走るのよ!いえいえ、お走りになって!(笑)

b0168859_184919100.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

三寒四温、そこここに春の気配を感じる今日この頃、
薔薇の手入れをスッカリ終わらせた余裕綽々の薔薇大好きマダム、
ズボラ管理のたく代、将来はガーデン研究家になりたい初心者のポン子の2人が、
一番、先輩格のブノ江の自宅のポカポカのサンルームに集まっている。
各々、持ち寄ったケーキと果物を出し、ブノ江が開けたシャンパンにホロ酔い、
薔薇談義&うわさ話に余念がない……。


ブノ江  「所で、お二人とも、勿論、お買いになったわね?」
たく代  「勿論ですわ!」
ポン子  「アタクシも!さっき来る時に駅前の本屋で買いましたわ!」
たく代  「ブノ江さまは?」
ブノ江  「アタクシ?アタクシは寄稿しているから安藤編集長が発売前に送ってくださるの。」
ポン子  「まぁ凄い!寄稿ですって……さすがブノ江さま。」
3人揃って「素敵よねぇ……My GARDEN!」
ポン子  「アタクシは一年の中で春号が特に好き!」
たく代  「アタクシも!薔薇一色ですもんね。もうウットリだわ。」
ポン子  「いつもですけど今号も読み応えタップリねぇ。」
たく代  「本当!それにお写真がとっても素敵!」
ポン子  「表紙なんかウットリするわよね……あれはラ・レイヌ・ヴィクトリアですって。」
たく代  「HISAKOさまがお写真を撮られた特集ページも素晴らしいわぁ!」
ポン子  「本当!どうやったらあんなに素晴らしいお写真が撮れるのかしら?アタクシ不思議。」
ブノ江  「ガーデンカフェ・グリーンローズ!なんて美しいんでしょう!」
たく代  「中の特集のゴージャス薔薇マダムたちのお庭も素敵!」
ポン子  「AさまにMさまにPさま……人気ブロガーたちの薔薇の庭……。
      表紙はAさまのお宅の薔薇ですって!どんなお手入れなさっているのかしら。
      Aさまってきっとグリーン・フィンガーをお持ちなんだわ。アタクシ、憧れちゃう。」
ブノ江  「あら、アナタだってスグにああなれてよ。」
ポン子  「あら、本当?嬉しい!アタクシが薔薇上級者?グリーンフィンガー?」
たく代  「そうよ、精進なさい。頑張れば、何れ人も薔薇も花開くのよ!」
ポン子  「分かった!アタシ頑張ってみる。アタクシ、ガーデン研究家になりたいんだもの。」
ブノ江  「そうよ、薔薇なんて簡単よ。光と水があれば育つのよ!」
ポン子  「本当?それならアタクシにも出来るかも……。」
たく代  「まぁ、ブノ江さま、大胆なご発言……一体どなたにお聞きになったの?」


ポン子  「ねぇねぇ、所で掲載された皆さんって、一体、何冊くらいお買い求めになるのかしら?」
たく代  「1冊は編集部から送られて来るみたいだけど、そうねぇ……。
      20冊は軽いんじゃなくて?それとも30冊くらい行くかしら?」
ポン子  「そうよねぇ、ご自分の庭が掲載されたんですもの、そのくらい当然よねぇ。」
ブノ江  「お2人とも、甘いわね。アタクシだったら100冊は買わせて戴くわ。」
2人揃って「まぁ、ブノ江さま、太っ腹!!!!!」


たく代  「巻頭の「美しいバラの系譜」……とてもためになったわ。」
ブノ江  「そうそう、薔薇の歴史と繋がりを紐解いた記事よね。
      さすが最近人気者の木村さんだわ。薔薇の実践もお詳しいし、しかもアデミック!
      凄いボリュームで読み応えタップリね。お陰でアタクシ寝不足だわ。」
たく代  「ポートレート拝見したけど、色黒でとってもシャイみたい。凄くお優しそう!」
ポン子  「ブノ江さま、お知り合いなんでしょう?」
ブノ江  「ええ、チョッとね……所謂、マブダチって奴かしら。ほほほほほほほほほ♪
      さっきアナタがお褒めになった HISAKOさまもお友達なのよ。
      アタクシ、陰で『オネエさま』ってお呼びしているの。」
ポン子  「まぁ……羨ましい!ブノ江さま、さすがお顔が広くていらっしゃるのね。」
ブノ江  「いえいえ、チョッとね。今度、紹介してあげてもヨロシクてよ。」
たく代  「まぁ、嬉しい!どんな方かしら?」
ブノ江  「そうねぇ……一言で言って男装の麗人ね。そのままベルサイユのばら!
      写真撮る姿がまた格好いいのよぉ……こうカメラを構えてスックと仁王立ち。」
ポン子  「HISAKOさまってあの国際バラとガーデニングショウのポスターも撮られたんでしょう?
      なんでも2年連続とか……素敵!♥」


