春を夢見て……。

b0168859_73347100.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

…………この辺でいいかな……パチッ!

 「ぎえぇ〜〜!!!!!」ってなもんで、

後生大事に育てた枝を2メートルも切っちゃったり、

…………こいつをこっちに持って来て……バシっ!

 「イタタタタタタ〜〜!!!!!顔はやめてね!」ってなもんで、

思い切りトゲトゲの枝で顔を殴打されたり……。 

相変わらずスッコケ剪定&誘引をしております(笑)
昨日は朝から一日外に出て玄関周りのツル薔薇の処理をしました。
複雑に絡んだ枝を解いて品種ごとに一纏めにして、新しくワイヤーを張り直し……。
ズゥ〜っと上を見ているから肩はバリバリ、腰はパンパン、
手は革手袋をしているけどガッサガサでございます(涙)

「バラの家」から長尺苗2本と普通尺の苗2本、四角いポットや特製の土も届きました。
丁寧に梱包された段ボール箱には「大切に!」と赤いマジックで大きく書かれていました。
長尺苗の1本には今年最後の花と蕾が軟らかいティッシュで優しくそっと包まれ……。
「バラの家」の薔薇に対する姿勢を垣間見たような気がします。

てんちょにお願いして、絶対に先端を切らないようにして貰った長尺苗。

 「2メートル以上ですよぉ……なるべく努力してみますけど……。」と、言っていましたが、

矢張り、さすがですね。1ミリたりとも切られていませんでした。

でもね、チョッと気になる事があるの……。

 「絶対に切らないで!切り口チェックするよ!」と、言った時にてんちょが、

 「やっぱりブノワ。さん、あけさんが言った通りの人ですね!」って……。

アイツ、僕の事、一体、何て言っていたんだろう?(笑)
そうすると気になって来るのが段ボール箱の「大切に!」の前に省略されている言葉……。

 「ウルサいオヤジだから大切に!」かな?(笑)

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

あらかた済んだツル薔薇の誘引……。
ここまで来るとあとは楽しい時間が待っています。
来春の満開時を想像して、印象派の画家がキャンバスに色を置くように、
思いを込めて、廻らせて枝を誘引して行きます。
細かい修正をしながら、時間を見付けて春までの楽しみの一つです。


さてさて、今年は本当に「激動」と言う言葉がピッタリの一年でしたね。
フザケて「記憶喪失」ってブログに良く書きますけど、
本当に覚えていないのね……細かい事、イヤな事……時間の観念がなくなったみたい。
花はやっぱり心の余裕がないと楽しめないものだと思うけど、
その反面、花が心に余裕をもたらしてくれるものでもあります。
来年は仕事のみならず全ての面で余裕を持って、季節、季節の花を楽しんでみたいです。


今日、今年最後の写真は、僕のオリジナルの薔薇だけで作ったブーケ。
明るい色味のものだけを集めてみました。全て未発表です。
自分の中の薔薇の好みも変わって来ました。交配の方向性も見えて来たし……。
新な年に向かっていいスタートを切りたいなぁ。

この薔薇だけに関する僕のブログ。
不定期&ポツポツ更新ですが、僕にしかかけない事、
僕にしか撮れない写真を目指して来年もアップして行きたいです。
勿論、自分が楽しむ事が最優先!どうぞお付き合い下さいね!



一年間、お付き合いどうもありがとうございました。
2012年……新な年……全ての方が穏やかで実り多き一年になりますように。


31. 12. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-12-31 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30