ながら撮影。

b0168859_180566.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

 「プシュッ!」

帰宅するとカバンを放り投げて先ずは缶ビールを開けます。
僕はお酒は何でもござれの口だけれど(アルコール中毒じゃないよ!)
最初の一杯は発泡性のものがいいな。
いきなり日本酒や紹興酒って言う訳には行かないものね(笑)
兎に角、発泡性の缶ものを開けます……好きな発泡性と言えば……。
シャンパン?カバ?グラス使いますからねぇ……外じゃ無理!って、
毎日シャンパンを開ける余裕なんてないのだけれど(笑)

僕は薔薇の手入れをする時には必ずカメラも手元に置いてあります。
あらゆる瞬間を逃したくないじゃないですか。

いらない枝を剪定をしながら「カシャッ!」

チョロチョロまとわりつくジジちゃん一家と遊びながら「カシャッ!」

ビールをグビリグビリやりながら「カシャッ!」

家の前を通る近所の方々と軽口たたきながら「カシャッ!」

ああでもない、こうでもない……。
来年の玄関前ジャングル化計画を夢見ながら「カシャッ!」


このところ殺人的に暑くなって来ました。
つい先日までの梅雨寒はどうしたの?(笑)
昨日なんか脚立に乗って作業していて身の危険を感じました(爆)
何だか虫眼鏡で焼かれる蟻んこの気分……早々に退散です。

今年の夏は何だか厳しそうな予感がしますよね。
暑さもだけれど、節電の影響が思わぬ所に出て来そう。
現実的には無理だし、極論なんだけど、
日本中のクーラーがなくなっちゃえばいいのね。
昔はクーラーなんかなかったんだからさ。扇風機でOK。
室外機から出るもの凄い熱風……気温が何度上昇していることか。
もっとも、今の完全密封&完全空調の建物じゃ無理だけれど。

僕「クールビズ」って言う言葉嫌いなんです。絶対に使わない。
厳しい夏と節電で、巷では「クールビズ」がさらに叫ばれているけど、
何だか変なファッション多いと思いませんか?
暑さをしのぐ楽な洋服?だったら何でもあり?
タンクトップやアロハシャツは幾ら何でもマズいでしょう(苦笑)
女性にも言えるんだけど、肩を露にしたファッションって、
実は、本人は良くても見ている側が暑苦しい思いをするもの(笑)
昔の日本映画を参考にすればいいのに。
夏は開襟シャツを上手に着こなしていました。
シャツの裾を出してもいいと思うけど、
今のタックなしのパッツンパッツンの細身のパンツじゃ無理か(笑)
大体、ネクタイってジャケットを来た時にVゾーンを飾るもの。
ジャケットを羽織らないのに締める必要はありません。
最近のシャツのデザインも変ですね。襟がダブルになっているもの、
派手なステッチが施されているもの等々……オフィスで着るものじゃありません。
靴も凄く変です……先が尖って反り返っている靴……。
君、君、そこの君!メフィストフェレスじゃないんだから。
何でもかんでもデザインされていればいいってもんじゃない。
デザイナーは既存の美しさに対して、如何に自分らしさを出すかに腐心し過ぎ。
何でもかんでも奇を衒えばいいってもんじゃない。
シンプルで機能的な形の中にこそデザインが生かされるべきです。

何だか話しが逸れちゃいましたね(笑)
薔薇前線は北上し、関東の薔薇は2番花が真っ盛りです。
そろそろ人も薔薇もジィ〜っと我慢の夏がやって来ます。
秋に向けて、また、気の早い人は来年の春に向けて作業開始です。

この薔薇だけのブログもそろそろペースダウンですね。
夏休み宣言はしません(笑)どうせ何か書くんだからね!
ポツポツと思い出したこと、春の記憶を辿って更新する積もりです。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日の薔薇は僕のオリジナルの薔薇2品種とツクシイバラ。
ツクシイバラ……調子悪いのよねぇ(怒)何でしょう、シワシワして来ました(笑)
大体、この暑さは薔薇を育てる環境じゃないですね。
その内「日本の薔薇の栽培は関東以北」……。
なぁ〜んて言われるようになるかもしれないです。

さて、僕のオリジナルの薔薇2種。
真っ黄色は好きではないのですが、
この黄色はいいと思います。驚くほど強い紅茶の匂い。
それから赤黒い薔薇は刺が多いものの、強烈なオールドローズの匂いがします。

ながら撮影も楽しいものですが、僕のカメラ熱も暑さと共にサヨウナラです。
夏場は殆どカメラを手にする事がなくなります(笑)


30. 06. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-06-30 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31