僕の中のテーマは椅子……国際バラとガーデニングショウ。

b0168859_2043101.jpg
×××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

風薫る5月、毎年、この時期になると心ウキウキします。
電車の中のポスターを見てドキドキ、予定帳を眺めていつ行こう、誰と行こう……。
一足早く12日に今年で11回を数える「国際バラとガーデニングショウ」に行って来ました。

毎年〜ディスプレイ面で目覚ましい躍進を見せてくれるガーデニングショウ。
参考になる部分は、早速、取り入れ、自分のウチで再現不可能な所は見て楽しみます。
最初の頃はただただスペースを埋めるように草花を並べていただけだったのに、
最近では、ここが野球場か……と、思わず我を忘れるほど自然で素晴らしいディスプレーです。
出展している皆さんの苦労が忍ばれますが、その甲斐あって素晴らしいショウになっていました。
参加している皆さんの思いが、また、見る側僕達の願いが1つになっているようです。

初めの頃は初日の朝一番にサッと行って小一時間見学、
どちらかと言うと薔薇の苗を買うのが目的でしたけれど(笑)
最近ではスッカリ様変わり。親しい友人と再会して話しに花が咲いたり、
なかなかお目に掛かれないお世話になっている方々に挨拶したり……年に一度の社交の場になっています。
来シーズンにお迎えする薔薇を実際に見て確認、夢中になって写真を撮って……。

その中からお気に入りの何枚かをご覧にいれますね。
僕の駄文を読むより数段、実になりますから(笑)
b0168859_20435972.jpg
b0168859_2044156.jpg
b0168859_20443119.jpg
b0168859_20444714.jpg
b0168859_2045148.jpg
b0168859_20451472.jpg
b0168859_20453762.jpg
b0168859_20455410.jpg
b0168859_20462066.jpg
b0168859_2046491.jpg
b0168859_2047253.jpg
b0168859_20471489.jpg
b0168859_20474415.jpg
b0168859_2048580.jpg
b0168859_20481886.jpg
b0168859_20483215.jpg
b0168859_20485391.jpg
b0168859_2049795.jpg
b0168859_20492183.jpg
b0168859_20493496.jpg
b0168859_20494678.jpg
b0168859_20495969.jpg
b0168859_20501811.jpg
b0168859_20502924.jpg
b0168859_20504582.jpg
b0168859_2050586.jpg
b0168859_20512818.jpg
b0168859_2051415.jpg
1枚目の大きな写真は大野耕生さんがアレンジした美しいブーケ。
いつもお世話になっている深野俊幸さんの色彩感覚溢れる作品を中心に。
それから、僕の中での今年の写真のテーマは「椅子」。
椅子ってどうしてこんなに絵になるんでしょうね……凄く不思議。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××

所で、僕が夢中になって写真を撮っていると、
殺気ムンムン、何やら背後から怪し気な気配が……。
足音を忍ばせてはいるものの、「どどどどどどどど……。」
振動が段々近くなって来ています……。
そう「New Roses 2009」の撮影の時に紅茶をこぼし、
これから撮影って言う時に電気を消したMadam d'AKMが僕に回し蹴りをしに突進して来たのです(笑)
あぁ、危ない……おちおち写真も撮っていられやしない(笑)


13. 05. 2009


Benoit。


★Copyright © 2009 souslarose, All Rights Reserved.
[PR]
Commented by marie at 2009-05-13 21:23 x
ブノワ。さん、こんばんは^^

早々の国バラの様子を見せて下さりありがとうございます。
たくさんの方々がいらしているはずなのに、人の影が全く感じられない!
さすがはブノワ。さんですね。
数々の写真にうっとり・・・どうしてこんなに美しい写真が撮れるのでしょう。
と思っていると『今日のテーマは椅子』という文章を見つけ、このように
テーマを決めて撮るというのもいいのかも・・・と思いました。
(まずはウデを磨かねば!なのですが^^)
椅子というのは想像力をかきたてるアイテムではないかと思います。
どんな人が座っていたのか、人以外に何をのせると似合うのか、
座り心地は・・・なんて思いながら写真を見せて頂きました。
この景色はどんな椅子に座って眺めようかしら・・・などと思いながら
見た写真もありました。

