僕がこだわりたい色。

b0168859_2035161.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

ここに1枚の写真があります。
去年の薔薇のハイ・シーズンの夕暮れに撮った1枚、
手持ちでブレないギリギリの光線の中で撮った薔薇。
夕暮れ時の暗さで良く違いが分からないかもしれませんが、
僕のオリジナルの薔薇が3種類写っています。

残念ながら薔薇の花に青い色はないけれど、
その他の色はほぼ揃い、花の形、様々な性質、正に百花繚乱の様相を呈しています。
僕は趣味で交配をしていますが、友人達は口を揃えてこう言います。

 「青い薔薇でも作って御殿でも建てるの?」

そう、もしも真に青い薔薇が出来たとしたら、
その青い薔薇が綺麗かどうかは別として御殿が建つかもしれませんね(笑)
いい加減、出たとこ勝負、ナンチャって、出会い頭、ズボラ、神をも恐れぬ……。
口の悪い友人は僕の交配を面白がって揶揄しますが、
そんな、確かにいい加減な僕がただ一つ、目標にしているのが「紫の薔薇」……。

そう、紫が好きなんです。
僕の友人が新しく始めたブログの最新記事で、
「MURASAKI」と言う記事を書いています。
紫って本当に人を魅了する色なんだと思います。
薔薇と言えば赤……咲いた、咲いた、真っ赤な薔薇が……。
歌にも歌われているけれど、ただただ単純に赤い薔薇はチョッとね(笑)
黄色の薔薇は葉の色との兼ね合いがチョッと苦手。
白もピンクもオレンジもそれぞれに素晴らしいけれど、
矢張り、豊潤でリッチな赤、それも紫に退色する赤が美しいと思うのです。
育種家の先人たちは、ブルーイングしない赤の薔薇を作ることに腐心したけれど、
今はブルーイングして紫になる薔薇がもてはやされているような気もします。
美しい紫色の薔薇も出て来ました。それを青い薔薇と呼ぶかどうかは別として、
僕がこだわって作りたいと思っている色……紫。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

紫色の薔薇……。
まるで鹿鳴館の夜会で偽りのワルツを踊る、
影山朝子の滝のように流れるローブ・デコルテの色。
はたまた、18世紀後半のフランス……人目を忍んでヴァルモン子爵に会いに行く
メルトイユ侯爵夫人の闇夜に紛れるドレスの色。
そう、アシュレーとの浮気を疑われ、人々の蔑みの視線の中、
肩をそびやかし眉を上げて満座を一瞥した時に、
スカーレットが着ていたのもこんな色のドレスでしたっけ……。

紫色……艶やかで気高い薔薇に良く似合う色……。


27. 01. 2009


Benoit。


★Copyright © 2009 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented at 2010-01-26 21:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-01-28 10:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosedeco at 2010-01-28 16:21
ブノワ。さま。
すばらしいお写真。
夕暮れ時の情感がのって・・・
しかも、ブノワ。さんオリジナルの薔薇!
ステキな色ですね~
友達の予想通り・・似ている事がやたらと多いな~と思っていましたけど好きな色も!でしたね・・・・・
本当に紫色は好き。
オールドローズ好きの私が、何故ブノワ。さんの薔薇は欲しいと思ったか、この記事で解かったかも(^^)
赤~パープルへ褪色する薔薇、ベル・ド・クレシーやラネイみたいに、ブノワ。さんの薔薇も私からすれば、まるでオールドローズなのかも。
交配フェチ(?)としては、交配が知りたい~~~~ダメ?
また、私の拙いブログを記事中で紹介してくださって!驚きましたよ!!
いつも気にかけてくださって、とっても嬉しいです。ありがとうございます。
写真の腕を磨いて!5月の薔薇デビューに備えておきますネ♪



Commented by ムー at 2010-01-29 21:52 x
この色のドレスは若い子には着こなせないなーと思ったんですが、
今日TVで4大陸選手権を見てて浅田真央選手ならOKだわ、と思いました。
不思議ぃー、まだ19歳なのに。
やっぱりボーッとした人じゃ無理ね、大人でも。

赤いバラ、特に朱赤のは真っ黄色と同じぐらい駄目で、
濃赤が退色して紫にならなきゃ、でも最初から濃い赤紫なら?
あれ?そういうバラありますか?
もちろん匂いも微香じゃだめですよね、鼻がもげなきゃ。
なんて、言うだけなら何でも言えるムーさんです。

このバラ名前は何て付くんだろう、気になって気になってしょうがない。





Commented by atelierfloralruby at 2010-01-31 06:17
Benoit。様、勇気をだして書き込みします。スナッフィーと
申します。ずっとBenoit。さんのブログ、雑誌のページで
拝見しております。

Benoit。さんのこだわる紫、とっても気になっている色
なんです。この素敵な薔薇ブログを拝見してからいつまでも
心に残っていて私も今とても気になっています。

夕暮れ時に撮られたBenoit。さんの薔薇、この気高くて
艶やかな薔薇が魅力あふれる時間に感じます。お日様抜群
の時よりも、この時間帯に撮影なさっていたBenoit。さんの
センス、そして愛情をこめられてこの薔薇が一番素敵に
見える時間を考えられて撮られた1枚ではないかと勝手に
思っています。

文章が変で申し訳ありません。よろしくお願い致します。








Commented by HISAKO at 2010-01-31 20:36 x
ブノワ。さま、こんにちは♪
素敵な素敵なお写真・・3つともブノワ。さま作の
素敵な紫のバラ・・っと言うことですね!
とてもシックで、高貴な感じがします。

長崎出身の私には、子どものころから
「紫は原爆の色」なんて、なぜかそんな先入観があったのですが
ブノワ。さまのこのバラと、この記事を拝見して
その先入観に、「高貴な色」と上書きしようと思います!

