野鳥の森ガーデン。

b0168859_18302075.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

ある日、自称「ゴージャス・ガーデン・ブログ」を運営する金持ちAさまから、
慎ましい生活をしている個人育種家の貧乏B。さまの携帯電話に1通のメールが届きました。

 「◯☆×△◎◆※♪★■┐( ̄ヘ ̄)┌@×*……♪ほほほほほほほほ……×▽●※%・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。☆◎♬♯◯
  ……野鳥の森ガーデンに行って来たの。河合さん凄くいい仕事していたよー。」

連絡は事務所を通すように、常々、口を酸っぱくして言ってあるのに(笑)
あることないこと、取り留めのないことを長々と書いた最後に、

 「……野鳥の森ガーデンに行って来たの。河合さん凄くいい仕事していたよー。」

って……河合さんもAさまだけには言って欲しくなかったかもしれません(笑)

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

僕の写真に人が写っていることはとても稀です。
極力、写らないようにしているからって言う事もあるけれど、
綺麗な風景に人が写り込むことで、夢から現実に連れ戻されてしまうような……。
勝手ですけど、そんな風にも思うからです。

今日の1枚目の大きな写真。庭園で黙々と作業している人が写っています。
炎天下でこの光景を見ながら、凄く素敵な姿だと思いました。
素晴らしい庭園を維持するのは、汗して働く皆さんのお陰だと感じたから、
今日の記事の1枚目の写真に選んでみました。



ポッカリと予定が空いた6月上旬のある日。
先日の大雨で流れた「野鳥の森ガーデン」に行って来ました。
茂林寺駅からテクテクと歩きながら開園時間に間に合うように急ぎます。
茂林寺ってブンブク茶釜で有名なんですってね。
今の時期のことです。しかも、薔薇で有名な「野鳥の森ガーデン」。
当然、僕は薔薇の写真を撮る気満々(笑)勇んで行ったのですが……。

撮った写真を眺めていると、勿論、薔薇は写っているんですが、
そこには薔薇だけじゃない極上の庭園の姿が写っていました。
主役は薔薇……なんですけど、ある時は薔薇が他の植物を引き立てるかのような演出も。
グリーンも色々な色味のグリーンを、そこここに散りばめて、
テーマごとに薔薇を見やすい配置にし、べらぼうに広くもなく、
涼し気な水があって、植物の高低差が見事で……程良い極上の庭園がそこにありました。
丸く石塀で囲われた秘密の花園……凄く素敵なの!
河合伸志さんがてこ入れしたとあって、隅々にまで心の籠った庭園です。
勿論、河合さんが作出した薔薇も沢山見る事が出来ます。
ご覧にいれる写真の中に、僕が一目惚れした河合さんの薔薇も入っています!

気持ち良かったのは、園内で働くスタッフの皆さんの応対。
一人一人がキチンと「会話」が出来ること……自分の言葉で話せるんです。
明るい笑顔、ハキハキした挨拶……これはなかなか出来ることではありません。

b0168859_18231012.jpg
b0168859_1823174.jpg
b0168859_18304866.jpg
b0168859_18225180.jpg
b0168859_18223711.jpg
b0168859_18222890.jpg
b0168859_18303537.jpg
b0168859_18221654.jpg
b0168859_18215251.jpg
b0168859_18214363.jpg
b0168859_18213035.jpg
b0168859_18212043.jpg
b0168859_182184.jpg
b0168859_18205820.jpg
b0168859_18204794.jpg
b0168859_1820365.jpg
b0168859_18202723.jpg
b0168859_18201657.jpg
b0168859_1820247.jpg
b0168859_18194565.jpg

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

実は、撮って来たデータの半分が使い物にならず……。
メインと謳われている「Paul's Himalayan Musk」のアーチ!
花弁散る素晴らしいトンネルの写真などがなくなっちゃった……ガッカリ。
だからデジタルは嫌いなんですが、残りの写真の中から選んでみました。
花を撮るには厳しい炎天下の写真ですけど(生ビールは旨かった!)
僕の写真じゃ「野鳥の森ガーデン」の魅力の1/100しか伝えられないけれど、
何か感じましたら「野鳥の森ガーデン」に飛んで行きましょう!
ランブラーなど、まだまだこれから薔薇が見頃ですよ。