今日は京都から私のお友達も会場へAさんと共にいらっしゃる予定です。
もしや、回し蹴りの後にご挨拶・・・となったのかも!
Commented by あっちゃん at 2009-05-13 23:54 x
私も、椅子!!って思いました。
素敵な椅子がたくさんありましたね。

バラはやはり1日違うとずいぶん違っているものがありますね。
今日はちょっと・・・???という感じだったバラもブノワ。さんのお写真ではまだしゃっきりしています。

ああ、それにしても人ごみって何でこんなに疲れるんでしょ。
Commented by あけ at 2009-05-14 00:20 x
この画像を見たら、写真をUPするのが嫌になっちゃいました。
どうして、こんなに綺麗なんでしょうねぇ~(;¬¬)
写真もセンスなのだと、実感させて頂きました。
明日にはあけもUPする事にするんだけど・・・・・・・
あけの画像だと国薔薇の魅力半減になりそうで(*ノ-;*)

それにしても、なによぉ~「どどどどどどどど……。」ってのは!!
優しい気持ちで膝蹴りくらいに負けてあげたのに・・・・・
覚えてらっしゃい( ̄^ ̄)



Commented by mchouette at 2009-05-14 09:30
おはようございます。
この記事はお気に入りに登録しておこう!
必死こいてケイブルホーグ・コレクションの映画記事書いて、ようやくに一息でこちらにお邪魔したら…嬉しいなぁ。こんなに素敵な写真がいっぱい!
>僕の駄文を読むより数段、実になりますから(笑)
駄文などと努々思っておりませんが、今日の私を癒してくれるのはこんな写真だわ!
素敵ですね。ここはどこ?といいたくなるくらい別次元みたい。きっと匂いも素敵でしょうね。
何気におかれた小物たち…どこから見つけてくるのかしらね。
>椅子ってどうしてこんなに絵になるんでしょうね……凄く不思議。
椅子って人間が使う道具の中で一番人間の体に似ている(近い?)からじゃないかな? だから想像をかきたてられる?
話がそれるけど椅子をテーマにした江戸川乱歩の「人間椅子」って、怖いけど哀しくって好きな短編だわ。
大野耕生さんがアレンジした美しいブーケ。
素敵な色!
素敵な写真をたくさん ありがとう♪
Commented by aoi at 2009-05-14 13:37 x
Benoit。さん、こんにちは。

椅子って、絵になりますね。我が家の椅子はバラバラです。いろんな椅子が混在しています。
お気に入りは、学校が取り壊しの時に貰ってきた椅子でしょうか。
半世紀以上、多くの人が腰かけてつるつるです。これに腰かけて、皮むきをする…というイメージでもらってきたのですが、椅子に座って、悠長に下ごしらえは夢のまた夢…
薔薇の中のベンチにもたれて、本を読みたいです。
…私、椅子を見ているのが好きで、座らないで机のようにしていることがままあります。

「雨粒の宝石」楽しみにしていますね。私の。「雨粒の宝石」はマドリードです(URL↑)
Commented by コアラ at 2009-05-14 22:32 x
ブノワ。さん、こんばんは。
国際バラとガーデニングショウ、始まりましたね。
今年は残念ながら行けないので、ブノワ。さんの素敵なお写真で見せて頂けて、とっても嬉しいです。
たくさんアップして下さって、感謝しています。

椅子って、こうして見せて頂くと、絵になり素敵ですね。

Commented by ムー at 2009-05-15 01:00 x
この時期のガーデニング系ブログは国際バラとガーデニングショウの記事が満載。
人ごみが苦手な私は行かない派なので人様のブログで楽しませていただいていますが、
予想通りのすごい人ですねー・・・。
ところが!ブノワ。さんの写真を拝見するかぎりでは静寂そのもの。
まるで違う時間が流れているようです。ふしぎ。