たく代  「もうスグ薔薇の季節ね!今からドキドキだわ。」
ポン子  「今年は寒い日が続いているからアタクシ何だか心配……。」
ブノ江  「大丈夫よ、花は必ず咲くもの開くもの。
      開かないのは駅前のパチンコ屋のチューリップと相場は決まっていてよ!(笑)」
たく代  「あら、イヤだ。パチンコですって……ブノ江さまお下品!」
ブノ江  「話しは変わるけど、アタクシね、東京の薔薇が終わったら、
      夏に北海道を皮切りにガーデン巡りの旅に行こうと思っているのよ。
      もう何箇所かリストアップしてあるんですけど、
      そう言う意味でも今号の『My GARDEN』は凄く参考にもなったわ。」
ポン子  「まぁ、夏に北海道?!ガーデン巡りの旅?!」
ブノ江  「ええ、新しいカメラ持ってチョッと写真を撮りに行きたいのよ。」
ポン子  「いいわね、いいわね!羨ましい!ガーデン巡り……ウットリ!」
たく代  「ねぇ、ポン子さん、アタクシ達もご一緒させて戴きましょうよ!」
2人揃って「ブノ江さま、お願い!アタクシ達も連れてって!」
ブノ江  「・・・・・・うぅ〜ん、仕方ないわねぇ……。
      その代わり私の言うこと聞くのよ!それからアタクシのことを女王さまとお呼び!」
2人揃って「ハイっ!女王さま!」


こうして薔薇好きマダムたちの会話は、途切れることなく、
油紙に火が点いたようにペラペラと、立て板に水のように間断なく延々と続くのでした……。

b0168859_18495842.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日16日、ファン垂涎の「My GARDEN」が発売になります。
毎号、読み応えがある記事満載ですが、今号は丸々一冊、薔薇で溢れていて一段と華やかです。
僕も「Under the Rose Series」の中から「Bella Donna」と「Benoit Magimel」、
そして巻頭の特集の中で、丸々1ページ使って、
美しい「Under the Rose」の写真を載せて戴きました。
撮影はいつも美しい写真を撮られている写真家の福岡将之さん。

このお話を戴いた時に安藤編集長と電話で少しお話したんですが、
図々しい僕は、安藤編集長が「巻頭の特集ページの中で……」と仰言っているのに、
「表紙ですか?」と、わざと聞いてみたりします(笑)
「残ぁ〜ん念でした!表紙はそれはそれは美しいピンクの薔薇よ!」と、安藤編集長。

僕はてっきり「Pierre de Ronsard」だと思っていたんですが、
ふたを開けたら「La Reine Victoria」……しかも天敵Aの家の「La Reine Victoria」!
どうせ撮影間際に開花株を買って来て庭に置いたに違いない!(笑)



安藤編集長にはこの場を借りて公開嘆願書を出させて戴きます!(笑)

是非、僕の薔薇を表紙に使ってください!「Bella Donna」如何ですか?
それとも「Under he Rose」?(笑)このブログ、一日に何百人もの人が読んでいますからね!
安藤編集長!一つ宜しくお願いしますよ!(笑)
今日の写真はそんな訳で「My GARDEN」の表紙を意識して僕の薔薇。
「My GARDEN」は上に白い帯でタイトルが入るから正方形のトリミング!
どうです?余白に見出しを入れると何となく表紙みたいじゃないですか?(笑)

皆さん、スグに本屋に走りましょう!
今号は人気ですからスグに売り切れちゃいますよ!
20冊とは言いません!保存版、お友達に配る分も含めて、
そうですねぇ……5冊は買い求めましょうね!(笑)


