苗を選ぶ。

b0168859_11161218.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

梅雨明けと共に本格的な夏の到来。毎日〜暑い日が続いています。
家の周りの植物たちもジィ〜ッと我慢の子です。
でも、薔薇って本当に不思議ですね。次から次へと蕾をあげて来ます。
普通の植物って年に一回しか花が咲かないのに……。

さて、その蕾をせっせと摘みながら思う事があります。
5月の「国際バラとガーデニングショウ」でのこと。
僕は自分の薔薇が発売になるにあたってコマツガーデンのブースをお手伝いしました。
僕は可愛らしい顔と真っ直ぐな性格で大人気の大野耕生さんではないので、
そこにいるだけで人が集まって来る訳でもないけれど、
少しでも何かお手伝い出来れば……そんな感じに思っていました。

初日から最終日一日前の日曜日まで。
僕に分かる範囲で薔薇に付いてお客さまにあれこれお答えし、
また、どんな薔薇がいいかを提案させて貰いました。
不思議と自分の薔薇をお勧めする事はなかったかな……。
何ででしょうね……やっぱり恥ずかしいですもんね(笑)

開催中に困ったことが幾つかありました。
沢山の人がブースに立ち寄って下さり声を掛けて下さったのですが、
ブログ関係の方は皆さんハンドルネームがありますよね?
勿論、僕のことも「ブノワ。さん」とハンドルネームで呼ばれる方が多いのです。
皆さん自身も名乗る時にハンドルネームを名乗る……。
中には名刺を下さる方もいて、そこには本名が印刷されています。
沢山のお客さんとハンドルネームと本名と……訳が分からなくなっちゃうんです(笑)
僕は他の人よりは名前をキチンと覚える方なんですが、
一日に100人近い方々とお話しし、名前を覚える……無理でした(笑)

もう一つ困ったこと……。
皆さん優しくて僕の薔薇を買って下さるのはいいんですが、

 「さぁて、作出者さんに苗を選んで貰おうかな!」

これが一番困りました(笑)だって、苗の選び方って皆さんそれぞれですもんね。
今回は新苗がメインでしたが、新苗って言ったって生育には差が可成り出ます。
何が何でも花が見たい人、花は秋まで我慢するから、兎に角、丈夫な苗が欲しい人、
新苗を育てるのが上手な人、反対に全く苦手な人……。
それから、どこの部分を見ていい苗と判断するかもそれぞれに違います。
グンっ!と大きく伸びているものは皆さんいいと思うのでしょうが、
芽を接いだ所から2〜3本枝が伸びて来ているものを「お得!」と思う人もいます。
花が咲いたり、蕾が上がって来ていれば判断に困らないですけど……。
こう言っちゃ何ですが、薔薇を始めて間もない方に選んで差し上げるのはいいんです。
僕自身が苗を選ぶ基準でバンバン選んじゃいますから(笑)
一番困るのは、薔薇を長年育てていて、薔薇に対して一過言ある方(笑)

 「この度はおめでとう!良かったですねぇ。
  では、苗を選んで貰いましょうか!」

何だかね、試験官の目の前で実地試験を受けているみたいでした(笑)
取り敢えず僕もズルいですからどんな風に育てたいか聞きます。
兎に角、今、花が見たいのか、我慢するから丈夫な苗がいいのか……。
何が何でも花が見たい人には蕾が付いているもの、
または、確実に蕾が上がる苗を選ばなくてはいけません。

 「えぇ……僕が選ぶんですか?」

と、ちょっとゴネてみるものの、仕方ありません。
お客さんに背を向けて苗を選び始めるんですが……。

 「あぁ!それ選ぶ?」とか、
 「えぇ……そっちじゃなくってその隣りじゃない?」とか、
 「嘘っ!奥の大きいヤツがいいのにぃ……。」とか(笑)

背中に無言のメッセージをひしひしと感じながら選ばせて戴きました(笑)
そうそう、僕が新苗を選ぶ時に注意する点を一つ。
皆さん、接いだ箇所から伸びた部分に目が行きがちですが、
僕は台木になっているノイバラの太さに注目します。
鉛筆くらいのものよりは人の親指くらいのガッシリした物の方がいいですもんね。

ハァ、だけど変な汗掻いちゃった(笑)
僕の薔薇たちよ、どうか皆さんの所でスクスク育ってね!

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日の写真は「Benoit Magimel」の2番花。
この後、スクスク育って3番花の蕾を立ち上げています。
勿論、大きくならない内に摘んじゃいますけどね!


