国際バラとガーデニングショウ……いよいよ開幕です!

b0168859_2117102.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

既に声が枯れています……………。
ブノワ。さん、喉弱いの……挨拶し過ぎかな?(笑)
だって懐かしい顔ばかりだったんだもん。


昨日、「My GARDEN」の安藤編集長の粋な計らいで、
「第13回 国際バラとガーデニングショウ」の内覧会を見せて戴きました。
皆さんが一生懸命作られたコンテストの庭やハンギングの美しい花々、見事な鉢植え。
あっ!あそこにも、ここにもっ!有名な関係者の華やかな顔、顔、顔……。
アルノー・デルバールさんに紹介して戴き、
河本純子さんに自己紹介させて戴きました……嬉しい!
そんな中、末席で小さくなって開会式を見せて戴きました。
あまり時間もなかったことだし、久し振りに再会した懐かしい顔に、
思わず話しが弾み、なかなか写真を撮る時間もなかったのだけれど、
今日は、いつも素晴らしいアレンジと、独特の世界感、
フランスのエスプリと芸術に対する豊かさを存分に見せて下さる、
ローラン・ボーニッシュさんのブースから1枚。
市川惠一さんのお作りになる薔薇をローランさんが洒脱にアレンジです。
どうですか?モニターから薔薇の匂いが漂って来るようでしょう?
この「豊かさ」ってなかなか僕達には表現出来ないのね。
勉強して身に付くものじゃないような気がします……。

今回のメイン・テーマは「心惹かれるバラの香り」です。
驚くことに、会場に近くなると薔薇のいい匂いが漂って来ます。
是非、是非、皆さんも足を運んでみて下さい。
きっと、庭作りの素晴らしいアイデア、そして、薔薇と草花の組み合わせ、
新品種のバラの数々(勿論、てんちょと僕の薔薇も!)のお披露目もあります。



ダメダメ、テレビじゃ魅力は伝わらないって!
実際に足を運んで薔薇の匂いを試してみなきゃ!
てんちょの「Cecil de Volanges」……いい匂いだよぉ。
清潔感に溢れ、爽やかで気品に満ちた匂い……。
強いばかりが薔薇の匂いじゃないことを教えてくれます。

そうそう、大野耕生さんが大胆にイメージチェンジ!
凄く素敵なのだ!思わず抱きしめたくなるくらい可愛いです。



ホラね、だんだん行きたくなる、あなたはガーデニングショウに行きたくなる!
そこのアナタ!ゆっくり味噌汁作っている場合じゃないですよ!(笑)
お友達の都合が……ダメダメ、お友達はどうでもいいから、兎に角、来て!
年に1回の薔薇の祭典、自分の目で見なくてどうするどうする!

僕は大人しくコマツさんのブースでカーネルおじさんやっています(笑)
もうね、声が出ないのね。話し掛けて返事がなくても怒らないでね。
ブノワ。さん、可哀想……喉が痛んだから大目に見てやって。
その代わり、「Under the Rose Series」の苗を僕が選んで差し上げます(笑)
僕が差し出した苗は黙ってレジに持って行くように(笑)

折角のイベント、年に1回のお祭りです。
僕の初日の衣装は「My GARDEN」3月15日号に掲載されたアレ……。
ンンンン?まだご覧になっていない?そんなバカな!
だったら、まず、本屋に走って1冊「My GARDEN」をお買い求めの上、
コマツガーデンのブースでお目に掛かりましょう。
写真と実物、比べてみるのも一興です(笑)
ブルーのクレマチスの刺繍のシャツ……そうそう、ビックリしたのは、
コマツさんのお隣がクレマチスのお店なの……これって何かの陰謀?
最近、クレマチスに懲り出した僕を陥れる策略?
コマツさんにいなかったらお隣を覗いてみて下さいね(笑)
お隣で売り子していたりして……。

ではでは、皆さん、会場でお目に掛かりましょう!


11. 05. 2011


Benoit。


★Copyright © 2009~2011 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2011-05-11 00:00 | Raindrops on Roses

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31