How to buy Benoit's original roses。

b0168859_22521521.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

皆さん、3月下旬を迎え随分暖かくなりました。
スッカリ春めいて……沈丁花のいい匂い、そして桜の蕾も膨らみ、
薔薇の蕾も早いものは可愛いヤツを付けています。
待望の薔薇のシーズンまであとチョッとですね。

さて、嬉しいことに安藤編集長のご好意で「My GARDEN 54号」にて、
僕の薔薇の名前の発表のページを持たせて戴きました。
皆さん、ブログのメッセージやメール、電話や手紙で……。
沢山のお言葉をありがとうございました。
薔薇の名前……概ね好評のようで少しホッとしています。

所で、肝心の苗の入手方法ですが、
現在、コマツガーデンでは基本的に予約を受けていません。
5月に出る今年度のカタログ(現在編集中)で予約開始になります。
カタログで予約してくださった方は少し待って戴いて秋の大苗から、
秋まで待てない、いち早くと仰言る方は5月12日開幕の、
「国際バラとガーデニングショウ」のコマツガーデンのブースで、
新苗が発売されますからそれをお求めください。

春の大苗ですが、5月に出る大苗の本数はごくごく僅か、
販売の見本に使うもの、ディスプレイに使うもの……。
販売に回る苗は殆ど無いと思ってくださって結構です。
春は新苗中心の展開になります。
「国際バラとガーデニングショウ」期間中の販売方法ですが、
本数が少ないため、コマツガーデンでは、現在、鉢上げする本数と睨めっこし、
なるべく皆さんに平等な方法を……と、考えているところです。
なお、嬉しいことに薔薇の苗を扱う大手園芸店で、
僕の薔薇を置いてくださるところが数店あります。
気になる方はお近くの園芸店に問い合わせてみてください。
そこでも新苗が手に入ると思います。

ただし、その数も今年の冬に接いで出来た苗を、
「国際バラとガーデニングショウ」のブースと石和温泉のコマツガーデン、
そして、販売店で各々に平等に割り振りますから、
可成の品薄になるかと思われます。
ヒットしたらスグに増刷……本やCDのような訳には行きません。
何しろ植物が相手ですから作業にも適した季節があります。
年単位の長い目でお付き合いください。



と、ここでブノワ。さんの本音(笑)

でも、大丈夫。そんなに売れやしないから(笑)
ドームでヨぉ〜イ、ドン!で走らなくても大丈夫。
だけど、山のように余ってコンテナに入れて東京湾に……おぉ、イヤだイヤだ!(笑)
余ったらイヤだから皆さん奮って買ってくださいね!
在庫を抱えてブノワ。さん泣いちゃうから沢山買ってね!
アブラカダブラ……あなたは僕の薔薇が欲しくなる、欲しくなる!
チックタックチックタック……目が覚めると、
あなたはブノワ。さんの薔薇を抱えてレジに並んでいる!
神さま仏さま大仏さま(笑)どうか薔薇が沢山売れますように!(笑)


本当に皆さんありがとうございます。
沢山の方に僕の薔薇を可愛がって戴けますように!

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日の写真は僕のオリジナルの薔薇の新苗。
この薔薇は今年発売の品種ではありません。
かれこれ3年前にコマツガーデンで接いだものがウチに届いたもの。
僕は新苗でもじゃんじゃん咲かせちゃいます。
だって、蕾が綻びかけているのピンチなんて出来ません(笑)
親木と同じ花が咲いて改めてビックリした覚えがあります(当たり前か)
赤黒い花は次第に紫へと退色……強烈なオールドローズの匂い。


21. 03. 2010


Benoit。


★Copyright © 2009~2010 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2010-03-21 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31