02. 08. 2010


Benoit。


★Copyright © 2009~2010 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by May at 2010-08-02 23:01 x
Benoit。さま
私がコマツさんのブースに伺った時、
ブノワ。さまはとても誇らしげで、幸せそうでした。
「あ・・ ブノワさま幸せそう~」って。
本当にそう思ったんです。

でも笑みを絶やさず何時間も何日も接客するのは大変だったでしょうね。
作出された方が直接お店でニコニコと迎えて下さるなんて・・そうないことですもの。
皆様とても楽しみにブースを訪れ、
そして張り切って薔薇を買って行かれたと思います (私もです~)

お写真のブノワ・マジメルとっても可愛いお顔(笑)ですね。
うちの子もとても蕾をたくさんつけます。今のところ取っていますが・・
秋・・早く来ないかしら~~
Commented by at 2010-08-02 23:39 x
Benoit。さん、こんばんは。

我が家の「Benoit Magimel」は、おりこうさんなので、秋までつぼみをつける気配がありません。
と、肥料がたりないとか原因があるかしら?
お花を見られる日が待ち遠しいです。
Commented by MAKI at 2010-08-02 23:55 x
(笑)それは、大変でしたねぇ。
普段やってるような事でも、人に見られてると緊張しちゃうのに、
その試験みたいな感じ、私も耐えられません。

実は私、全部通販なので自分で苗を選んだことないんです。
送られて来たのをただ育てるだけ。
たぶん、実物を見ても“なんとなくこれっ”て感じでしか選ばないと思うんですけれど、
そうか、みなさんこだわりあるんですねぇ。

本当は花が咲くまで内緒にするつもりだったんですけれど、
ウチにも来てるんですよ、Bella Donna。
それで、台木がやけに太いなぁって思っていたんです。
良い苗なんですね、うれしい。

まだひとつも咲かせて無いですが、
次々と蕾をあげてて、元気そうです。
オールドっぽい葉っぱも素敵で、
お花は無いけれど、
今、ウチの鉢植えの中で一番見栄えが良いんですよ。
Commented by marie at 2010-08-04 00:18 x
このごろは、いつも『お久しぶり^^』ばかりで・・・今回も、お久しぶりです^^

国バラ、一度行ってみたいです。
ブノワ。さんは『作出者』としての国バラはなかなか大変でしたね。
でも、ブノワ。さんに選んで頂くことが皆さんのお楽しみだったのだと思いますよ。
確かにどの苗がいいか・・・って選ぶのは難しいですよね。
私が選んで頂く側だとしたら・・・『このばらは、ブノワ。さんご自身が私に選んで下さった』という記憶と共にばらを大切にしてゆくと思います。
ばらの品種や名前の由来や、ばらにまつわる個人的な思い出って、お世話したり開花した時に「フフッ」って思えるんです。
「この子はお誕生日の時にお友達から頂いた子」
「この子はお庭を訪問した時に気にいってしまって、お迎えせずにはいられなかった子」
「私の大好きな女性の名前のついた子」・・・いろんな子がいますね^^