友人達がバラを見に来ると言ってくれたので嬉しくなって、
大きな植木鉢をあっちへやったりこっちへやったりしてたら、
あ~~腰が、腰が、
花後にやる仕事がたくさんあるというのに、数メーターしか歩けません。
うちの椅子は腰痛持ちの休憩椅子、実用品です。

Commented by muming at 2009-05-17 08:15 x
国際バラとガーデニングショウ、こんなにもたくさんの人を集める薔薇の魅力ってすごいといつも思います。ただ人が多すぎて、疲れきってしまうのが難点ですね。
なのにブノア。さんの写真では静謐な庭にしか見えない!すごいです。
椅子はそれだけで絵になるけれど、素材やデザイン、色などでその持ち主の世界を想像できる楽しみがある気がします。

わたしの1本の苗もここで購入したものです。今年はパスしたけど、来年はまた行きたくなりました。
Commented by souslarose at 2009-05-19 19:37
marieさんへ。
こんばんは。早々にメッセージありがとうございます。
もしかしてAさんってあの?(笑)
さて、写真ですが、人が写らないようにするコツは幾つかありますが、この日は内覧会でしたからね。元々、人が少ないのです。それから自分の中での写真の流行ってありますね。物凄く寄って撮る時、引き目にして全体の雰囲気を撮る時……まぁ、その時々の状況で瞬時に返るんですけど……。写真は数多く撮ることです。そして、何かテーマを決めて撮ると統一感が出るじゃないですか。綺麗な文字が、実は大きさを揃えることが最大のポイントなのと一緒です。marieさんもジャンジャン写真を撮ってみて下さい。凄く面白いですよ。

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 19:40
あっちゃんさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
そうです、椅子!深野さんのお庭を拝見した時に「今年は椅子だ!」って、思いました。そうやって見ると、あるある(笑)もっとも、毎年のことかもしれませんけどね。こう言う大きなイベントの時って面白いですよね。同じものを皆さんが撮る訳でしょう?全く気が付かなかった所や、自分も撮っているのに全然違う雰囲気だったり……。人混みは殺人的ですね……しかも皆さん結構、無礼だったりします(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 19:44
あけさんへ。
こんばんは。メッセージ、サンキュウです!
ダメですよ、褒めたって(笑)回し蹴りされた所、今でも痣になっているんですからね(笑)
だけど、あけさんは精力的ですねぇ……会期中3日も通ったんでしょう?来年は近くにホテルを取った方がいいですね。僕は今年、1回しか行けませんでした。だから皆さんともお目に掛かれなかったし、先生方の講演も聴けませんでした。それは来年の楽しみにしておきます。所で、ガーデニングショウの記事のアップ、随分と遅れましたね?どこかに食い倒れに行っていたとか?(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 20:01
chouetteさんへ。
こんばんは。いつも親切にありがとうございます。写真、気に入って下さって何よりです。選んでみたんですけど……面倒臭くなって「えぇい!全部アップしちゃえっ!」って。こんな写真、後生大事に取っておいても何にもなりませんからね(笑)ディスプレイの小物は、おそらく、皆さんの私物でしょうね。矢張り、自分の色を出すにはそれが一番の近道ですもんね。ガーデニングショウですが、所狭しと並べられた草花……勿論、こんな風に庭を作るのは至難の業なんですが、そこはそれ、夢の世界?こうありたいと言う理想の庭でいいんだと思います。皆さん色々なものを参考にして自分の庭をより素敵にするんですから。写真を撮っていて嬉しいのは、小さな蝶や蜂が草花の間をヒラヒラ飛んでいるのを見る時。匂いに釣られてやって来たんでしょうか?(笑)椅子って言えば、映画「ドア・イン・ザ・フロアー」のラストで印象的に使われていましたよね。ご覧になりましたか?前に記事にしましたが、その時はフランスの田舎町で撮った椅子の写真を使いましたっけ……。耕生さんのブーケ、人柄が良く出ていますよね。これ、オープン当日は違う場所に移動しましたから貴重な1枚です。

