悲しいお知らせですが……。

b0168859_17385940.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

ここに濃いローズ・ピンクの小輪の薔薇があります。
2002年に交配して翌年に花開いた僕のオリジナルの薔薇……。
残念ながら数年後に親木がダメになってしまいました。
元々、弱かったのかな?仕方ないですね、僕の管理が悪かったのでしょうし、
きっと、陽の目を見ない運命の子だったのでしょう。
唯一、たった1枚、残る画像がこの写真です。
懐かしいなぁ……フィルムで撮っていますね。
そしてお気に入りだった証に手焼きでプリントしています。

一般に薔薇って手が掛かって大変な植物と思われています。
確かに、病気もあるし、害虫も吸い寄せられるように集まって来ます。
でも、それもこれも薔薇の一部、引っ括めてお付き合いしています。
たった1つ、僕が「イヤだなぁ……。」と、思う光景……。
それは、薔薇にハエがとまっている光景です(笑)

 「キミ、キミ、ハエくん、キミには薔薇の花は相応しくないよ!」



それと同じく、このブログに迷惑なメッセージを入れる輩がいます。
メッセージとは言いたくないですね、迷惑コメント。薔薇にたかるハエと一緒です。
怖気をふるうほど下品でとことん厚かましい。

皆さんと僕が気持ち良くこのサロンに集えるように、
メッセージ欄を承認制にさせて戴きました。
色々と不都合があるかもしれませんし、やってみなければ分かりませんが、
暫くはこの形を取らせて下さいね。

そうそう、写真もコピー出来ないようにしました。
残念ですが、悲しいかな無断コピーが後を絶たないのです……。


13. 06. 2010


Benoit。


★Copyright © 2009~2010 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2010-06-13 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31