ふっと思い出や記憶に思いをはせる・・・私のばらを育てる中の大切な要素です。


うちのブノワ・マジメルは私が京都の園芸店で大好きなお友達と
あーだこーだと言いながらつぼみのついた子を連れて帰ってきた思い出つきです♪
Commented by souslarose at 2010-08-05 08:15
Mayさんへ。
おはようござます。今朝も強烈な太陽光線……如何お過ごしですか?
メッセージどうもありがとうございます。
何だか懐かしいですね……「国際バラとガーデニングショウ」。僕、誇らし気な顔していましたか?そうだったらいいのですが、笑顔もダメだしハニカんだって可愛くないし(笑)どんな顔していいやら分からないですからね(笑)それより、声を掛けて戴いて振り向いた時のMayさんの優しいお顔……菩薩かと思いました。それほど笑顔が温かかったですよ。Mayさんが仰言るように、作った人間がその薔薇を売る……なかなかないことかもしれませんね。そんな珍しさもたまにはいいかもしれません(笑)「Benoit Magimel」……僕もせっせと蕾を摘んでいます。本当、早く秋にならないかなぁ……雲は既に秋の雲なんですけどねぇ。まだまだ暑い日が続きます。Mayさんも身体に気を付けてくださいね。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-05 08:18
碧さんへ。
おはようございます、いつもメッセージありがとうね!
さて、何でも薔薇に関してはこの時期が大切なんだそうですよ。肥料をあげて樹を充実させる……それが秋の美しい花のためになるそうです。ウチは夏の間水しかあげていませんでしたからね(笑)今年はマメに肥料をあげています。可成り生育が違いますね。秋の「Benoit Magimel」楽しみにしていて下さい。その前に、8月の終わりに軽く剪定しないとダメですからね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-05 08:29
MAKIさんヘ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
MAKIさん、お迎えして下さったんですね?「Bella Donna」……本当にありがとうございます。ウチは2番花が咲いてから放ったらかしにしてあったんですが、今朝、見たら蕾が上がって来ていたので摘んじゃいました。秋の花は色が深くてそれはそれは素晴しいですよ。楽しみにしていて下さいね。さて、苗の選び方ですが、僕は迷わず選ぶ方ですが、皆さん、それぞれにこだわりはあります。ハッキリ言ってとても緊張しました。まだ苗が沢山あるうちは良かったのですが、売れて来て段々残りが少なくなると……やっぱり残り物感は否めませんもんね(笑)MAKIさんも色々と手に取って選んでみて下さい。ハッキリこれって言えませんが、いい苗って何となく分かるようになると思いますよ(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-05 08:37
marieさんへ。
おはようございます。毎日〜暑いですけど元気にお過ごしですか?
メッセージどうもありがとうございます。
さて、京都で「Benoit Magimel」ですか?それはそれはありがとうございます。まつおさんですか?ブノワ・マジメルさんからはその後、春先に送った雑誌のお礼の手紙が来ました。凄く喜んでいてこちらまで嬉しくなってしまいましたよ。薔薇が取り持つ不思議な縁……ですね。「国際バラとガーデニングショウ」……素晴らしいですから来年は是非いらして下さい。僕が満面の笑みでお迎えして苗を選んで差し上げます(笑)色々な園芸のアイデアが満載だし、コンテスト部門も力作ばかり。きっと素晴らしい経験になることと思います。今の所ですが、来年もコマツさんのブースを手伝う積りにしていますので……。薔薇は本当に素晴らしいです。そして、それぞれにまつわる各々のエピソードがそれを永遠のものにしていますね。是非、可愛がってやって下さい。そして秋の花のレポートを楽しみにしています!

Benoit。
Commented at 2010-08-06 11:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by つぐみ at 2010-08-07 14:06 x
ブノワ。さん こんにちは。

国バラから帰ってきてから
「ブノワ。さんに苗を選んでもらった」というお話をあちこちで耳にして・・
そっか・・私も選んでもらえば良かったんだ・・・・;;
なんて・・実はとっても後悔していたんですよね・・。
でもブノワ。さんは、汗たらたらだったのですね(笑)

わたしはバラを育てはじめてから、もう10年以上経っているのに
いまだに選び方が分からないんです。
春にあるところで、メイド・マリオンを購入したのですが
ショップの女性に「どうみても、そっち(私が選んだほう)より、こっちのほうが良い苗だと思うんですけど・・まあ、いいですけどね・・」
なんて言われてしまったんですよ;;
恥ずかしくてしばらくうつむいてしまいました^^;

なので、今後、わたしがブノワ。さんに「選んでくださいっ」ってお願いしたときは
気負わずに、ブノワ。さんの基準で選んでくださいね(笑)

そしてあの日・・見る目のない私が連れ帰ったブノワ・マジメルとベラドンナ。。
どちらも元気に育ってますので安心して下さいね^^

Commented by souslarose at 2010-08-08 08:51
心待ちさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう。
さっき薔薇に水をあげて来た所です……既に秋の気配?もうチョッとも辛抱ですね。さて、それは年末に纏めてする積もりです。あそこって名前も掲載されるのですね?それを彼に送ってあげようと思っています。大阪ですが、僕も言葉がありませんでした。写真、見ましたか?さもありなんっていう感じですが、僕なんかがブログで言いたい放題言っている日本の変な状況、それを遥かに上回る所で何か大事な物がなくなって来ているように思います。人間、いやいや、動物としての本能……完全に壊れていますね。元気出さなきゃダメですよ。それからお知らせありがとう!もうね、行く気満々なのですよ(笑)早くも来年のスケジュールに赤丸です!

