ガーデニングショウ・データ・ブック/薔薇編。

b0168859_1357057.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

早いもので今年も5月の中旬を過ぎました。
震災以来、果たして、開催するのかどうか……皆さんが気を揉んでいた、
「第13回 国際バラとガーデニングショウ」も今日をもって無事に閉会となります。
会期中の土曜日には総入場者数130万人を超え、
改めて、人気イベントであること、また、皆さんが本当に、
薔薇と植物を愛していることを実感いたしました。

僕は当初の予定通り、4日間コマツさんのブースでチョッとだけお手伝い。
大した事は出来なかったけれど、少しは何かのお役に立てたかな?
嬉しかったのは、去年は薔薇に関して殆ど何も知らなかった派遣の男の子たちが、
今年はキチンと自分の口で薔薇のあれこれをお客さんにお伝えしていたこと。
去年はお客さんに聞かれると、僕なりコマツさんのスタッフに聞きに来ていましたから。
去年とはガラッと品揃えが変わり(笑)チョッと面食らったかもしれないけれど、
これなら来年は大丈夫、何とも頼もしい限りです。

さて、今日は会期中にチョッとずつ撮り溜めていた写真をアップします。
こちらは薔薇だけのブログなので、薔薇中心のピックアップ。
もう一方の「匂いのいい花束。」にはそれ以外の写真を集めてみました。

凄く沢山です、ジックリ見て下さいね(笑)
ブノワ。さん、文章も写真も長ぁ〜いのです(爆)
今日は写真だけ。会期中に感じたこと、嬉しかったことなどはまたの機会に。
写真を見て何か感じましたら感想など寄せて下さると嬉しいです。
ではでは、最後までお楽しみ下さい。

b0168859_13575856.jpg
b0168859_147323.jpg
b0168859_1464312.jpg
b0168859_1463154.jpg
b0168859_1461769.jpg
b0168859_14672.jpg
b0168859_1455645.jpg
b0168859_1453975.jpg
b0168859_145252.jpg
b0168859_145131.jpg
b0168859_1445612.jpg
b0168859_144432.jpg
b0168859_144321.jpg
b0168859_1441519.jpg
b0168859_14479.jpg
b0168859_1435564.jpg
b0168859_1434319.jpg
b0168859_1432851.jpg
b0168859_1431554.jpg
b0168859_143720.jpg
b0168859_1425240.jpg
b0168859_1424235.jpg
b0168859_142302.jpg
b0168859_1422053.jpg
b0168859_142667.jpg
b0168859_1414276.jpg
b0168859_1411937.jpg
b0168859_141040.jpg
b0168859_1403940.jpg
b0168859_1401959.jpg
b0168859_140182.jpg
b0168859_13593494.jpg
b0168859_13583974.jpg
b0168859_1358212.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

そうそう、今回、特にお気に召したのはコンテスト部門の「光射すモノトーンな空間」。
造園者、HACK BERRY + naneda。デザイナーは古見宗男さんです。
何でしょうね、兎に角、ピッタリと僕の感性に納まる感じ……。
写真の中の黒っぽいカットがそうだと思って下さって結構です。
1枚目の写真なんか、皆が薔薇をどうやって生き生きと見せるか苦心する中、
ドライの薔薇をメインに見せる潔さ、意表をつく感じが素敵でした。


16. 05. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-05-16 14:07 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31