春待ち薔薇。

b0168859_18463263.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

冬と春の季節の狭間で……。
寒さ、暑さには強い僕ですが、さすがに今日は寒かった(笑)
寒いって言うよりも手足が痛い。曇天の空を見上げれば、
黒いウインドブレーカーに美しく結晶した雪がパラパラ……。
ド近眼の僕はメガネを取って目を近付けてみると、
そこにはまるで図鑑の写真を見るかのような美しい雪の結晶がありました。
完全な六角形……まるでクリスタルかダイヤモンドを彫刻したかのように、
複雑で見事な雪の結晶……手の平で暫く楽しみました。
子供の頃にフワフワの雪で朧げに六角形が感じられたのは見た事がありますが、
ここまでガラス質なのは初めて……本当に自然って不思議です。

さてさて、フと現実に戻ってバルコニーを見渡せば、
全く手入れをしていないツケがこれほど見事に現れているとは……(笑)
首筋を吹き抜ける一陣の風がさらに冷たく感じます(笑)
はぁ、この先、どうやって手入れしようかな。
誰か手伝いに来てくれないかしらン……。

部屋に入りしな、一際、明るい色彩が目に飛び込んで来ました。
近付いて手に取ってみると、それは僕のオリジナルの薔薇ではありませんか。
普段とは全く違う姿にビックリ。寒さの影響でしょうか。
元々白っぽくなったりする傾向はありますが、
寒さや風に傷んだ花弁も黒点病で真っ黒の葉も(笑)
美しく艶やかに見えるのは痘痕もエクボ?
きっと、贔屓の引き倒しって言われるかもしれませんが(笑)
光線を逆光に変えこうしてチョッと舞台装置を変えてみれば、
雰囲気が出て素晴らしいポートレートに早変わり!
さながら、故郷を追われ、最後の望みを抱いて
ニューオリンズにやって来たブランチ・デュボアのよう……。

今の時期の薔薇は昨シーズンと今シーズンの架け橋、
僕等の一年中、変わらぬ薔薇への情熱を代弁しているみたいで素敵です。
年賀状で味をしめちゃったので何かのカードに使ってみようかな?
丁度、薔薇の時期にでも……そんな風に思っています。


13. 02. 2010


Benoit。


★Copyright © 2009~2010 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2010-02-13 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31