05. 06. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by あっちゃん at 2011-06-04 22:07 x
ブノワ。さん、こんばんは。

一度行ってみたいと思っていた場所です。
よく電車の中吊りで見かけるのですよ。
素敵なところですね。
行ってみなくちゃ。

私も人が写らないように撮りますけれど。
人を入れたいと思って撮ることもあります。
私が撮るので人が写っているのは意図して入れたのです。

今日も暑かったですね。
Commented by tsugumi-normalis at 2011-06-04 23:26
こんばんは。
ここがAさんのおっしゃっていたガーデンですね。
ランブラーを見に行ってみようかな*^^*

私の写真では、人が写っているのは
ただのうっかりです(笑)
草ぶえでも何度もやってしまいました。
意識の違いですね・・反省です。
Commented by あけ at 2011-06-05 08:43 x
おはよぉ~!!
エレガントなガーデンブログのあけでぇ~す(笑)
何よ!!情報あげたのに・・・・・その言い方は!!

ブノ。ちゃんの画像を見ていたら
また行きたくなっちゃった。
うふふ・・・・・今日、もう一度行っちゃう!!
決してブノ。ちゃんに雨の後どうなったか
下見に行かせた訳じゃないわよ(笑)

でも良いガーデンですよね。
今度は落ち着いて、宿根草と薔薇の組み合わせを
よく勉強してきます。
Commented by at 2011-06-05 12:07 x
Benoit。さん、こんにちは。

地震の影響で直後は毎日3日分仕事をしていたのに、最近は週休3日!という日々。
そんなわけで外房に通っています。あっという間に日焼けしますね。でも花や緑の美しさ!昨日も、あぜ道の花にとっ捕まり、1時間に1本のバスを乗り過ごすこと2回…
君津にあるローズガーデンにも行きたいのですが、たどり着きません。
どこも花盛りですね。Benoit。さんのお写真だけでなく、自分でも足を伸ばしたくなりました。
Commented by karamomo at 2011-06-05 12:56 x
こんにちは^^

1枚目の写真ステキですね~
種まく人 ならぬ
花きる人 でしょうか…

野鳥の森ガーデン
行きたい!と思っていましたが
長雨で春はおあずけかな…と
半ば諦めていました…

が、
ブノワ。さんのブログを拝見して
飛んで行ってこようという気になりました~^^
Commented by cream tea at 2011-06-06 00:16 x
なんて、なんていい景色なのでしょう!
こういう世界が大好きです。
土とともに生きる。静かな営みの積み重ねが
一つの庭になるのですね。
とても静かで平和な空気の流れるお写真で、
目にしてすぐ、嬉しい気持ちになりました。
ありがとうございます!

写真を見ていて色々気になってしまいました。
この方のはさみはどんなかしら?
帽子の深さはどのくらい?
どちらで見つけたのかしら? 
取った草を集めているのはブリキの
ガーデンバレルかしら?などなど・・・

野鳥の森、河合さんが手がけていらっしゃるのですね。
昨日も実感しましたが、やはり動いて新たに何かを
見に行きますと、必ず何かしらの発見があるものです。
次の行きたい場所候補が決まりました♪
Commented by souslarose at 2011-06-06 06:37
あっちゃんへ。
おはようございます。ハイ、暑かったですねぇ……ただね、まだウチの猫は布団に入って来るのですよ……。元気にお過ごしですか?花後の作業は捗っていますか?さて、この辺りって微妙に近いようで遠いような……そんな気がします。ウチからは比較的近いけれどね。あっちゃんは行くとしたら車かな?それとも電車?中刷り広告は僕も毎日のように見ていましたが、それがここだとは全然気付かず(笑)ウゥ〜ン、広告はあまり素敵じゃないかなぁ。この春はもう無理だから秋に遊びに行く積もりにしています。写真の人物、何れにしても漫然と撮ってはいけないと言うことですね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2011-06-06 06:43
つぐみさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。来て、来て!途中下車かな?最寄りの駅から茂林寺前駅まではチョッと不便な電車に乗るけど40分くらい。そこから徒歩15分くらいですよ。駅から茂林寺境内辺りはAさんが大挙して出迎えてくれます(笑)文福茶釜で有名らしいです(爆)写真の人物ですけど、何でしょうねぇ、昔からそう言うクセがついています。だから僕の写真で変な構図があるとしたら、必ずそこには人物とか写したくないものがあるって言うこと(笑)何だか覚めちゃうのね、夢が。つぐみさんの写真は雰囲気が素敵ですね。僕には真似出来ないかな……野鳥の森ガーデンはまだまだ見頃ですよ。この春、見に来る?それとも秋かな?