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-08 08:56
北の方へ。
おはようございます、メッセージどうもありがとうございます。
「一致しましたか?」って(笑)一番最初にメッセージを戴いた時から一致しております。僕、美人は忘れないのです。お写真の件、承りました。ただ、チョッとバタバタしていますのでお時間下さいね。それからアレはチョッとピンが甘いですよ(笑)小さく伸ばす事をお勧めします。色々とお話しを伺っていますと、今が一番心ワクワクする時なのではありませんか?お庭のこともそうですが、数年先が楽しみですね。お写真はブログで拝見出来るのでしょうか?そちらも楽しみです。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-08 09:04
つぐみさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
つぐみさんもお元気ですか?僕は今日から夏休み……ゆっくりする積もりです。さて、その店の人、言いますねぇ(笑)僕、思うんですけど、大苗は人それぞれです。親指くらいの太い枝が2本、Vの字になっているのがいいと思う人、もっと細いけれど小指くらいの枝が4本あるものを選ぶ人……品種などによっても違いますからね。細い枝に花を咲かせるタイプもあるし……でも、新苗って結構、ハッキリしているように思うんです。売れ進んで来ると「やっぱり!」っていう感じ(笑)あまりいい苗じゃない物があと3本しかないのに選んでって言われても……(笑)大丈夫、つぐみさんの「目」でしっかり選んでいるからこそ美しい花が沢山咲くんですよ。自信を持って選んで下さい。そして今度はその店員に「あぁ、それ!」チョッと鼻で笑ってみて下さい(笑)「Benoit Magimel」と「Bella Donna」のツーショット楽しみにしていますね!

Benoit。
Commented by Cecil at 2010-08-08 16:13 x
ありがとうございます。
嬉しい。。。^^
実は一致していないのではと不安に思っておりました^^
仕方ないですよ。。。たくさんの中のたった一人で一度お会いしただけなので。。。
覚えていてくれてとっても嬉しいです^^
お忙しいと思いますので手の空いたときでいいです。
お手間おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

私の写真はまだまだ甘いのです。。。

どうも後からのトリミングとかが好きではなく、自分が覗いたままで素敵に撮りたいのですが。。。
ブノア師匠にもっと刺激を受けなくてはだめです^^

がんばって腕と感性磨きます^^
まずはお礼まで。。。
私の宝物になります。
Commented at 2010-08-08 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souslarose at 2010-08-09 09:04
Cecilさんへ。
おはようございます。ザァ〜ッと一雨降って過ごしやすい今朝の東京です。
メッセージどうもありがとうございます。大丈夫、一致していますって(笑)お名刺も戴いたし、とても印象深かったですもの。これでも人さまの名前を覚えるのは得意な方で、それが結構、自慢だったりするんですが、今回は参りました。皆さん、本名とハンドルネーム、2つの名前でしょう?イラストレーターの山藤章二さんは名刺の裏に似顔絵を描いておくんだそうですね(笑)さて、写真の件はもう少しお待ち下さいね。お褒めの言葉は嬉しいですが、僕だってまだまだ甘チャんですよ。ただ、どの部分にピント(テーマ)を合わせたいかだけはシッカリしていた方がいいですね。ただ周りをボカすだけって言うのも好きではないんですがね……何れにせよ写真は本当に難しい、もっと精進しなければ……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-08-09 09:11
ドキドキモジモジさんへ。
おはようございます。今朝はチョッと過ごし易いですね!
メッセージどうもありがとうございます。タイプのはなしですけど……そう、人によって違いますからね!ありがとう。でもね、本当にいいヤツなんですよ。苗の選び方は本当に難しいです。あまり太くて立派な物がポットに植えられているのって結構、危ないかもしれません。だって、ポットでそこまで育った訳ではありませんからね。畑で大きくなった物を引っこ抜いて無理矢理押し込んでいる訳でしょう?それだったら程々のものの方がいいかもしれません。芽の伸びる方向とか芽の数とかも大事だし……大体、第一印象って大事にした方がいいんですよ(笑)殆ど外れる事はありませんから。サインはね、しませんよ!サインをする人種って言うのは、歌手、俳優、スポーツ選手、作家の先生と相場が決まっています。どうしてもって言う時は宅急便の受け取りサインですけどいいですか?(笑)

Benoit。
Commented by cream tea at 2010-08-09 14:39 x
こんにちは。
今朝は恵みの雨でしたね。
暑い毎日で、今日も太陽が照りつけるかと思いきや・・・
雨のお陰でゆっくりしております。

私も連日つぼみ摘みです。
ブノワ・マジメルですが、
先月とてもしっかりとした一株を選んで、送っていただいたのが
素晴らしく健康的で、ナーサリーのなされるお仕事に
感服しておりました。
本当にがっちり、しっかりな株なのです!
初めの出だしが肝心ですものね。
来年以降がとても楽しみな一株です。
そう、先日もお写真のような花が上がっていました。

