真面目に生きると言うこと。

b0168859_20554868.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日から3月です……一気に春めいて来ることでしょう。
皆さん、お庭の準備は万端ですか?新芽の動きを見てニンマリしていませんか?(笑)

さて、雨の日曜日、久し振りに家でゆっくり寛ぎました。
毎日〜忙しくて自分に時間もなかなか取れない始末。
まだ締め切りの原稿が何本かあるけれど、今日はここでチョッとお休みです。
風呂に入ってから朝食。じゃれて来る猫と遊びつつ、
メールの返事を書いたりブログに皆さんが下さったメッセージに返事を書いたり……。
有意義な一日になったような気がします。

何回も何回も皆さんのお言葉を読み返し、
つくづく「有り難いなぁ。」……と、感謝の気持ちで一杯になります。
時間もないのに2つ目のブログを立ち上げ、勝手気侭に書いているのに、
いつも優しい言葉に励まされています。本当にありがとうございます。

今回、5月にコマツガーデンから僕の薔薇が出るにあたって、
今まででは考えもしないような、僕にとっては初めての経験を沢山しています。
皆さんもご存知の通り、元々、僕の交配は趣味で始めたものです。
特に画期的な薔薇が出来た訳でもありません。
辞書を書き換えなければいけなくなる歴史に残る青薔薇が出来た訳でもない……。
世界の素晴らしい薔薇たちの中で、埋もれてしまいそうな僕の薔薇たち。
きっとそれぞれに個性的なハズ……そう願っていますけれどね。

今回の事でつくづく感じたのは、日々、真面目に過ごすことの大事さです。
そして、人に対して優しくあること……これにつきると思うんです。
例えば、僕の薔薇が世の中に出るキッカケは一人の女性の存在です。

今を遡ること何年前になるでしょうか……。
彼女とは銀座のデパートの上の園芸店で知り合いました。
屋上の小さな店でしたが、銀座に行く度に足繁く通い、
小さなフェイジョアの苗を2本買ったのがキッカケで、
随分と親しくして貰っていたのですが、ある日、その園芸店が閉店してしまい、
彼女とは連絡が取れなくなってしまいました。
そして数年後、偶然にも日本橋の大きな園芸店でバッタリ再会したのです!
空白の数年間、彼女は外国に園芸留学して植物の知識に磨きをかけ、
そして、コマツガーデンに自ら履歴書を持参して強烈に自分をアピール、
生産に携わらせて貰い薔薇の修行を数年間したようです。

気取らず真面目で人一倍働く姿を見ていた僕の薔薇の大先輩のFさまが、
「どうしても!」と、口説いて件の園芸店のスタッフになったそうです。
何年か振りに再会し、ふたたび親しくお付き合いさせて貰うようになりました。
皆さん、もうお分かりですよね。
彼女に薔薇の交配のことをチョッと相談したことがキッカケで、
彼女がコマツガーデンのみどり社長に話しを持って行ってくれて、
以後はトントン拍子、今年、僕の薔薇が発売となった訳です。
これも彼女がコマツガーデンで身を粉にして真面目に働き、
惜しまれつつ辞め、その後も親交を温めていたからなのです。
薔薇の出来は兎も角、彼女の紹介なら信用がおける……と、言うことです。

僕はごくごく平凡な人間です。
世にも稀な美貌に生まれた訳でもなく、
人を引き付けてやまない性格の持ち主でもなく、
あれこれと趣味を兼ねて頭を突っ込み、
それなりにいい部分もあると思いたいけれど、
どれ一つとして図抜けた才能がある訳でもなく……。
でも、人に対して常に優しく(外面上は皮肉屋を装っているけれど。)
誠実に接して来たことは誇りに思っています。
自分を滅してでも出来る限りのことは友人にする……そうして来ました。
それが今回の薔薇の発表に繋がったと思うのです。
一つ一つ、一人一人の誠実さが実を結んだ……そう思いたいです。
困った時、何か相談事がある時に友人は快く力を貸してくれます。
それは僕が真面目に誠実に生きて来た証拠……そう思いたいです。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今日の写真は僕のオリジナルの薔薇です。
前に紹介した品種と同じ実の中から採れた種から生まれました。
自然界の不思議、交配の奥深さを実感するにたる薔薇です。
だって、この2品種、全然、性質が違うんですもんね(笑)
いよいよ5月が近付いて来ました。やらなければならないこと山積です。
一つ一つ丁寧に、心を籠めてこなして行きたいと思います。