Benoit。
Commented by souslarose at 2011-06-06 06:49
あけぽん!
おはよう!メッセージどうもありがとう!
ゴージャスじゃなくってエレガントだったか……まぁ、どっちも看板に偽りありだな(笑)実はさぁ、あっちゃんのお返事にも書いたんだけど、毎日〜ここのポスター見ていたんだよね(笑)あけぽんの記事読んでもまだ気付かなかった(爆)日々、如何に注意力散漫か分かるね。でも、この3月から本格的にオープンでしょう?それにしては充分に育っているよね。ガーデニングショウじゃないから、持って来て飾り付けてって言う訳には行かないもの。随分、準備期間があったんだろうね。夏なんかどんな感じかねぇ……真夏と秋に行ってみようかな?河合さんの薔薇、凄く気に入ったのがあったので今度買います!所で宿根草と薔薇の関係、キチンと勉強出来たかな?まぁ、無理だろうなぁ………あけぽん、学習しないから!(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2011-06-06 06:53
碧さんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとう!
そうですか、何だかバランス悪いですねぇ……結局、一年を通して篩にかければ一緒って言うことですね。チョッとゆっくり出来ていいじゃないですか。君津のドリーミング・プレイス・ローズ・ガーデンは僕も行ってみたいのですけど車がないとチョッと無理かなぁ……久留里線なんて聞いちゃうと腰が引けちゃいます(笑)あの電車には懲りたことがるので……。1時間に1本のバスを逃すとイタいですよね(笑)まわりが素敵な風景ならいいけれど……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2011-06-06 06:59
karamomoさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
1枚目の写真、素敵でしょう?(笑)自分で言ってはどうにもならないけれど、作業する姿に暫し見とれていました。女性スタッフで帽子も冠らず作業している人がいて心配しちゃったり……綺麗な庭園の陰にはこう言う絶え間ない作業と努力が隠されているんですよね。今週が見頃だと思いますよ。「Paul's Himalayan Musk」のアーチは終わっちゃうかもしれませんが、他にも見所が沢山!僕は夏と秋に行ってみようかと計画中です。思い立ったら吉日、善は急げですよ!(笑)いらしたら感想をお聞かせ下さいね。

Benoit。
Commented by souslarose at 2011-06-06 07:16
cream teaさんへ。
おはようございます。いつも温かいメッセージありがとう!
ね、素敵ですよね……専門家の目で見るとまた違った感想を持つのかな?植物がビッシリ植え込んであるんじゃなくていい感じなんです。おそらく、どの時期に行ってもいい感じなんじゃないかと……庭園内には雨後の花ガラ摘みなど、作業する人が可成りいましたが、全く気にならないの。普通は閉園後とかにするじゃないですか。でもね、庭と人が一体になった感じ……そう言う姿も見られて勉強になって……僕は素敵な光景だと思いました。だから1枚目の写真が大きいの(笑)何でもそうですけど、意気込んで何かを吸収しに行くより、気軽に楽しむ積もりで行った方がいいですね。怠けていてはダメって言うことも言えますが(笑)常に興味を持ってフットワークを軽く……今回、改めてそう思いました。僕ね、夏と秋に行くつもりです。僕の写真は可成り特殊ですから、是非、ご自分の目で確かめに行ってみて下さい。まだまだ薔薇がこれからって言う感じでしたよ!いらしたら感想を聞かせて下さいね!