色々な方のお話でよく聞きますのは、薔薇を選んでもらった時のことをよく覚えていらっしゃるんですね。
薔薇との出会いと同じくして、
選んでもらった事の出会いでもあるようです。
きっと、ブノワ。さんに選んで頂いた方々も、水やりをするたびに
薔薇の後ろにブノワ。さんの存在を感じるのだと思います。
Commented by souslarose at 2010-08-10 07:46
cream teaさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
本当、昨日は恵みの雨でしたね。一日中クーラー付けずに快適に過ごしましたよ。こんなの何年振りだろうか……今は朝から親友に貰った美味しいアイスクリームを食べながら書いています(笑)蕾なんですけどね、いつだったかみどりさんに「夏の管理が大事なのよ。」と、言われたのを思い出して、今年は真面目に肥料をあげていたら、バンバン蕾が上がって来て嬉しい悲鳴。せっせと摘んでいます。しかしコマツさんの苗作りは凄いですよねぇ。プロに失礼ですけどお見事と言うしかありませんね。さて、薔薇を選ぶって言うのは凄い大事なことなんですね。先ずは想い出の第一歩ですからね。後ろに僕の存在を感じますか?(笑)「ダメダメ、もっと水遣らなきゃ!」とか「枯らしたら承知しないぞぉ!」とか「どう?もう1本欲しくならない?」とかでしょう?(笑)言われるままに苗は選びましたけど、でもお願いだから上手く育たないのは僕のせいにしないでね!(笑)

Benoit。
Commented by HISAKO at 2010-08-10 13:38 x
親愛なるBenoit。さま!
まずは、blog5周年、おめでとうございます!
Benoit。さまのお部屋にお邪魔すると、
今日は笑顔、違う日は毒を吐き、また違う日にはコメディアン・・
いろんな顔の、それぞれ素敵なBenoit。さまを見せて頂くわけですが(ゴーリゴーリゴリゴリ。。。(笑)
今日は、新進「若手」育種家のBenoit。さまですね。
私も、Benoit。さまに選んで頂きましたね!
この頃またあれこれ可愛がっていましたら
Under the roseの方に、ツンツンと、シュートの赤ちゃんが!
もううれしい瞬間ですね~!
本当にうれしいです。
秋の姿が、本当に楽しみ・・♪
ブノワ・マジメルさんの方は、葉っぱが本当に健康です。
うちに来たら、まずは葉を一回落とすバラが多い中
一枚も落ちてないといえるほど、とても健康。
これは、Benoit。さま譲りなのでしょうね(笑)

さーて、来年も、押しかけて
「作出者さんに選んで頂こうかな・・」っと困らせてしまう予定ですので
どうぞよろしくお願いしま~す!
Commented by souslarose at 2010-08-11 08:14
親愛なるHISAKOさま。
おはようございます。節目に素敵なメッセージどうもありがとう!
あの日のことは忘れもしません。ホームに何やら男装の麗人が……仁王立ちでこちらにガン飛ばして……じゃなくって(笑)「ブノワ。さん?」と言う瞳でこちらを見ていました。あの日はHISAKOさまのワクワク感がこちらまで伝わって来るようでしたよ。晴れ舞台でしたものね、ドーム全体がHISAKOワールド!お互いに想い出深い年になりましたね。来年もホームでお待ちしましょうか?(笑)またご一緒出来るといいですね。HISAKOさまが連れて帰って下さった苗、上手に管理して下さって感謝しています。コマツさんって本当に苗の作り方が上手いですよね。秋の花、楽しみにしていて下さいね。そうそう、先日コマツガーデンに行って、来期のことを話し合って来ました。今年は懲りましたからね、なるべく早く色々と決めなければいけません(笑)あっちの5周年のブログですけど(笑)これからも色々な顔で書いて行きたいと思っています。ある時はコメディアン、またある時は毒を吐き……でも、その根底にあるのは「愛」ですぞぉ!(笑)これからも宜しくお願いいたしますね!

Benoit。
Commented by raretaste at 2010-08-18 09:57 x
こんにちは。
今朝、感心したのですが、under the roseシリーズは、丈夫ですねぇ。他のバラ達は、さすがの暑さで疲労したあげく、何日かの外出で夕方のシャワーなしで下葉が落ちてしまったのですが、お宅のお嬢さんさちは、青々としてしっかり幹に付いたままです。月1バイオポストを埋めているだけの世話でこの元気さなら、秋の花がとても楽しみにですね。
Commented by souslarose at 2010-08-18 10:58
raretasteさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
僕の薔薇たち、丈夫ですか?それは良かったです。先日のコマツさんでのこと。矢張り、花の美しさと、それ以上に耐病性などが問題になりました。病気に弱い薔薇は売りたくない……当たり前ですよね。僕は特に耐病性、耐暑性は気にせず、花の美しさと匂い優先で選んで来ましたが、とても嬉しいお言葉です。秋の花、とてもいいので楽しみにしていて下さいね!

Benoit。
by souslarose | 2010-08-03 00:00 | Under the Rose | Comments(23)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31