01. 03. 2010


Benoit。


★Copyright © 2009~2010 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by michie at 2010-03-01 09:27 x
Benoit。さん
おはようございます。
Benoit。さんの薔薇の誕生には、素敵な方との出会いが、秘められていたのですね。。。
偶然、必然、人との出会いって、偶然のようでも、多分、出会うべきして、出会っているのでしょうね。
Benoit。さんは、多分、平凡ではないですよ・・・多分?・・・

Benoit。さんの薔薇って、外で見るのも素敵だと思うのだけれど、・・・一枝を、部屋の中で愛でたい。
・・・ワインでも飲みながら、じ~っと見つめていると、癒されそう・・・(紅茶でも良いのだけれど・・・)  独り言です。。。
でも、悲しいかな?嬉しいかな?絵筆を握っていそう?・・・ですが。。。

michie、michi、m、M、・・・全部、私です・・・そのときの気分?かな?
Commented by コアラ at 2010-03-01 11:18 x
ブノワ。さん、こんにちは。
素敵な人との出会いを大切にされてきたので、ブノワ。さんが作出された素晴らしい薔薇が世に出るはこびになったのですね。
私もmichieさんと同じ意見です。
素晴らしい出会いは、必然としてあったのだと思います。
私も素敵な出会いを大切にして、今を一生懸命生きています。
応援しておりますので、頑張ってくださいね。
Commented by キチ at 2010-03-01 15:50 x
Benoit。 さん、

こんにちはです。
2つのブログの記事の投稿及び管理、まことにお疲れ様です。
いつも楽しみにしております。
Benoit。さんのレスは、どなたに対しても誠実で親切で・・・私のような新参者でも温かく迎えて頂けて嬉しく思っております。
そのようなBenoit。さんが発表されるバラは、是非とも購入して育ててみたいです(‐^▽^‐)
色々と制限もあるでしょうが、貴ブログにて苗の予約方法を他より数日・・・いや数時間でも早く私達読者に教えて欲しいなぁ~(^_-)-☆
Commented by at 2010-03-01 23:17 x
Benoit。さん、こんばんは。