Benoit。
Commented by メアリー at 2011-06-06 13:01 x
うーん、やっぱり?素敵な風景に人が入り込むとね。私は神奈川のバラ園でボランテイアをしてますが、昨日で公開の最終日なのにもかかわらず、花壇に入って花柄摘みしてたんです。一株終わってふと顔をあげるとカメラを構えた人の渋面とご対面。そうか、じゃまなのねー。そうそうに花壇から撤退しました。早く気が付いてよかったです。せっかく来て下さった方に失礼するところでした。(笑い)
Commented by souslarose at 2011-06-06 17:11
メアリーさんへ。
こんにちは。メッセージどうもありがとうございます。
薔薇園でボランティアなさっているんですね!この暑いのにご苦労さまです。メッセージを読ませて戴いて思わず仰言る光景が目に浮かんで笑ってしまいました。ゴメンなさいね。きっとその方は四角の中に薔薇の花だけをトリミングしたかったんでしょうね……僕みたいにもっと引いて撮れば渋面にはならなかったのに(笑)その方、いい写真、撮れましたかね?いつも思うんですよ、皆どんな写真撮っているのかなぁ……って。これからの作業は水分補給をしっかりして休み休みやって下さいね。身体に熱がこもると危険ですよ!
そうそう、近々、花柄について記事を書きます。読んでみて下さいね!

Benoit。
Commented by メアリー at 2011-06-07 11:26 x
ご親切に熱中症予防のアドバイスをありがとうございます。渋面のカメラマンさんはきっと良い写真が撮れたと思います。私が協力してあげたんですもの??バラ園の公開中はどうしても花柄を切るために花壇に入りますが、必ず来園者さんに声をかけられます。薔薇の育て方を始めさまざまな質問を受けますので私の分かる範囲で誠心誠意お答えしています。すると不審そうな顔で近づいてきた方が笑顔で帰って行かれます。ボランテイアをしていて良かったと思うのはこんな時です。
Commented by souslarose at 2011-06-09 06:04
メアリーさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
渋面のカメラマンですが、メアリーさんが彼に気付いたように、彼もメアリーさんの作業の邪魔にならないように段取りして写真を撮ることが必要ですね。作業していたら他を廻ってくればいいことですから。薔薇、他にも一杯咲いているんだから。お互いに気持ち良く薔薇園を楽しみたいものです。たまに驚くような質問もありますよね(笑)それから如何に教科書の「お教え」が罷り通っているか……5枚葉を何枚残してとかね。あれってハイブリッド・ティー全盛の時のやり方ですから今に当て嵌まるかどうか甚だ疑問(笑)メアリーさんの言葉でお伝えする、凄く素敵なことですね!チョッとした触れ合い?楽しいものです。

Benoit。
Commented by May at 2011-06-13 02:06 x
ブノワ。さまこんばんは!
記事が先に進んでいるのにごめんなさいね。
どの記事にも感激して、この欄に書き込みたい気持ちはあるのに
私ったら、もたもたして遅くなってしまって・・・
こちらのレースフラワーのお写真がとっても好きです。
白と緑色だけですけど、何色もの白と何色もの緑で、綺麗で綺麗で・・・うつくしいですね~
9枚目の天の川21stのお写真も素敵。。。
小さな女の子にこんなワンピースをきせてあげたいです~
Commented by souslarose at 2011-06-13 12:11
Mayさんへ。
こんにちは!その後、元気にしていますか?
メッセージどうもありがとうございます。メッセージはいつのどの記事にでも嬉しいです。大歓迎!今の時期はこっちのブログのペースが早くなりますね(笑)早く書かないといけませんもんね、時期逸しちゃう(笑)Mayさんはアンティークのレースのコレクションが凄いんですもんね。矢張り花もレースフラワーに惹かれるのでしょうね。僕も大好きですよ。こんなのフランスの田舎街に行くと道端にゴマンと生えているのにね。東京じゃ買うと結構お高いです(笑)僕は後フランネルフラワーが好き……レースとかフランネルとか洋服系の花?(笑)そうそう、あっちゃんのお庭で背の丈ほどもアルニンジンの花を見ましたが、丁度こんな感じで凄く綺麗でしたっけ。「天の川21st」はいいですよねぇ……ワンピースの柄にはいいかも!大きくなるんですよね?今度お迎えするんだ!

Benoit。
by souslarose | 2011-06-05 00:00 | Raindrops on Roses | Comments(18)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31