑)潜んでいたい……本当にそうですよね。僕が薔薇だったら黒田さんに買われたいです(笑)

Benoit。
by souslarose | 2012-05-29 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(18)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30