この色のバラ・・
形がとても意味をなしてくる気がしますが
ブノワ。さまのバラ、三つとも素晴らしい!
ディープカップに、ヒラヒラの半八重咲き・・
・・はぁ・・このバラも、コマツガーデンさんで
出会うことが出来ますように!!
・・ひょっとして、バラとガーデニングショウで
ブノワ。さまのバラがデビューなさるのでは・・?っと
今からウキウキしています♪

Commented by souslarose at 2010-02-03 21:11
ブルーイングさんへ。
こんばんは。素敵なメッセージどうもありがとうございます。
偏ってなんかいませんよ、是非、皆さんにも読んで戴きたかったのに……。
さて、ブルーイングさんは本当に珍しい薔薇を沢山育てていらっしゃいますね。僕が実際に見た事がない薔薇ばかりなので何だかウズウズして来ちゃいました(笑)赤から紫に、または、紫からラヴェンダーに退色する薔薇って本当に素敵ですもんね。今度を気を付けてそれらの薔薇を見てみたいと思います。情報ありがとうございました。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-02-03 21:17
ダークレディーさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そう、神さまが降りる瞬間って確かにありますね(笑)
知識も大切ですけど、そんな瞬間が確かにあると思います。
ダークレディー……この手の薔薇は写真に撮るのが大変に難しいです。特に晴れの時には難しいかな?ハレーションをおこしてしまうんでしょうね。撮るなら日陰の時がいいかもしれません。それから。花の部分だけ何かを翳して日陰にすると面白い写真が撮れますよ。勿論、ホワイトバランスは日陰にしないとダメですよ。今度、試してみて下さい。いい薔薇だと思います、是非、大事になさって下さい。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-02-03 21:23
歩夢さんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
写真の腕を磨く?今のままで充分じゃないですか(笑)最も、どんなに上手でもそこに胡座をかいてはダメなんでしょうけどね。僕こそ5月を楽しみにしていますね!所で、薔薇って朝方に撮るのが一番美しいと思っているんですが、なんのなんの、夕暮れ時もいいものですね。特に紫系の薔薇はね、何やら怪しい感じがして好きです。僕等が「そうあって欲しい……。」そのままに撮れますし。でも、本当に似ている所が沢山ありますよね。前世は双子?そんな感じすらしますもんね(笑)ブログの紹介は何の事はありません。その代わり、毎日記事を更新しないとダメですからね(笑)僕の友人が皆、見に行くハズですから。今度のマーケットは来られますか?そうそう、改めて連絡さし上げます。

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-02-03 21:32
ムーさんへ。
こんばんは。いつもメッセージ本当にありがとうございます。
真央ちゃん!優勝しましたね。まぁ、順当と言ってしまうと元も子もありませんが、それにしてもオリンピックが楽しみでなりません。時差ってどうなんでしょう?こちら日本でも普通の時間帯に応援出来るのかな?さて薔薇ですけど、日本人って朱赤が苦手ですね。僕の独断ですけど、洋服を着ても朱赤は似合いません。スイカの赤、これは似合うんですけどね。朱赤だったらもっとオレンジになった方がいいですね。同じオレンジでも蛍光オレンジはダメなんですねぇ……日本人の色の感覚って繊細ですから。最初から赤紫の薔薇ってありますよ。オールドローズのガリカ系に沢山、それからモダンですと「Rhapsody in Blue」なんかは最初から紫です。匂いですけでど、矢張り鼻がもげて飛んで行かなくっちゃぁねぇ(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-02-03 21:37
スナッフィーさんへ。
こんばんは。はじめまして、ようこそいらっしゃいました!
メッセージどうもありがとうございます。勇気なんて必要ないでしょう?(笑)
僕もスナッフィーさんのお名前は色々な所で拝見していました。これからは大手を振ってスナッフィーさんの所に遊びに行けますね(笑)さて、紫系の薔薇ですけど、かんかん照りの時に撮るのは芸がありませんものね。紫外線の量の関係で夕刻に撮るともっともっと紫になって素敵なんです。ホラ、僕って天の邪鬼ですから撮ったあとに写真を弄るのって好きじゃないんですよ。写真はなるべく自然のままに……それがモットウです。勇気はいりません(笑)もっともっとメッセージ下さいね。楽しみにしていますからね。これからも宜しくお願いいたします!

Benoit。
Commented by souslarose at 2010-02-03 21:50
HISAKOさま。

こんばんは。いつも素敵なメッセージどうもありがとうございます。
もう、バッキューンでございます(笑)
さて、HISAKOさまは長崎出身なんですね?原爆については僕等には想像も出来ない思いがあるのでしょうね……今度、色々とお話しを聞かせて下さいね。「高貴な色」是非、上書きして下さい(笑)HISAKOさまのルーフ・バルコニーにも紫の花が沢山ありますしねクレマチスなんて素晴らしい色でしたものね。3品種の中の2品種は確かにそうかもしれません……前後してですけれど……でも、その前に3月に僕とHISAKOさまの競演があるかも……こちらもまた楽しみでなりません。

Benoit。
by souslarose | 2010-01-27 00:00 | Under the Rose | Comments(12)

Let's talk about roses。


by ブノワ。
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30