冬の名残の薔薇。

b0168859_1718998.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「ヒョロロロロロロロロロォ〜!!」

ほぐして解いて、ほつれた枝を手繰り寄せ、
イタタタっ!刺に阻まれ、ようやく先端が見えて来た。
小さなポットに植えられた、「Princess Louise」さまさま、
な、な、な、何と!計ると5メートルも伸びていました。
でもね、台木の接いだ部分、一番下の一番太い所で割り箸くらい。
そのままヒョロロロロロロロォ〜!途中からは焼き鳥の串くらいの太さしかないの……。
だ、だ、だ、大丈夫か?これで花は咲くのだろうか?
お迎えして3年目、今年も花は見られませんでした(苦笑)
ツルだもの、仕方ないよね。育てて育てて4年目に期待しましょう。

早めに帰った月曜日、小春日和に誘われて、
チョッとだけ薔薇の手入れをしようかなぁ……気まぐれが起きました(笑)
今年はジャンジャンツルを伸ばしましたから、この冬はキチンと解いて誘引しないとね。
玄関先の大きくなったツル薔薇は、一品種ずつ解いて纏め、
改めて最初から誘引し直さなければいけません。
先ずは手始めに「Princess Louise」を解いたらイヤになっちゃって(笑)
さっさと家に入って小休止……その前に、カットしたのが今日の写真の薔薇です。

「Old Port」……大好きな薔薇です。
晩秋の午後、たった一輪の「Old Port」で遊んでみました。


 「One Shot !」

ロバート・デ・ニーロ扮するマイケルが、
クリストファー・ウォーケン扮するニックに言います。
「One Shot !」……射止める鹿に敬意をこめて一発で仕留めろ。
マイケル・チミノの大傑作「ディア・ハンター」の冒頭のシーンです。
マイケルのストイックな精神性がこの台詞に現れています。
僕が最愛のメリル・ストリープと出会った想い出の映画でもあります。

そんなマイケルの台詞に影響された訳でもないんですが、
僕は写真を撮る時には一つの被写体に対してほぼ1枚しか撮りません。
特に旅先や薔薇園、お友達の庭を見せて戴いた時なんかは、
余程のことがない限り一つの被写体に対して1枚が原則です。
それはきっとフィルムで撮っていた頃のクセ?名残でしょうか。

b0168859_1728326.jpg

今日はこの「Old Port」1本で、ああでもない、こうでもない136枚撮りました。
アッ!途中でカトリーヌを6枚撮りましたから都合130枚か……(笑)
薔薇の花はたった一輪で存在感がありますね。
満開時の薔薇園などで見掛けるビッシリ咲いた薔薇は僕にはトゥー・マッチです。

僕の家の今年最後の薔薇、冬の名残の薔薇でした。


25. 11. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-11-25 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31