種を蒔く人。

b0168859_22142499.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

今年の秋は本当に暖かかったです。
秋って……もう冬ですもんね。調子狂っちゃいます。

そんな訳で交配した薔薇の実が赤く熟すのもスロー・ペース。
例年だと10月中には収穫して中の種を取り出し取り蒔きするのに、
今年は実がようやく赤くなった11月下旬に種を蒔きました。
蒔いた種の数は少ないものの、厳選した薔薇を交配した結果です。
来年以降、どんな花が咲くのか本当に楽しみでなりません。

そうそう、収穫した種を冷蔵保存するのがいいのでは?
そんな質問もありましたが、何しろ僕はいい加減でズボラ(笑)
種を冷蔵保存なんて出来ないのですよ。乾いてガビガビになってしまいます。
ですから自然の法則に則って、例えば、赤く実った実を小鳥が食べて……。
その後は想像の通りです。地面に落ちた種が発芽する……それでいいと思うのです。
僕が注意するとしたらただ一点。
発芽後の双葉が遅霜にやられないように管理すること……かな。

今日の写真は2002年に蒔いた種から咲いた僕のオリジナルの薔薇。
春の一番花は大きくてチョッと好みではありませんが、
その後に返り咲く花は丁度いい中輪で水蜜桃のようないい匂いがします。
このところの雨に濡れて瑞々しいですね。


11. 30. 2009


Benoit。


★Copyright © 2009 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by 黒いワンピースの女 at 2009-12-07 09:32 x
<種を蒔く人>

夢のような響き。

現実の作業はとても大変なことと思いますが・・・
雨に濡れて、こんなに儚げな薔薇を見ることができるのですね。
素敵!


どうぞ風邪などひかれませんように・・・
Commented by angel-chiho at 2009-12-07 22:26
人が首を垂れているような姿のバラの様子ですね。きれい...

実はオリーブの実を食べる鳥がいて、その鳥のおかげで種が発芽すると言われています。あの果肉がついたまま地中に落ちても、大変な時間が発芽までに必要なようなのですが、鳥が食べてくれると果肉がなくなり早く芽が出るそうです。鳥の名前を思い出せないのですが...
Commented by ムー at 2009-12-07 23:23 x
ってことは、7年前に出現するまでは何処にも無かったバラなんですね。
なんかグッときますね、そう聞くと。
春の一番花が大きい?
なんの心配もいりませんよー、私の好みですよー(声を大にした)
あんまり長い事隠しておいてバラがヒッキーになっても困りますし、
これも世に出しましょう!

落ちた雫がそのままオーデコロンになりそうな。
見るからにはなびらが薄そうな。
すきだなー。





Commented by souslarose at 2009-12-10 21:26
黒いワンピースの女さんへ。
こんばんは。いつもメッセージありがとうございます。
そう、僕も好きなのです、この言葉の響き。
ミレーのオリジナルもさることながら、ミレーを敬愛するゴッホが描いたバージョンも素晴らしいです。風邪ですか……大丈夫、僕は◯◯なので風邪は引きません。ここ何年引いていないだろうか……それくらい頑丈です(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-12-10 21:30
chihoさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
どうですか、満喫していますか?日本の日々。
廻る自然って不思議ですよね……我家には鳥のフンから発芽した桜の樹があります。まだ咲いた事はありませんが、あの幹は間違えようがありませんもんね、桜です(笑)実はダメになってしまいましたがオリーブも自然の実生を育てていた事があります。葉が小さくて可愛かったんですけどね……残念です。ウチのオリーブ、小鳥のために穫らずに樹につけたまま(笑)2月くらいになるとコンクリートのバルコニーに種が沢山転がっています。

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-12-10 21:34
ムーさんへ。
こんばんは。いつも素敵なメッセージどうもありがとうございます。
そうですね、その年は比較的時間があったので沢山交配したんでした。
柔らかな果物の匂い……白桃の匂いがします。今、咲きそうなものはもう少し白っぽいかな?ムーさん、随分と詩人ですねぇ(笑)本当、この水滴に薔薇の匂いが移ればいいのにね。しかし薔薇の写真を撮るのは難しいです!


Benoit。
Commented by キチ at 2009-12-12 02:23 x
Benoit。さん、

こんばんはです(*^_^*)
ご無沙汰しております。
私はまだ全ての段階が試行錯誤です。
今年は、すでに8割の種は取り蒔きしております。
早い品種は、双葉を展開してくれて喜んでおります。
Benoit。さんは、年内に発芽したバラの幼苗はどうされておりますでしょうか?
室内に取り込んだりされますか?
私は、一応、軒下で管理しょうと思っております。

また、バラ友に冷蔵処理した方が発芽率が良いと教えてもらい、ローズヒップを野菜室で管理しております。
そろそろ取り出して蒔こうと思っております。
結果は如何に(^_-)-☆

何事も初めての経験でワクワクして楽しいです。
いつの日か納得の行く素敵な品種が生まれる事を願っております。

Benoit。さんの水蜜桃のような香りのするバラを一度嗅いでみたいです(^O^)/
Commented by souslarose at 2009-12-14 16:21
キチさんへ。
こんにちは。お元気ですか?メッセージどうもありがとうございます。
僕も全ての段階で試行錯誤です!(笑)ただ、この前の「My GARDEN」には書かなかったことは可成りあります。僕独自のやり方、決して皆さんにお勧め出来ないような……方法論なんて格好いいものではありませんが、僕なりに交配について意見もあります。でも、100人いれば100通りのやり方がある……それでいいのだと思います。お友達のように冷蔵庫内で寒さを経験させてと言う方もいますが、蒔いちゃったって寒いことには変わりあありませんからね(笑)自然に任せています。発芽したらそのままですよ。日光にタップリ当ててあげて……ただし、地面が凍るような晩や春先の遅霜には極力気を付けますが……。そうそう、ウチの場合は猫が掘り返さないように違った気を遣いますけど(笑)

Benoit。
by souslarose | 2009-11-30 00:00 | Under the Rose | Comments(8)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30