大爆発の予感(笑)

b0168859_17215648.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

薔薇の花は最高に美しいです。
その花は勿論、綻びかけた蕾の愛らしさ、プックリ膨らんだ新芽のいじらしさ、
芽が伸びた先端に顔を覗かせる小さな蕾の希望、冬に葉が落ちた厳しい美しさ……。
薔薇を愛すると言うことはその丸々全てを愛おしむことなんだと思いますが、
この時期、夥しい数の蕾が立ち上がり、シーズンに向けて準備万端、
青々と、そして誇らし気に生い茂る薔薇の新緑ほど素晴しいものはありません。

4月の中旬を過ぎ、毎朝の日課と言えば、
グングン伸びて来たクレマチスの新芽の誘引!(笑)
遅い春で心配された芽吹きも、ここに来てその遅れを取り返すかのように、
アッと言う間の僕の背丈まで伸びて来ました……。
もうスグ右と左から伸びたそれぞれがアーチになりそうな勢い。

薔薇と付き合い始めてから「待つ」と言う事を知りました。
植物が相手だと、そのお付き合いの単位は年単位です。
本やCDのように、売れたからと言ってスグに増刷する訳にも行きません。
今年がダメなら来年まで待つ。来年のためにせっせと下準備をする……。

去年は花を半ば諦めて樹を育てることに専念しました。
これって結構、辛いですよね。やっぱり花は見たいものね。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

写真は僕の家の玄関周りのジャングルの様子(笑)

 「ご免くださぁ〜い!」

と、ツル薔薇の枝を暖簾代わりに手で持ち上げて入ります(笑)
今年は寒い冬にせっせと誘引したんですが、来年はもう無理かな?
この縺れたジャングルを解くことなんて到底出来そうにありません。
このまま成り行きに任せて大きくするしかないみたいです。

薔薇が大爆発の予感……そこにクレマチスが文字通り絡んで来て……。
秋まで薔薇とクレマチスの大競演!間断なく花々が咲き乱れ……百花繚乱!
勝手に妄想大爆走!想像だけはどんなに豪華にしても自由ですもんね!
いやぁ、今年の春は物凄い事になりそうです……多分(笑)


21. 04. 2012


Benoit。


★Copyright © 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2012-04-21 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31