16. 03. 2012


Benoit。


★Copyright © 2009~2012 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by てんちょ at 2012-03-15 22:14 x


王さま ブノさまこんばんは^^

ブノ江 たく代は分かるけどポン子はもしかして表紙のヴィクトリアのご令嬢?(笑)

なんかすごく美人で若く写ってたよね~!
あれが福岡マジックってやつですかねwww

Aさまはともかくw
MさまにPさまのお家に行きたいくらい素敵なお庭でした^^

それとHISAKOお姉さまに仁王立ちって表現はちょっと(笑)


でもでも…

とても楽しく読ませていただきました♪


バラって最高! 我儘たくちゃん♪

Commented by omemetan at 2012-03-16 00:50
ブノワ。さん、こんばんは。

各々、持ち寄ったケーキと果物を出し・・・
に笑ってしまいました。
MYGARDENのP30にも、バラ仲間はスイーツ好きが多いって
書かれていましたね。(笑)
今回の春号は、素晴らしいですね!
キムタクてんちょのバラの系譜はすご~く面白いし
HISAKOさんの伝説の薔薇師は、とっても魅力的で
人気ブロガーのページは、とにかく美しかった!
ガーデニングミュージアム花遊庭や北川村モネの庭も
行ってみたいな~と思いました。
キムタクてんちょのバラ『ティザンヌ』がP7では
美しい写真で紹介されていて、P22で
名前の由来や物語が描かれていて印象的でした。
残念なのは、ぱお吉さんの可愛いアップルシードの
アーチの写真がなかったこと!
数年前に見せていただいたのですが、それはそれは
可愛いアーチでした! 香りも良かった♪
Commented by あけ at 2012-03-16 01:00 x
お~ほっほっほっほっほっほっ~!!
ラレーヌで表紙を飾りましたわぁ~!!
それはそれは美しいピンクの薔薇だもの。
薔薇も庭主に似るのかしらねぇ~(笑)

あら?あたしの前にいるのは、
あけのページの前で巻頭を飾ったたく代さんではないですか?・・・・・ブログでも前を取られたわ(笑)

何?美人に写ってたじゃなくて、美人なの。
福岡さんももうちょっと細身に仕上げてくれたら良かったのにぃ~(笑)
Commented by HISAKO at 2012-03-16 11:15 x
・・んま~っっと仁王立ちになってしまいました~・・コホン(笑)

Benoit.ちゃま、書き込みはちょっとお久しぶりです
こんなに宣伝していただいて、私も本屋さんに走りたくなりました(笑)
今回の「My GARDEN」、(今回もですが)
永久保存版ですね~
てんちょさんのバラの系譜図も、
あけちゃん、Mayさん、ぱお吉さんのお庭も
本当に素晴らしかった!
玉置さんのページのティザンヌも。

伝説の薔薇師、丸谷治さんのページは一年がかりの取材です
本当にカリスマチックな薔薇師でした。

おめめさーん、花遊庭、連れていきますよ~!
是非ぜひ来て下さい!
Benoit.ちゃまも、また一緒に黒田邸や、花フェスタ、行きましょ!

Commented by rose at 2012-03-16 23:26 x
Benoitさま。 こんばんは。

My GARDENの美しすぎるUnder the Rose
拝見しましたよ。フランシス・デュブリュイを交配親に持つの
ですね。私の庭では偶然ですが、Under the Roseの前に
フランシス・デュブリュイを並べてあるのです。
昨秋、一緒に咲いていた花を見て、なにか近いものを感じて
いました。Under the Roseは、フランシス・デュブリュイが
さらに魅力的になったようですね。

ブログのほうのBella DonnaとUnder the Roseは
My GARDENの紙面とはまた違う透明感のある素敵な
お写真ですね。トップのBella DonnaぜひMy GARDENの
表紙で見てみたいです。

今日のブログ、可笑しさをこらえるのがたいへんでした。
でもとっても楽しく読ませていただきました。
私も、ポン子さまは、どなたなのか気になります。
やはりAさまですか?(笑)

HISAKOさまのおっしゃるとおり、My GARDEN(今回も)
永久保存版ですね。ワクワク、ドキドキしながら夢中になって
読みました。見すぎてぼろぼろになりそうなので
もう一冊買いに行こうと思います♪