またまたステキなお手紙を頂戴しました。
私は語学は日本語も怪しい、そのほかの言語はからっきし。
それでも、ひと月エジプトで悠々と暮らせるのは、
ひとえに心で彼らと接してきたからだと思います。
私にエジプトの歴史から言葉に至るまで、およそすべてを教えてくださった先生のお手伝いを、カイロで今年もしてきました。
「10年教えてもいい加減なアラビア語で、お金の計算も出来ないのに、なぜお前は郵便局で誰よりも早く荷物を送り出し、通じる電話番号を調べだしてくるんだ??」
なぜでしょうねえ?あの国の言い方ですと「神がお望みになったから」と言うことになります。
Benoit。さんの情熱が咲かせた薔薇、たくさんの方々の元へ、その暖かい心も一緒に運ばれていくのですね。
Benoit。さんの薔薇が、どこまでも根付いて、そのかぐわしい匂いがどこまでも広がっていくのが、我が事のようにうれしいです。
さて、さて、ステキな薔薇さん我が家でも育てて見たいなあと、夢見ております。
Commented at 2010-03-01 23:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ムー at 2010-03-02 00:06 x
真面目の継続と優しさの継続ですね。誠実ってことですね。
あ~嫌になっちゃう、
だって私は時々真面目ほとんど不良。
結構親切ほとんど身勝手。
これだもんなー。
何の才能もないし、体力根気ないし、あるのは好奇心だけ。
「又やっちゃったよ人生」の私ですが破門にしないで下さいね。
Commented by TAKAYA at 2010-03-02 20:25 x
こんにちわ ご無沙汰をしております。
あけさんのところから 飛んできました〜
お元気ですか〜〜
あっ 花結いしますよ〜〜笑
Commented by rosedeco at 2010-03-02 23:55
ブノワ。さん、本当におめでとう。
実感・・湧いてきましたか?
ブノワ。さんの優しさは廻り廻ってご自分に返ったように思います。
誠実に。ってなかなか難しい事だと思います。
私も肝に銘じたい言葉です。
ブノワ。さんのお友達の多さ、応援する人の多さは
ブノワ。さんの優しさと魅力の答えですネ♪
薔薇のデビューがますます楽しみになりました!
Commented by たろう at 2010-03-03 01:04 x
Benoit。さん、
お久しぶりです。お元気そうで、なによりです。
随分長らく、ご無沙汰してしまいました。
去年の夏から、仕事も何もかも、忙しくしているうちに、瞬く間に時が過ぎました。
「日々、真面目に過ごすこと」「人に対して優しくあること」
素晴らしいですね。
僕も、そうありたいと願って生きてきました。
でも、いつか、自分の足りないところがどこにあるか見失う。
そして、突然時間がとまってしまう。
それでも、時は流れる。
明日は、お節句ですね。
美しい花にかこまれて、素敵な時間が流れますように。
美しいバラと、素敵な言葉をありがとうございました。
また時々お便りさせてくださいね。
Commented by souslarose at 2010-03-04 21:35
michieさんへ。
こんばんは。早々にメッセージありがとうございます。
そうなんです、本当にそう。彼女なしでは僕の薔薇が世の中に出たかどうか怪しいです。でも、多分、そう言う風にレールが敷かれているんでしょうね……何となくそう思うこの頃です。ただ、いい加減して来たんじゃそうは行かない。ズルい人、相手を利用する人ってスグに分かりますもんね。これからも真面目に生きたいと思っています。悲しいかな?いえいえ、嬉しいかなだと思いますが、michieさんに僕の薔薇を描いて貰える日は来るのでしょうか?また、描くに足る薔薇だといいのですけれど……。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-04 21:39
コアラさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
どうですか、東京の生活には慣れましたか?
さて、素敵な人との出逢い……確かにそうなんですが、僕の場合いいなぁと思った人には突進!無理矢理、友達になってしまいます。縁がないのであれば長くは続かない、やるだけやって当たって砕けろ……これが僕のやり方。だって、素敵な出逢いが向こうからやって来るとは限りませんからね(笑)コアラさんも頑張って下さいね。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-04 21:45
キチさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
2つのブログ……もう少しマメに記事をアップ出来るといいのですけどね。なかなか時間が取れません。キチさんが新参者だとは知りませんでした(笑)もうズッと前からの知り合いのような気がしています。皆さんの温かいメッセージには心してお返事を……そうは思うのですが……でもね、皆さん、返事が書きやすい上手な文章で有難く思っています。そうそう、僕が守っているのは、戴いた文字数くらいはお返事する……です。別に数えたりはしませんが(笑)いい線行っていると思います。僕の薔薇の入手方法に関してですが、もう少し待ってくれますか?今、コマツガーデンの報告待ちなんです。どれくらい苗が出来るか確認したのちに販売方法が決まって来ます。予約だけ取って苗がない……これだけは避けたいですから。決まったらここで真っ先にお知らせしますので、もう暫くお待ちを!お願いいたします。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-05 20:38
碧さんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
そう、心かもしれませんね。言葉ってグングン上手くなる人と、そうでもないけれど確実に気持ちが伝わる人に別れませんか?僕は好きではないけれど、アグネス・チャンなんか後者。デビューの頃から日本語が全く上達していないようで、実はキチンと上達している……心なんでしょうね。僕の心を薔薇に乗せて行くとコワい事になりますから、皆さんには軽い気持ちで育てて貰えれば嬉しいです(笑)でも、碧さん、日本語が怪しいのはわかりますけど(笑)他の言葉もなのですか?そんなことないでしょう?(笑)素敵かどうか分からないけれど、是非、僕の薔薇を育ててみて感想を聞かせて下さいね。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-05 20:47
ロマンさんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとう!
今日は暖かかったですねぇ!何だか調子が狂っちゃいます。
さてさて、僕は情熱家ではありません。ロマンもないし純粋でもありません。それから僕の辞書にない言葉は「努力」です(笑)でも、人生、時としてなるようになる……そう言うものなんだと思います。よく偶然とか必然っていますよね?ハッキリと考えがある訳ではないけれど、きっとレールは敷かれているんじゃないか……と。人生には何回か決断の時、選択しなければならない時がありますが、それもまたその人の「分」、生きて来た経験が選ばせるのですから、結局はレールに沿って歩む事になるのでしょう。僕のレール、正しい方、素敵な方に向かっているかな?(笑)類は友を呼ぶ……昔の人はいい事を言いますよね。本当、僕の周りには素敵な人ばかり!と、言うことは、僕も素敵だと言うこと?えへへへへへへ……いつも自画自賛で終わります(笑)
これからもヨロシクお願いしますね?頼りにしてまっせ!(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-06 05:36
ムーさんへ。
おはようございます。いつもメッセージ恐縮です。
そのムーさんがお書きになった性格、それって凄くモテる性格じゃないですか(笑)僕は好きだなぁ……大体、不良っぽいのって惹かれません?(笑)でも、そう言う性格の人だって心根は優しかったり誠実だったり……関係ないんだと思いますよ。僕が常々気に掛けているのは、自分がされたら嫌なことは人さまにしない……です。ここで友人達は「嘘ぉ〜!」と声を揃えるでしょうけど(笑)破門だなんてとんでもない、こちらこそ愛想つかさないでくださいね!

