大判小判。

b0168859_21434947.jpg
××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

「薔薇って一人でやるもの……。」

僕はズゥ〜とそう思って来ました。
インターネットが普及し、
誰でも簡単に薔薇に関する情報を入手できる昨今、
同じ薔薇を愛する人達が沢山いて、
様々な楽しみ方をしていることを知りました。

自然と増える薔薇の友達、交流も深まり、
気のおけない友人になる人もいます。
薔薇に対する考え方、接し方も様々。
薔薇に何を求めるかもそれぞれです。

薔薇がここまで愛培される理由は沢山あります。
花の美しさは勿論、花色、匂い、刺……。
僕は最近、これらの要素の他に、
葉の美しさも決して忘れてはいけない大事なポイントだと思うようになりました。
だって、花は春と秋ですが、葉は一年中ほとんどお付き合いするわけですからね。
ご存じの通り、僕は薔薇の交配をして楽しんでいます。
求めるのは花形、色、樹形、匂い……そして葉の形。
今年、新たに葉の形や色などに重点を置いて交配をしてみました。
目標はズバリ「大判小判」(笑)

今日の写真は見事「大判小判」の美しい葉を付けた一年目のチビ薔薇。
勿論、交配親は一季咲きのオールドローズが多いです。
花の姿を見るまでは辛抱強く育てなければいけません……。


07. 06. 2009


Benoit。


★Copyright © 2009 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
by souslarose | 2009-06-07 00:00 | Under the Rose

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31