Commented by SALAママ at 2012-03-18 20:38 x
んもう!夜中に笑いを堪えるのが大変でしたよ~Benoit.様!
MY GARDEN 本当に今号素晴らしいですね。
仲良しさんが皆で作り上げた一冊って感じがしてとっても愛があふれる特集ばかりで・・。
いつもネット上で拝見しているお庭が誌面でどーーんと公開されて、ため息がもれる感嘆♪何回も見直しています~。

今・・我が家の庭にはデッキもパーゴラも解体されて基礎コンクリートしかありませんの。
宙ぶらりんな状態でパーゴラの完成を待つつるバラや鉢植えのバラ達。工事現場みたいな庭を眺めながら5月GW頃には完成できるのだろうかと不安な毎日。パパはパーゴラもう一度立ち上げる自信が無いと言い出すし・・。MYGARDEN見せてお尻叩かなくっちゃ!
千葉にお越しの際は是非お声掛けください♪
UnderTheroseとブノワ・マジメルさんをどういう配置で庭に下ろすかワクワクしています♪
Commented by P at 2012-03-20 13:55 x
あ・・・30冊だよ・・・。
す、少なかった??
そいえば昨夜澤○記者からメールが・・・もしや(-_-)
Commented by hibari at 2012-03-20 14:27 x
Benoit。さん こんにちは。
今日は気持ち良い休日。春分の日。
私、やっと走ってきましたよ。
お勧めの美しい本を買うために、二人のやんちゃ娘引き連れてね。
先程まで、うっとりと見とれておりましたの。
「私には無理無理、無理だわねぇ。」なんて変な確信を抱きつつ。(苦笑)
ようやく薔薇達の芽も、それぞれに開いたり、思わせぶりしてたりと様々ですが、若芽一つでも愛おしい。早く蕾よ、出でよ。咲けよ。と気持ばかりがはやります。

それにしても、やんちゃ娘の飛行ぶりったら!
レジもおちおち、品物選びもおちおち、バッグの
中の整理もおちおちしていられません。
振り向けば、もういないんですから!
Commented by ロミ at 2012-03-20 21:22 x
ブノワ。さん こんばんは
My GARDEN 本当に素敵ですね
確かに、永久保存版としてもう1冊は必要かも・・・・
Under the Rose 輝いていますね
どのページを見ても ため息が出そうです

Commented by souslarose at 2012-03-22 17:27
我儘たくちゃんへ(笑)
こんにちは。早々のメッセージどうもありがとうね!
ポン子……最初、アケミにしようかと思ったんだけど、あからさまだもんねぇ(笑)あの写真でしょう?友人も「何年前の写真?」だって。一ついいことを教えてあげる。福岡さんはフォトショップの名人なんだと思う(笑)色々駆使しても、こっちにガン飛ばしている目付きはどうにもならなかった?(笑)しかしご苦労さまでした。大変だったでしょう、原稿書き。昼間の仕事もあるんだもんね。あとアレ!(笑)我儘たくちゃんの場合、ツイッターやってる合間にチョッと仕事して、全く捗らない原稿を書く振りしてツイッターだもんねぇ。良く期日に納まりました!しかも名文じゃないの。HISAKOさまの仁王立ちはね、証拠写真あるから何言ってもダメなの(笑)僕が撮ったんですけど、凄く綺麗でしたよ。そうそう!Mさまが「Bella Donna」をもう1本欲しいって言っていましたよ。いい苗選んであげてね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-22 17:35
おめめさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうね!返事がスッカリ遅くなってゴメンなさい……もうね、一昨日のこと覚えていないの……それくらい忙しくてバタバタ。しかし皆さん甘いものが好きですよねぇ(笑)薔薇を語りたいのか甘い物を食べたいのか良く分からないくらいに甘いものが好き(笑)おめめさんはご自分でケーキを焼くから次から次へとアイデアが浮かぶんじゃないですか?旦那さまも甘党?僕は甘いものも好きだし泡が出る飲み物も好きなので、季節には酒の方を用意しますので是非、遊びに寄らせて下さいね。掲載されている皆の庭も凄く素敵だし、そろそろ薔薇モード突入ですかね?ぱおさんの「Apple Seed」は撮影時期が合わなかったんじゃないですか?こんな煽るような記事書いておいて、まだ僕は注文していないんだった……さてさて、何冊頼みましょうか?!所で、おめめさんは脚立を担いだ写真、焼き増しして貰いましたか?あれ凄く綺麗でしたよ。焼いて貰って額縁に入れるべし!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-22 17:42
ポン子さんへ。
ポン子さま!メッセージどうもありがとう!(笑)
しかし、相変わらず何言ってるか分からないよねぇ……薔薇も庭主に似る?何々、美人だとぉ?もう少し細身に仕上げろだとぉ?(笑)この前、行った福岡さんの個展の話しを思い出しちゃったよ。ホラ、建物の写真、縦の線が垂直になるようにフォトショップでイジったって言ってたじゃない。どうせならもっと丸ぁ〜るくして貰えば良かったのに(笑)だけどなかなか評判じゃない?美人だか若いだか何だか分からないけど……。表紙はね、前日に買って来た薔薇じゃダメなの!ポン子の庭の薔薇だと思うと綺麗に見えないのは何故?(笑)僕は自分の薔薇の花束を持って「家庭画報」の表紙を飾るべし!固く心に誓いました!(笑)「家庭画報」も表は今のままで、裏表紙で遊べばいいのにね(爆)