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-06 05:39
TAKAYAさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
こちらでははじめましてなんですね……これからも宜しくお願いいたしますね。
僕は毎日〜忙しいけれど元気にしています。TAKAYAさんのご活躍、ウルサいマダム連中からも聞いています(笑)これからもっとお世話になる事があるかと思いますが、一つヨロシクです。例の件もね!で、今度、花結いしてくれますか?(笑)手首に着けるものもありますよね?それがいいかな?何だか恥ずかしいものね(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-06 05:45
歩夢さんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとう!
このところの暖かさで薔薇の新芽もグンッと伸びたように思います。
さて、偉そうなことを記事に書きましたが、本当は大した事ないのですよ。きっと、10円の貸し借りも嫌った母の影響かな?「お前、10円で友達なくすんだからね!」いつも母は言っていました。ケチで言っているんじゃなくて、たった10円でも貸して戻って来ないとそれを言えずに気不味くなるって言うことなんですけどね。薔薇の名前ですけど、凄い事があったんですよ!(笑)もうお喋りなブノワ。さん話したくて話したくて……でもこのエピソードは今は封印。何れここで記事にしたいと思います。アッと驚くタメ五郎的な話し、楽しみにしていて下さいね。
誠実か……なかなか簡単なようで難しいのかもしれませんね。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-03-06 05:50
たろうさんへ。
おはようございます。メッセージありがとう!
本当、お元気でしたか?チョッと心配していたんですよ。どうしているかなぁ……って。
大袈裟に書きましたし、日々、そんな事を考えながら生きている訳ではないのです。毎日〜忙しいですからね、余裕もないし。でも、友人は僕の宝物。ここ最近に来て本当にそう思います。大事にしないと。そうそう、忙しさの中にも楽しいことを計画して先々の目標にしています。そこには必ず親しい友人もいる訳で……。
たろうさんも相変わらずお忙しいようですね。気晴らしは出来ていますか?
またの便りお待ちしています!

Benoit。
by souslarose | 2010-03-01 00:00 | Under the Rose | Comments(18)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30