風を待つ。

b0168859_22421682.jpg
b0168859_22423334.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

早朝にしては思いのほか強い、ジリジリと照りつける陽射しの中、
微動だにせずジィ〜っとカメラを持ってその時を待ちます。
汗ばむ手、強い陽射しで腕が焼け付くようです。

 「来た……。」

辺りの静けさを突然、打ち破るように、僕の左の方から、
木の葉を擦るような微かなざわめきが……。

 「ざざざざっ……ビュゥ〜ン!」

物凄い勢いで風が吹きます。
体重のある僕でさえ飛ばされそうな勢い……。

 「カシャ、カシャ、カシャ、カシャ……。」

思わずシャッターを切る指に力が入ります。
アッと言う間の400枚……普段は連写ってしないのですが、今日は別。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

ポッカリ予定が空いた土曜日。
恒例の京成バラ園で開催される「おはようローズガーデン」に行く積もりでした。
所が、僕のオリジナルの薔薇を撮影しているうちにスッカリ時間が経ち、
出そびれて午後から映画に行っちゃったんですが(笑)
翌日の日曜日、親切なぱおさんの車で連れて行って貰いました。
小一時間、楽しくお喋りしている内に薔薇園に到着。
既に早起きの人達の列が門に向かって流れている所でした。
車を下りたぱおさんと僕は開口一番、

 「風、結構、強いねぇ……。」

天気が崩れると聞いていたので曇天を期待していましたが、
思いの外の晴天に強風……そうなると撮れる写真は決まって来ます。
今回は、年賀状に使う薔薇のアーチの写真を撮りに行ったのですが、
それは次回の草ぶえの丘に回す事にして、
この日はチョッと遊んで写真を撮ってみました。

どうですか?物凄い風でしょう?!
皆さんは風で薔薇がブレないように気を付けながら撮影していましたが、
僕は天の邪鬼ですから風でビュンビュン動いている薔薇を撮ることにしました。
ガッチリ、しっかりスクッと立ち上がったモダン・ローズはそれ程でもありませんが、
殆ど誘引していないオールド・ローズは風に翻弄されて、
それはそれは凄い事になっていました。

でもね、僕、凄く綺麗だと思っちゃうんです。
まるで生き物のようにしなやかで躍動感があって……。
暫く動けなかったノイバラのコーナーの写真をご覧下さいね。
b0168859_22452456.jpg
b0168859_22451117.jpg
b0168859_22445775.jpg
b0168859_22444690.jpg
b0168859_22441215.jpg
b0168859_22435620.jpg
b0168859_2243449.jpg
b0168859_22432879.jpg
b0168859_22431473.jpg

ね?凄い風でしょう(笑)
多少ブレているけどそれはシャッター・スピードが遅いからです。
1/20くらいだから手持ちで全く問題がない早さなんですが、
それだけ風の威力が凄かったって言うこと。

風がうねり、渦巻き、空に向かって舞い上がる感じ。
まるで風の通るさまが目に見えるようです。
僕、ここ数年、シンプルな一重の小輪に心奪われていますが、
矢張りいいですね……もう少しコレクションしてみようかな?


23. 05. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-05-23 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31