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-22 17:51
HISAKOのオネエさま!
こんにちは!本当、久し振りです。ご無沙汰しちゃってゴメンなさいね。メッセージどうもありがとう。この記事、例の仁王立ちの美しいお写真を思い浮かべながら書きました(笑)もう随分と前のような気がします……今年はね、黒田さんちと花フェスタは必ず行きます。黒田さんがダメって言っても行っちゃう(笑)朝から夕方まで庭にヘバりついっちゃうの(笑)そうそう、ワンちゃんにも会いたいし!しかし、最近、思うんですが、「My GARDEN」って号を追うごとに豪華に、そして、グレードが上がって来ますよね。写真、文章、企画……並々ならぬ努力の賜物なのかな?でね、花の記事って本当に一年がかりなんですよねぇ……先ず、写真がね……HISAKOさま大変だったでしょう?責任重いものね。いい写真撮らなきゃいけないし、まぁ、文章はお手の物でしょうけど、出てみて肩の荷が下りましたか?今度はどんな企画でHISAKOさまのお手並み拝見出来るか楽しみ。今年もこちらで、また、そちらで沢山遊びましょうね!そろそろググッと芽が動き出しました。また素敵な写真、見せて下さい!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-23 15:15
roseさんへ。
こんにちは。メッセージありがとうございます、返事が遅くなってゴメンなさい。3月は年度末でバタバタ、お返事は時間をゆっくりとって書きたいもので……。「Under the Rose」のグラビア綺麗でしたね。てんちょの文章も素敵だったし。安藤編集長から「それはそれは綺麗な Under the Rose。」と、伺っていましたが、想像以上の美しさにビックリしちゃいました。いい記念、宝物になりました。僕もそろそろ注文しないといけません。ポン子はお察しの通り、天敵のAでございます(笑)いいですからね「さま」なんか付けなくても、呼び捨てで大丈夫です(笑)「François Dubreuil」は銘花ですね。花粉が一杯出るので使いやすかったです(笑)親以上に素晴らしく、さらに魅力的になったとは思えませんが、僕が望んだ部分を母親の方が見事に色付けしてくれていい薔薇になったと思います。今年、両方咲いたら見比べて来て下さいね。もうスグ薔薇のシーズン到来ですね……今年はどんな風に咲いてくれるかな?どんな素晴らしい薔薇と出会えるかな?楽しみは尽きませんね!「Under the Rose」と「François Dubreuil」……較べてみたら感想をお聞かせ下さいね。楽しみにしています。

Benoit。
Commented by てんちょ at 2012-03-23 21:06 x

ところで兄さん

僕が誌面で言ったガリカローズは先祖をさかのぼると入ってるの?(笑)