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 20:07
aoiさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
本当、椅子って素敵ですよね。aoiさんの所は全部デザインが違うんですか?それまた素敵じゃないですか。パリのオルセー美術館のアール・ヌーヴォーの家具を集めた所に椅子のコレクションがあります。それはそれは夢のような場所で……多少、装飾華美な所もありますが、使い込まれて手入れされている椅子を見るのはいいものです。古い椅子に座って皮剥き……いつか実現させて下さいね(笑)「雨粒の宝石」……気長にお待ち下さいませ。

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 20:10
コアラさんへ。
こんばんは。お忙しいでしょうにメッセージどうもありがとうございます。
如何ですか、新しい庭は?コアラさんのことですから、初年度から抜群に綺麗に仕立ててあるんでしょうね。今度ゆっくり拝見したいなぁ……その内、かの地の名物庭園になったりして。さて、今年はいらっしゃらなかったんですか?そんなバカな!こんな写真では想像もつかないほど素敵でしたよ。参考になる部分は沢山ありましたが、僕のズボラ園芸では再現不可能でしょう(笑)来年は是非!あっ!鬼が笑いそうですね(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 20:14
ムーさんへ。
こんばんは。いつもメッセージどうもありがとうございます。
ムーさんのメッセージ、凄く励みになっているんですよ。
さて、腰痛とか……大丈夫ですか?園芸はバカに出来ませんからね。僕も植え替えをやっていて肋骨にヒビが入った事があります(笑)凄いですよね、普段、使わない筋肉を使ったりしますしね……呉々もお大事になさって下さい。写真ですけど、静寂どころか、花に寄って撮れば誰でもこうなります(笑)何もわざわざ遠くまで観に行って人混みを撮ることありませんものね。絶対に人は写さない!その意気込みが大事です(笑)

Benoit。
Commented by souslarose at 2009-05-19 20:19
mumingさんへ。
こんばんは。メッセージどうもありがとうございます。
静謐なんて褒め過ぎですよ。花に寄って撮れば人が写りません、ただそれだけ。写真のコツって背景を整理することでもありますから。ガーデニングショウは週末は勿論、平日でも混みますから、出来れば3時以降の夕方に行くと人が少なくていいですよ。椅子って花とよく合いますね。そう、人が不在の椅子って想像力を掻き立てられます。来年は是非!会場でお会いしましょう!

Benoit。
Commented by すやらか at 2009-05-23 19:46 x
こんばんは。
今年初めて国際バラとガーデニングショーへ行きました。
写真を拝見していて
あ、ここ!覚えてる!と思うところがたくさんありました。

椅子って存在感がありますね。
誰も座っていないところが雰囲気をかもし出すのですね。

座ってみたくなるけど、もし座ったら石を投げられそうだ と思いながら見て来ました。
白い卵みたいな工作物があって、おじさんが中に入れてもらっていたのを見かけてちょっとうらやましかったです。

こちらを見てから出かけてもよかったのになあと今更ながら思いました
素敵な写真です。

Commented by souslarose at 2009-05-24 07:43
すやらかさんへ。
おはようございます。メッセージどうもありがとうございます。
今年初めてだったんですか……如何でしたか?凄く素敵でしたよね。覚えてらっしゃるって言うことは、すやらかさんと僕の視線が同じって言うことですね。僕の写真なんか見ないで行った方がいいですよ。変な先入観を植え付ける事になりますからね。メインの深野さんの所の椅子……キッと大変な事になると思っていました(笑)撮影スポット?幸いに、僕は自分が写真に写ると言う概念が全くありませんので、記念撮影等は一切しません(笑)ですから、人気がなくなるのを待ってパチリ……それでお仕舞い。ズゥ〜っと座っていたら大顰蹙でしょうね(笑)

Benoit。
by souslarose | 2009-05-13 00:00 | Under the Rose | Comments(18)

Let's talk about roses。


by souslarose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30