ベルイシスあたりは行きつくと思うんだけどな~^^

Commented by souslarose at 2012-03-23 21:47
我儘たくちゃん!
こんばんは。メッセージどうもありがとう!
でさ、たくちゃん凄いね!どうして分かるのかな?……ガリカ入っているよ(笑)もしかして僕の買い物履歴を調べた?(爆)今度ジックリ教えてあげる。それからさ、「Belle Isis」と言えば、直系のオリジナル持っているの。勿論、春しか咲かないけれどね。今度プレゼントします。凄くいい匂い……鼻、取れるよ(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-23 22:06
salaママさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そうね、皆、何だかんだ言っているけど、凄い庭を持っていますよねぇ……おそらくどの庭も一番いい時期に撮影でしょうか。植物の雑誌ってそう言う意味でも大変ですね。花が一番いい時期……なかなか予想も付きませんもんね。デッキもパーゴラもなくなっちゃったんですね?早くどうにか形にしたいですね。新芽、グングン動き出していますもんね(笑)よく一雨毎に……って言いますが本当ですね。この雨が上がると一気な気がします。パパさんをなだめすかして煽てて早くやっつけちゃいましょう!たまにはこう言う会話形式の記事を書きたいです。また書きますので読んでやって下さいね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-23 22:08
Pさんへ。
こんばんは。メッセージ恐縮です。
30冊……ウゥ〜む、もう一声!(笑)ほら、親戚にも配らなきゃいけないし、仕事仲間もいるじゃない?なぁ〜ンて言いながら、僕はまだ頼んでいないのでした。さて、何冊にしましょう……。このところ新芽がドカぁ〜んと動いて来ましたね。早くシーズンにならないかな?また一緒に遊びましょうね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-23 22:14
hibariさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
本当、一雨毎に暖かくなりますね。薔薇って花は勿論ですが、新芽の頃が凄く可愛いですね。生命力に溢れていて感動的ですらあります。今日も雨の中、傘さして暫く眺めていました。カトリーヌが傘に入って来るんですよ(笑)思わず抱っこして相合い傘。しかし薔薇の新芽!あぁ……これは花芽にならない……とか、おぉ、これはグングン伸びそう!とか、一喜一憂。しかし皆さん頑張って手入れしていますよねぇ。僕なんか放置しっ放しだものね。でも、今年はクレマチスとの競演があるから楽しみです。チビちゃんたちは神出鬼没ですね(笑)hibariさんも目が離せなくて大変だ(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2012-03-23 22:18
ロミさんへ。
こんばんは。温かいメッセージどうもありがとう!
本当、皆、良く撮れていていい号になりました。僕達は簡単に思いがちですが、あれだけの充実した写真を揃えるのは本当に大変だと思います。植物相手ですから今じゃなくて来年のことを見据えてかからないといけませんもんね。素敵な誌面に、一気に皆さんの気持ちが薔薇のシーズンにスイッチ・オンしたんじゃないでしょうか?(笑)ロミさんは薔薇の作業、全部、終了ですか?あとは蕾が上がるのを待つばかり?ウチね、今夜、薔薇の苗が2本、届きました(笑)早く誘引しちゃわないと!

Benoit。
Commented by cream tea at 2012-03-24 17:20 x
笑いながら楽しく読ませていただきました!
この春、新たにunder the roseをお庭に植えられた熊本の方にもぜひご覧いただくように(ご親戚分もご用意されますように)
おすすめしてみたいと思います!
きっと……こんなにも美しいバラが我が家で咲くなんて!と
感激されると思います。
春が近づくこの季節、美しいバラや素敵な庭のお写真には
心躍る思いでいっぱいになります。
テンションが上がりますね!
Commented by souslarose at 2012-03-26 20:14
cream teaさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
好い季節になって来ましたね……お元気ですか?ポカポカなのに仕事をしなければいけないのが悲しい……(笑)年度末ですから仕方ないか……もう少しの辛抱です。さてさて、「My GARDEN」販売促進委員会でも作りましょうか?(笑)熊本の方に是非、お勧め下さい。ご自分が可愛がっている薔薇が誌面を飾るのは嬉しいのではないかと思いますので……作った僕は尚更です!(笑)この頃は、仕事に出掛けるチョッと前に玄関先に出て薔薇の新芽の伸び具合を眺めるのが習慣になっています。この春は寒い日が続きヤキモキしましたが、それでも薔薇は咲く、花開きますね!開かないのは駅前のパチンコ屋……って、僕、パチンコを嫌悪していますので誤解なきよう願います(笑)近々、イタリアン&和食のお店にお連れします。美味ですよぉ!(笑)

Benoit。
by souslarose | 2012-03-16 00:00 | Under the Rose | Comments(22)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30